攻撃型トレンドフォロー型EA、暴君Apollon。 : Apollon_USDJPY | GogoJungle

新サイトに切り替える
Apollon_USDJPY
Apollon_USDJPY
help
Apollon_USDJPY
攻撃型トレンドフォロー型EA、暴君Apollon。
カテゴリ
メタトレーダー自動売買システム
エンジェル
  • 収益
    55,880
    収益率(全期間)help
    15.85%
  • 推奨証拠金help
    352,496
    勝率
    63.93% (140/219)
  • プロフィットファクター
    1.38
    最大保有ポジション数help
    6
  • リスクリターン率help
    1.14
    最大ドローダウンhelp
    12.14% (48,970)
  • 平均利益
    1,447
    最大利益
    6,640
  • 平均損失
    -1,857
    最大損失
    -8,060
  • 口座残高help
    1,055,880
    初期額help
    1,000,000
  • 含み収益
    -
    通貨
    円建て
  • fx-on システムトレード MQL5コンバーター
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える
【GogoJungleTV!】 MT4の基本操作を動画で解説中!
EAの設置方法
MT4の基本操作 ~その1~
MT4の基本操作 ~その2~
通貨ペア
  • [USD/JPY]
取引スタイル
  • [スキャルピング]
最大ポジション数
10その他:自由に設定可能。3がお薦め。
運用タイプ
1枚運用
最大ロット数
50その他:ブローカーの最大ポジション数による
使用時間足
M15
最大ストップロス
80その他:自由に設定可能
テイクプロフィット
-
両建て
なし
出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用
なし
特記事項
☆☆☆取引通貨☆☆☆





◆USD/JPY








☆☆☆取引時間足☆☆☆






◆15分足








☆☆☆特徴☆☆☆






◆シンプルロジック、トレンドフォロー型EAです。


◆Angel Heart USDJPYに搭載していますダイバージェンスフィルターを搭載!!


 相場の転換点で負けにくいように設計してます。


 (Angel Heart USDJPYのほうがフィルターが強めにかかっています。)


◆Artemis同様、テイクプロフィットを設定していませんので大きなビックボーナスも期待できるEAとなっております。


◆エントリーの頻度も高く、アグレッシブに働くEAが好きな方にお勧めのEAです。








☆☆☆注意点☆☆☆






◆近年の相場に対応したタイプで2011年以前の相場には対応していません。


◆少し荒めのEAです。基本コツコツ、時にドカンと勝ち、そして時にドカンと負ける時もあります。


(雇用統計、FOMC、選挙等はEAを停止することをお薦めします。)








☆☆☆パラメータ☆☆☆






◆MAGIC1~6


 マジックナンバーです。





◆Lots (初期値:0.1)


 ロット数です。


 ”MaxLots”のパラメータの値より大きい値だと”MaxLots”の値となりますのでご注意願います。


 


◆StopLoss (初期値:80)


 ストップロス値です。


 


◆TakeProfit (初期値:0 )


 テイクプロフィット値です。


 0入力で無効です。1以上で有効になります。


 


◆TakeProfit_Multi (初期値:1000 )


 エントリーしたポジションの合計のテイクプロフィット値です。


 0で無効にはなりません。0を入れてしまうとエントリーしてすぐに決済されてしまいますので、もしお使いにならない場合は非常に大きな値を入れてください。



 


◆Max_Spread (初期値:50)


 スプレッドフィルターです。


 設定したpips以上のスプレッドが開いた場合は発注を見送ります。


 ここの値を小さくしすぎるとブローカーによって発注が行われなくなります。


 値を小さくする場合はそのことを理解したうえで設定してください。





◆Slippage (初期値:50)


 設定したpips以上の発注のズレが発生した場合は発注を見送ります。


 レイテンシ(遅延時間)が大きい環境ではスリッページが大きくなりますので、ここの値を小さくしすぎると環境によって発注や決済が行われなくなります。(週末決済機能等にも影響を与えます。)


 値を小さくする場合はそのことを理解したうえで設定してください。





◆MM (初期値:false)


 trueで複利モードとなります。


  


◆Risk (初期値:2.0)


 "Risk"のパラメータで複利のロット調整が可能です。


 計算式は以下のようになります。





 Lots = 口座残高× (Risk ÷ 100) ÷ BaseLots ÷ (sl ÷ 100)


 BaseLotsはご使用のブローカーの最小通貨単位となります。


 1000通貨単位であれば100,000が入ります。





 "Risk"の単位は%となっており、これは口座残高に対する1ポジションあたりの最大損失の大きさとなります。


 例えば口座残高が100万円の場合で、Risk値を4%とした場合は1ポジションあたりの最大損失は40,000円となります。


 ここで最小通貨単位が1000で"StopLoss"が80pipsに設定されている場合は、ロットの大きさが0.5となります。





◆MaxLots (初期値:1.0)


 複利機能をご使用の際に活用して下さい。


 ここで設定したロットより大きな設定値にはなりません。


 (複利を利用しない際も反映されますのでご注意ください。)





◆ExitTime (初期値:22:50)


 週末決済を行う時間です。


 曜日は金曜日固定となっています。


 時間はブローカーの時間となります。


 ※時間はMT4に表示されている時間となります。


 各ブローカーによって取引可能時間に違いがあるようですので、取引可能時間内に設定していただくようお願いします。


 ※注意 環境によっては上手く動作しないこともありますので、確実に週末持ち越しをさせたくない場合は手動決済や自動売買OFFを行なって下さい。





◆TradeEnd (初期値:22:30)


 週末取引停止時間です。


 曜日は金曜日固定となっています。


 金曜日の設定時間以降は条件が揃っても取引が発生しません。


 週末持ち越しポジションを発生させたくない場合は、ここの時間を"ExitTime"より前の時間にして下さい。


 ※時間はMT4に表示されている時間となります。





 週末持ち超しなし、雇用統計の15分前に週末決済してしまいたい場合は以下に設定していただければ良いです。


  GMT+3(冬時間+2)の場合


  ExitTime → 15:15 (冬 16:15)


  TradeEnd → 15:00 (冬 16:00)





◆MaxPositionCount  (初期値:10)


 ポジションの上限を設定できます。


 (公式フォワードは出来る限り多いほうが良いと思い10に設定していますが、開発者は3で運用しています。)





◆COMMENT


 好きなコメントをご記入し管理するのにお使いください。


 デフォルトはEA名が入っております。
[2018年10月27日 20時06分] 最新のコメント
2018年3月16日 13時04分 更新
2018年3月9日 00時21分 更新
2018年2月5日 22時26分 更新
2018年1月31日 12時35分 更新
2017年12月30日 09時04分 更新
口座開設キャンペーン
購入
購入
help
Apollon_USDJPY
販売開始日
2017年12月22日 12時56分
利用者数
64 help
¥15,000(税込)
DVD郵送オプション対応
DVDに記録してお届け(+540円) 詳細
■お支払い方法
銀行振込手数料お戻し中
masterカードvisaカード銀行振込コンビニ決済
コンビニ決済サークルkサンクスコンビニ決済デイリーヤマザキコンビニ決済ヤマザキデイリーストアビットコイン決済
バージョンアップ
更新日時
2018年3月13日
バージョン情報
3
MT4を24時間安定稼動「お名前.com」