ブレイクスキャルシステム:システムトレード - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【GogoJungle】

ブレイクスキャルシステム:システムトレード - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【GogoJungle】

ブレイクスキャルシステム
ブレイクスキャルシステム
help
ブレイクスキャルシステム
ブレイクアウトの瞬間を掠め取る!!ヒットアンドアウェイのスキャルシステムです。
カテゴリ
メタトレーダー自動売買システム
しがないあらさー
  • 収益
    136,198
    収益率(全期間)help
    110.45%
  • 推奨証拠金help
    123,312
    勝率
    92.45% (1078/1166)
  • プロフィットファクター
    1.56
    最大保有ポジション数help
    2
  • リスクリターン率help
    7.08
    最大ドローダウンhelp
    10.8% (19,230)
  • 平均利益
    352
    最大利益
    5,010
  • 平均損失
    -2,759
    最大損失
    -6,520
  • 口座残高help
    1,136,198
    初期額help
    1,000,000
  • 含み収益
    -
    通貨
    円建て
  • FX攻略.com
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える
【GogoJungleTV!】 MT4の基本操作を動画で解説中!
EAの設置方法
MT4の基本操作 ~その1~
MT4の基本操作 ~その2~
※コメントを投稿するにはログインが必要です。
トピック154件中
1~12件を表示
ふじ

ふじ

   購入者
高評価 0人
低評価 0人
2018/5/9 10:56
いつもお世話になっております。

ゴゴジャン様のホームページ上で記載しておられる、LogicalQuoteStop は trueですが、実際のEAのパラメータ値にはfalseでのデフォルトになっておりますが、どちらの設定にすればよろしいでしょうか?

ちなみに私は、しがないあらさー様のブログに記載している、建値ストップモードがfalseの状態のパラメータで稼働しております。

宜しくお願い致します。
ふじ

ふじ

   購入者
高評価 0人
低評価 0人
2018/4/16 1:37
いつもお世話になっております。

質問ですが、mt4の動作を軽くするために、ヒスカトリー内の最大バーとチャートの最大バーの数値を減らせるなら減らしたいと考えています。
この2つのバーは、最低どのくらいあればよろしいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。
ふじ

ふじ

   購入者
高評価 0人
低評価 0人
2018/3/20 22:05
いつもお世話になっております。

先日のご回答ありがとうございます。

先日のコメント欄に、別途の質問をしていましたが、同じコメント欄ですのでお気づきにくいと思い質問致します。

入力方法は下記のように西暦と数字と記号( . と:)を入力すればよろしいのでしょうか?また日付と時間の間は、スペースを設けるのでしょうか?
また、日本時間での入力でよろしいでしょうか?
TimeFilterStartTime = 2018.03.21 15:00:00
TimeFilterEndTime = 2018.3.22 10:00:00

また、EAを稼働中にパラメータの設定変更を行ったらそれ以降のポジションの取り方に不具合は出ないでしょうか?

質問ばかりで申し訳ありません。

よろしくお願いいたします!
ふじ

ふじ

   購入者
高評価 0人
低評価 0人
2018/3/19 8:49
いつもお世話になっております。

今週の木曜日に重要指標(FOMC)があります。
そこで、エントリーの制限を行おうと思っていますが、どのようにどこの設定で行えばよろしいでしょうか?
ちなみに、日本時間で木曜日のAM3:00が重要指標時間です。
また、パラメータの設定で時間設定は出来ますが、曜日の指定は出来ないと認識してよろしいでしょうか?
そうなると指標の前日や当日に設定をしなければいけないのでしょうか?また、EAを稼働中にパラメータの設定変更を行ったらそれ以降のポジションの取り方に不具合は出ないでしょうか?

しがないあらさー様、ご回答よろしくお願いいたします!
ふじ

ふじ

   購入者
高評価 0人
低評価 0人
2018/3/10 21:44
初めまして、先日購入した者です。

おすすめのパラメータ設定値をお教えいただけないですか?(初心者なもので詳細にお聞きすることをお許しください)

よろしければ下記のパラメータの個所に、しがないあらさー様のおすすめのパラメータをご入力いただきたいです。私の取引業者は、OANDA様かFXTF様の2社のいづれかと考えております!

