10年間の1ロット運用で2,400万円の利益 PF2.50超 期待利得10,000円超 利大損小 単一ポジションの正攻法EA : 利大損小百花繚乱EURUSD | GogoJungle

10年間の1ロット運用で2,400万円の利益 PF2.50超 期待利得10,000円超 利大損小 単一ポジションの正攻法EA : 利大損小百花繚乱EURUSD | GogoJungle

利大損小百花繚乱EURUSD
利大損小百花繚乱EURUSD
help
利大損小百花繚乱EURUSD
10年間の1ロット運用で2,400万円の利益 PF2.50超 期待利得10,000円超 利大損小 単一ポジションの正攻法EA
カテゴリ
メタトレーダー自動売買システム
katamike
  • 収益
    466,477
    収益率(全期間)help
    46.06%
  • 推奨証拠金help
    1,012,790
    勝率
    50.00% (29/58)
  • プロフィットファクター
    2.13
    最大保有ポジション数help
    1
  • リスクリターン率help
    1.95
    最大ドローダウンhelp
    15.32% (239,467)
  • 平均利益
    30,361
    最大利益
    92,666
  • 平均損失
    -14,275
    最大損失
    -76,772
  • 口座残高help
    1,466,477
    初期額help
    1,000,000
  • 含み収益
    -
    通貨
    円建て
  • fx-on システムトレード MQL5コンバーター
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える
【GogoJungleTV!】 MT4の基本操作を動画で解説中!
EAの設置方法
MT4の基本操作 ~その1~
MT4の基本操作 ~その2~
※コメントを投稿するにはログインが必要です。
トピック1件中
1~1件を表示
S.K

S.K

   購入者
高評価 0人
低評価 0人
2018/7/12 22:36






katamike様
お世話になります。
何度も投稿し申し訳ありません。
OANADA5kとスプレッド幅を8に変えてから、リアル口座もフォワードテストとほぼ同じ稼働状況になってきました。

1点、無理招致で伺います。
EAがポジション持った時、抵抗線にあたっていつも跳ね返されているように見えます。
上の画像は恐縮ですが、裁量で使っていた、インジケーターの画像です。
黄色のラインが、7月12日7:47のチャートのあとです。安値(だったと思います)にあたって跳ね返されています。
下の画像が実際のEAの含み益の画像です。

多少なりとも、トレールして利益確保した方がいいように思えますが、その代わり<利大>が犠牲になるでしょうか?

あくまでも私の考えです。
2018/07/13 02:58
高評価 0人
低評価 0人
S.K様

お世話になっております。
当方の商品のご運用及びご意見誠にありがとうございます。

直近の取引ではご記載頂いているような動作となってしまい申し訳ございません。
「利大損小百花繚乱シリーズ」は利大損小をコンセプトにしている都合上、トレーリングストップを一撃の威力を重視したパラメーターに調整しており、更新間隔が広くなっております。
10年以上のバックテストでの結果から鑑みると、トレーリングストップの幅を縮めるとやはり「利大」の部分が犠牲となり長期的に見た場合の性能については落ちる可能性が高いです。

頂いた資料を参考に、利確ロジックや撤退ロジック、トレーリングストップの基本ロジックの側面で改良を考えさせて頂きます。
(確約ではないのですが、本EAに搭載する運びとなった際は使用・不使用のフラグを追加した上で実装致します)
今後も随時バージョンアップ等行い精進させて頂きますので、今後ともお付き合い頂けましたら幸いです。
2018/07/13 07:36
高評価 0人
低評価 0人
katamike様
お世話になります。

バージョンアップ楽しみにしています。
裁量で失敗したので、EAのポジションもなるべく裁量では決済しないようにしています。
高度なロジックを搭載されているゴゴジャン様の他のEAにも、この様な傾向があるような気がしています。

今後ともよろしくお願いいたします。
2018/07/13 11:10
高評価 0人
低評価 0人
katamike様

S.K様と同じようなことを考えていましたので便乗させていただきます。
昨日のトレードでは最大30pips含み益がありましたが、トレーリングストップによるmodifyは1度しかなかったようで微損で終了しています。
そして昨日EURUSD1日の値幅は50pipsもありませんでした。(利益方向へは最大の30pips)
ボラティリティの高い相場に合わせ調整されているので、結果論ではありますがこのような日は負け確定になってしまいます。
例えばATRなどで値幅を計算してトレーリングストップのpips幅を可変にするとか、オプションを追加していただけると幸いです。
ここ何回かのトレードで含み益が消えていくのを見ていて思った次第です。
ブレイクがある前は大体値幅が小さくなるので調整が難しいと思いますが御一考いただけますようよろしくお願いいたします。
お忙しい中、厚かましいお願いで恐縮ですがよろしくお願いいたします。
口座開設キャンペーン
購入
購入
help
利大損小百花繚乱EURUSD
販売開始日
2018年4月13日 17時23分
利用者数
1,618 help
¥23,800(税込)
DVD郵送オプション対応
DVDに記録してお届け(+540円) 詳細
■お支払い方法
銀行振込手数料お戻し中
masterカードvisaカード銀行振込コンビニ決済
コンビニ決済サークルkサンクスコンビニ決済デイリーヤマザキコンビニ決済スリーエフコンビニ決済ヤマザキデイリーストアビットコイン決済
バージョンアップ
更新日時
2018年8月31日
バージョン情報
1.2
MT4を24時間安定稼動「お名前.com」