現在、いろいろなEAが販売されていますが、

良いEA(=これからのリアル相場で右肩上がりになるEA)とは、

どのようなものだと思われますか?


人それぞれ、この判断方法には違いがあると思いますが、

私の場合は、


1.基本ロジックに対する信頼感

2.カーブフィット度が低いことの証明

3.リアルフォワード

4.バックテスト


という順番で、EAの性能を判断していることが多い気がしています。

(実際に、私の販売しているEAなども、1と2の要素を重視して作成しています)


周りをみると、割と、

『3.リアルフォワード』

を重視する方が比較的多いのでは、と思いますが、

どんなにリアルフォワードの成績が良くても、1と2がしっかりしていないと、

長期的にみると、ほどなくEAが機能しなくなってしまう、

そういったパターンがかなり多いのではないだろうか、と感じています。


過去に人気のあったEAなどでも、

当初は調子が良かったものが、

急に成績を落としてまったく使い物にならなくなる。


こういったパターンを目にされた方も多いのではないでしょうか。


このパターンのEAは、

「1や2の要素」があまり良くないEA(=実際には優位性が低いロジックで、また、カーブフィットの度合いの強いEA)であることが多いと考えています。


EA選び、EAのリアル稼働の際などに、

こういった見方をしてみると、

EAの将来性について、また少し違った評価ができるのではないかと思います。



ねこ博士



※カーブフィッティングとは…過剰最適化ともいい、過去の一定の相場に合うようにEAのパラメーターを調整したもの。