下記のパラメータは、しがないあらさー様のものをコピーして貼り付けております。

お手数ですが、おすすめのパラメータ値が下記と異なる箇所があるならばご記入いただけないですか?



・Scal_Pips = 8
 1回のスキャルの利確幅となるpips数を定義します


・Position_Lifetime = 24
 →ポジションをホールドする最大時間です(単位:15分)
  デフォルト値は15分☓24=6時間の設定です


・SpreadFilter = false
 →trueに設定すると、スプレッドが一定以上に広がった場合に逆指値を取り消します。
  また、スプレッドが広がっている間は新規に逆指値を設定しなくなります。


・MaxSpread = 5
 →SpreadFilter = trueの場合に機能します。
  これ以上スプレッドが広がった場合にスプレッドフィルタが機能します。
  あまり小さい値にすると発注と取り消しが頻発しますので、業者によって適切な値を設定してください。


・WaitingToNextFoot = false
 →trueに設定すると、フィルタにより一度注文取消しが行われた後は、現在の足が確定するまで新規に注文を行わなくなります。頻繁に注文、取り消しが行われるのを避けたい場合にご利用ください。



・MarketCloseFilter = false
 マーケットクローズとは、第一金曜日の日だけということでしょうか?


・NoEntryHours = 6
 →MarketCloseFilter = trueの場合に機能します。
  マーケットクローズからこの時間前(デフォルトだと6時間)より新規注文を行いません。
  ※デフォルト設定にしておくと、理屈上、翌週への持ち越しはありません。


・Difference_from_EET = 0
 →EET時刻からの時差を指定します。
  OANDA、FXTF等であれば変更の必要はありません。
 
■両建て不可業者対応
・CrossTradeMode = true
 →trueで両建て設定、falseで両建て不可設定とします。
  OANDA JAPANのベーシック口座などをご利用の場合はfalseに設定してください。
私はOANDA様の東京サーバーとFXTF様ですが、faiseでよろしいのでしょうか?


■アドバンスド設定とは、どこのパラメータ値のことでしょうか?
 


・AccurateMode = false
 ここはfalseがおすすめですか?


・IntelligentStop = true
 →trueにすることで、ストップロス値をシステムで算出して設定するモードに変更できます。
  デフォルト値ベースだと、おおよそ30~60pips程度で柔軟にストップロスが設定されます。
  ※SL_Pips値と比較して値が小さいほうが選択されますので、SL_Pipsがデフォルト値の50pipsの場合は、30~50pipsの範囲で設定されることになります。


・TP_Pips = 50
 →エントリー時の指値設定値(フェールセーフ)です。通常はScal_Pipsの条件にて利確されるため、本値の設定有無はパフォーマンスに影響しないので変更は不要です。
  Scal_Pipsの設定値を50以上に設定したい場合などの際、本値を変更してください。


・SL_Pips = 50
 →ストップロス値を任意に変更することが可能です。
  ただし、本EAの特性上、30pips未満のようなあまり小さな値にすることは推奨いたしませんので、そのような値を設定する場合はバックテストにて検証をお願い致します。


・QuotationStopMode = true
 FXTF様ではどうなのでしょうか?


・LogicalQuoteStop = true
 →FXTFなど、ストップレベルが存在するためにQuotationStopModeが使用できない場合、本設定値をtrueにすることで、ロジックによる建値ストップモード使用できるようになります。
  ※逆指値による設定は行わないため、滑りによる影響を受けることがある点のみご了承ください。


・QuoteStopPips = 2.0
 →建値からこれだけのpipsを確保すると、建値+[QuoteValue] pips位置にストップを入れます。
  業者によってはもう少し大きな値を入れる必要がある場合があります(チャート上にコメント表示します)。
  警告が出た場合はQuotationStopMode = falseまたはLogicalQuoteStop = trueに変更するか、あるいは本パラメータにチャート上のコメント表示以上の値を設定してください。


・QuoteValue = 0.5
 →建値ストップモード時の最低利確幅の定義をこの値にて行います(単位:pips)。
  基本的には変更不要ですが、スリップや手数料などの考慮により最低利確幅を上げたい場合はこの値を変更してください。


・QuotationStopMode2 = true
 →建値ストップモードの二段階目について設定有無を指定します(QuotationStopMode = falseの場合は、本設定値がtrueでも無効と扱われますのでご注意ください)。
  本設定を有効にすることで、利確位置前に更にストップのポイントをずらすことが出来ます。


