【第1回】スワップ派の末路 - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

【第1回】スワップ派の末路
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える
元・金融機関員のFXコラム:第1回→執筆者はコチラ

初めまして、

この度ゴゴジャンさんのfx-onにて投資ネタについて書かせて頂くことになりました【ねむゴン】と申します。

書くのは主にFXについてですが、日経225・金(ゴールド)・銀(シルバー)・白金(プラチナ)なども取引しているので、そちらにも触れていこうと思います。

普段はマイブログ 真実を伝える! 『元・金融機関員のFXブログ』 にて3日~1周間ぐらいのペースでブログを執筆しています。

ゴゴジャンさんと同様にハンドルネームは【ねむゴン】です。ここ最近はトレードで負け続きでして、損切り記事がずらりと並んでいます。

スワップ派(プラススワップとなる円やスイスフランを売って、高金利通貨を買って中期~長期でスイングする手法)だとひたすら負け続けるしか無いわけですが、そういう取引をしたものの末路を垣間見ることが出来ます。

負けまくり、損切りしまくり、あるいは含み損だらけで身動きが取れずに死にかけている方は、私のブログを見て、「ああっ下には下がいるのだな~」と心を落ち着かせてみたら如何でしょうか?

人の負けってある意味ホッとできる癒やしだと思うので、そういうのをお求めな人にはおすすめです。真実を伝えるのをモットーとしているので負け記事も負け額もスキャン画像も全て本物です。其処だけは自信を持っていえますね(^_^;)

ブログURLはコチラ → http://nemugon.blog.fc2.com/

さて、昨今のFX事情を見ていきますと、

日銀 黒田総裁の黒田バズーカ第三弾は不発だったようで金融機関に課すマイナス金利がやたらとネガティブに取り上げられて、逆に金額面での追加緩和が無視される有様となっています。

お陰で円高ばかり進んでしまい、私のように円キャリートレードをしている者は損失ばかり抱えております。じゃあ諦めて銀行預金でもするかというと、預金金利の引き下げも凄まじくほぼ0金利が本当の金利0になってしまっています。

そこでみなさまには為替レートの変動リスクを負わず、FXのレバレッジと高金利通貨の利息だけをブンドル取引を紹介したいと思います。

…と、言うわけでその取引に関しては次回に紹介したいと思います。

まあ割りと有名な『異業社両建て』という手法を使っての取引ですが、ポジ建てには多少のコストは掛かるものの貯金とは比較にならない年利が確保できますので今のような荒れ相場でも安心しても受けることが出来ます。

では次回をお楽しみに♪

次回に続く・・☆彡




ねむゴン
真実を伝える! 『元・金融機関員のFXブログ』 管理人の【ねむゴン】です。
 FX歴は9年目で、日経225・金・原油なども取引しています。
ブログ:真実を伝える! 『元・金融機関員のFXブログ』
コメント
 武者 陵司月光為替特集
MT4を動かす快適な環境!
MT4を24時間安定稼動「お名前.com」
FXブロードネット
経済指標