センスがあればトレードも上手く行く 月光為替 | GogoJungle

センスがあればトレードも上手く行く 月光為替
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える

俺が昔FXのファンドで面接をしていたとき、「教わった通りにやれば必ず利益を出せるでしょうか?」という質問をしてくる奴がいた。

俺はその時、正直に、「その質問をしている時点で向いていないから、こんな世界じゃなく他のビジネスで羽ばたきなさい。」と諭したものだ。

「教わった通りにやれば必ず勝てる」なんて商売があるのなら、そんな世界にプロは必要だろうか?

例えば、10万の教材を勉強すれば、必ず勝てるとしよう。なら、なぜ世界のトップレベルのファンドマネージャーやトレーダーは、高額な報酬を得ているのだろうか?

マーケットにおいて再現性が100%可能で永久に勝ち続けるルールがあるのなら、それを知っているか知らないかのゲームになる。

もしそうなら、世界中のファンドが、もっと人を雇って、どんどんアホみたいに儲けることができるはずだろ?

 

だが、世の中はそんなことはない。

例えば、イチローに野球を1ヶ月教えてもらえるとしよう。

あなたはそれで、「この1ヶ月で必ずイチロー選手のように打てるようになりますか?」なんて馬鹿な質問をするだろうか?

 

勿論、その講習に意味がないことはない。得るものがたくさんあり、自分のレベルが一個上がることは間違いないだろう。

それは、ファンドの時も一緒で、勿論教えれることは教えるし、それでそいつのレベルが上がるってことだけは約束できる。

だが、それで俺みたいに稼げるかって、そんな馬鹿な話があるか?

 

勿論イチローが教えていつかイチローを超えていく選手が生まれてくる可能性はゼロではない。

でも”必ず”なんてことがありえないことは小学生でもわかる話だ。

 

そして、面接でそんなしょうもない少し考えればわかるレベルのことを聞いてくる時点で、「私は自分で考えるセンスがありません」と言っているようなものだ。

商材とかを買うときや、投資の本を買うときも、同じように考えるといい。

「これを買ったら必ず勝てるようになるのかな?」という疑問を持ってしまう時点で、これはその人のためを思って言うが、トレードから身を引いた方がいい。

 

堅実に、自分の能力を活かしてお金を稼いでいく方法なんて、世の中にいくらでもあるんだから。



動画講座はこちら

メルマガはこちら

合わせて読みたい
コメント