・QuoteStopPips2 = 5.0
 →建値からこれだけのpipsを確保すると、建値+[QuoteValue2] pips位置にストップを入れます。


・QuoteValue2 = 3.0
 →建値ストップモード(二段階目)の利確幅の定義をこの値にて行います(単位:pips)。


・TPsetMode = false
 →利確予定位置に決済指値をセットするモードです。
  基本的にはfalse設定を推奨いたしますが、継続的な回線切断が発生しやすい環境等、常にポジションを監視できない環境の場合はtrueに設定してください。


・SuddenChangeAvoid = false
 →相場急変後に一定時間エントリーを回避するモードです。


・SuddenChange_Threshold = 50
 →(相場急変後エントリー回避モードがtrueの場合)相場急変と判断する閾値です(単位:Pips)。15分足でこれだけの変動が合った場合、「PauseTime_onSC」で設定された数の足が確定するまで、以降のエントリーを控えます。


・PauseTime_onSC = 96
 →(相場急変後エントリー回避モードがtrueの場合)相場急変判断となった場合、ここで設定された数の足が確定するまで、以降のエントリーを控えます(デフォルトでは1日)。


※r25で機能追加※
・BuyStop_Offset = 0
 →買い逆指値の位置をPips単位でずらします(+で離し、-で近づけます)。


・SellStop_Offset = 0
 →売り逆指値の位置をPips単位でずらします(+で離し、-で近づけます)。


・TradeTimeFilter = false
 →trueにすることで、取引時間帯に制限を掛けることが出来ます。


・TradeStartHourEET = 10
・TradeEndHourEET = 20
 →(TradeTimeFilter = trueの場合のみ有効)トレード開始時間と終了時間をEET時間にて指定します(時間指定、デフォルトの場合は10時から20時(欧州時間~NY時間))。


・RolloverFilter = false
 →ロールオーバー時に注文が入らなくなる業者向けの設定項目です。
  trueにすると、毎日、特定時間帯の逆指値注文を行わない&注文がある場合は削除します。


・TargetHourEET = 0
・StopMinutes = 10
 →ロールオーバーモードを設定する場合に、[TargetHour]時の前後[StopMinutes]分の間、逆指値注文を行わないようにします(0 ≦ TargetHourEET < 24、0 < StopMinutes < 60を設定)。
  ほとんどの業者(夏時間AM6:00前後、冬時間AM7:00前後)の場合、「TargetHourEET=0」となります。

  ※注意:TradeTimeFilterおよびRolloverFilterを使用する場合、「Difference_from_EET」の値は正確に設定してください。値の設定を間違うと、期待通りの時間に注文抑止が入りません。


・TimeFilter = false
 →trueにすると、特定の時間帯で指値注文を行わないようにします。
  ([TimeFilterStartTime] ~ [TimeFilterEndTime]の範囲で設定)
  ※お使いのPC時刻で範囲を設定してください。


初心者なもので、長々と記載しておりますがどうかよろしくお願いいたします!
しょうた

しょうた

高評価 0人
低評価 0人
2018/2/3 20:53
しがないあらさー様

お世話になります。購入を検討しているものです。
こちらは逆指値のエントリーを張ってブレイクで乗るタイプかと思うんですが逆指値を入れるタイミングは
実際のエントリーの何分くらい前のイメージでしょうか?
というのも逆指値の注文をいれているとその分の証拠金が拘束されてしまうのでできるだけエントリー間近で
逆指値注文を入れれたほうがありがたいと思いまして・・・。
設定等で調整できるかどうかも含めご教授いただければ幸いです。
お忙しいところ恐縮ですがよろしくお願いいたします。
ひさや

ひさや

   購入者
高評価 0人
低評価 0人
2018/2/1 23:27
しがないあらさー様

いつもお世話になります。
一点お伺いさせて頂きたいです。本日の事です。
Buy・sell両方の注文がすでにある状態でしたが、スプレッドフィルタの設定を少しあげようと調整したのですが、すべての注文がキャンセルとなってしまいました。その後数時間程度注文がかからずの状態でした。この現象は仕様でしょうか。もし仕様であれば、この機能を無効にすることはできますでしょうか。ご教示いただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。
こいちゃん

こいちゃん

   購入者
高評価 0人
低評価 0人
2018/1/15 7:10
楽天証券で10:00-10:59(中根付近)でエントリーしたくない場合以下で良いですか?
・TradeTimeFilter = true
・TradeStartHourEET = 10
・TradeEndHourEET = 11
fujio333

fujio333

   購入者
高評価 0人
低評価 0人
2018/1/13 17:23
お世話になります。本EAを購入したものです。

ブレイクアウトEAということで、スリッページが気になります。

MT4のオプション設定の取引タブの価格誤差のデフォルトを指定のポイント数は、どれくらいに設定すればよいですかね? 10ポイント位ですかね?

よろしくお願いします。
ひさや

ひさや

   購入者
高評価 0人
低評価 0人
2018/1/4 23:10
いつもお世話になります。
ターミナルのエキスパートタブにエラーが何度か発生しております。

昨日、EAを設定したときに、逆指値注文になったのですが、足が1時間足でしたので、15Mへ変更した際に、注文が取り消しになりました。そのときに、下記のアラー表示が1度だけ出ました。
2018.01.03 19:59:46.106 Break_Scal_System_r27_29A93806 USDJPY,M15: unknown ticket 8114674 for OrderDelete function

しばらく逆指値注文がなかったため、と分トレンドが発生していないからだと思い放置していましたが、
2018.01.03 20:03:28.841 Break_Scal_System_r27_29A93806 USDJPY,M15: unknown ticket 8114674 for OrderDelete function
2018.01.04 22:14:52.981 Break_Scal_System_r27_29A93806 USDJPY,M15: unknown ticket 8114674 for OrderDelete function
2018.01.04 22:14:53.294 Break_Scal_System_r27_29A93806 USDJPY,M15: unknown ticket 8114674 for OrderDelete function

と3度のエラーが表示されております。何か設定ややり方がミスっているのかと思うのですが、回避の方法がわかりません。シストレは初めてで、初心者のためご教示いただけますでしょうか。

ちなみに該当の注文はすでに取り消しを実行されておりました。
8114674 2018.01.03 12:49:16 buy stop 0.10 usdjpy 112.801 0.000 0.000 2018.01.03 12:51:50 112.279

以上よろしくお願い致します。
ゆうみ

ゆうみ

   購入者
高評価 0人
低評価 0人
2017/12/18 19:31
いつもお世話になっています。
当EAを使用して2年以上になり、いまさらなんですが重要指標時のEAの止め方を教えていただけないでしょうか?
1、どれくらいのレベルの指標でとめるのか(雇用統計、FOMCなどの重要指標だけ止めてる?)
2、どのくらいの時間、止めているのか(指標6時間前から指標30分後までとか?)
しがないあらさー様の設定を参考にさせてください。
よろしくお願いします。
もっちゃん

もっちゃん

   購入者
高評価 0人
低評価 0人
2017/11/16 8:02
作者様

お世話になっております。
本日日本時間早朝に
エントリー → キャンセル
が、50数回繰り返されました。
設定は
SpreadFilter = true
WaitingToNextFoot = false
です。
SpreadFilterの説明は
>trueに設定すると、スプレッドが一定以上に広がった場合に逆指値を取り消します。
>また、スプレッドが広がっている間は新規に逆指値を設定しなくなります。
とありますが、スプレッドが広がっている間も新規注文が入っているように思いますので、ご確認ください。
とりあえず
WaitingToNextFoot = true
にして様子を見てみます。

以上、ご報告でした。
口座開設キャンペーン
購入
購入
help
ブレイクスキャルシステム
販売開始日
2015年1月7日 17時33分
利用者数
397 help
¥25,800(税込)
DVD郵送オプション対応
DVDに記録してお届け(+540円) 詳細
■お支払い方法
銀行振込手数料お戻し中
masterカードvisaカード銀行振込コンビニ決済
コンビニ決済サークルkサンクスコンビニ決済デイリーヤマザキコンビニ決済スリーエフコンビニ決済ヤマザキデイリーストアビットコイン決済
バージョンアップ
更新日時
2017年10月20日
バージョン情報
27
MT4を24時間安定稼動「お名前.com」