優勝ストラテジー(投資額20万まで、買い戦略)第1回スーパーカブロボ・コンテスト:現物株のシステムトレード | GogoJungle

新サイトに切り替える
優勝ストラテジー(投資額20万まで、買い戦略)第1回スーパーカブロボ・コンテスト
優勝ストラテジー(投資額20万まで、買い戦略)第1回スーパーカブロボ・コンテスト
help
優勝ストラテジー(投資額20万まで、買い戦略)第1回スーパーカブロボ・コンテスト
株式投資自動売買コンテスト。6264名の参加者の中で優勝したストラテジー
カテゴリ
TradeStation自動売買システム
出品者
伊本晃暉
伊本晃暉
  • MT4を24時間安定稼動「お名前.com」
  • fx-on システムトレード ポートフォリオ
  • 収益額
    6,900円
    収益率
    0.35%
  • ドローダウン(%)
    5.39%
    最大ポジション保有数
    1
  • 勝率
    49.60%
    プロフィットファクター
    1.02
  • リスクリターン率
    0.12
    総獲得値幅
    67pips
  • 期待損益
    18.50
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える
取引スタイル
  • [スイングトレード]
  • [順張り]
  • [逆張り]
  • [押し目買い]
運用金額
2,000千円
実績計測銘柄
タカラレーベン
商品概要

トレードステーション用のストラテジー。このストラテジーで2006年に開催された、第1回スーパーカブロボ・コンテストでソフト設計者の伊本晃暉は優勝しております。

このソフトの戦略は、日足の動きをデータとして、29の必勝パターンに当てはまる場合、翌日の寄り成行で購入する投資戦略ソフトです。
銘柄に関係なく、どの銘柄に使用しても利益を上げることを期待できます。
3862銘柄26年間のデーターをもとに統計分析から導き出した必勝パターンですので、長い間機能する戦略となっております。

銘柄番号8897タカラレーベンの場合のパフォーマンス
040.jpg

特長は2006年に開催された株式投資自動売買コンテストである第1回スーパーカブロボ・コンテストにおいて、6264名の参加者の中で優勝した投資戦略を搭載したソフトになります。

過去26年分の全銘柄の取引データの統計分析を行い、29の必勝パターンを抽出し、プログラミング化したストラテジーです。

1銘柄20万までの少額投資家へのお勧めは、インジケータとストラテジーのセット49,800円です。ここをクリック。
030.jpg


1銘柄100万までの投資家へのお勧めは、インジケータとストラテジーのセット99,800円です。ここをクリック。
031.jpg


1銘柄500万以上投資したい方へのお勧めは、インジケータとストラテジーのセット298,000円です。ここをクリック。
032.jpg


3種類のソフトがあり、違いは、ソフトA:20万まで(取引高の小さい銘柄)、ソフトB:100万まで(取引高の中規模な銘柄)、ソフトC:500万まで(取引高の大きい銘柄)をなっています。
この3種類のソフトの投資戦略は同じですが、それぞれ異なる銘柄を推奨いたします。

 ソフトA(カブロボ優勝ストラテジー1取引20万まで)の場合、投資資産200万までの方対象で、1銘柄に20万まで、10銘柄程度に分散投資しながらの運用をお勧めいたします。
 ソフトB(カブロボ優勝ストラテジー1取引100万まで)の場合、投資資産1000万までの方対象で、1銘柄に100万まで、10銘柄程度に分散投資しながらの運用をお勧めいたします。
 ソフトC(カブロボ優勝ストラテジー1取引500万まで)の場合、投資資産3億までの方対象で、1銘柄に500万まで、60銘柄程度に分散投資しながらの運用をお勧めいたします。
これらのソフトは毎日、数十の銘柄を推奨いたします。3種類のソフトはそれぞれ異なる銘柄を推奨しますので、これらのソフトをお気に入りになれば3種類ともお試しください。


トレードステーションのレーダースクリーンに登録した1000銘柄の中から、翌日以降、1週間のうちに上昇しやすい銘柄を抽出するインジケータとのセットがお勧め!
インジケータとのセットはこちらをクリック

使用法

①チャート分析およびストラテジーの設定方法

 (1)トレーディングアプリをクリック、その後、チャート分析を開いてください。
000.jpg

  チャート分析を開いてください。
020.jpg

 (2)設定-銘柄コードを選びます。
021.jpg

 (3)日足および範囲を50年前で設定してください。
022.jpg

 (4)挿入-ストラテジーを選びます。
023.jpg

 (5)カブロボ優勝ストラテジーを選択し、OKボタンをクリックします。
024.jpg

 (6)ストラテジーにカブロボ優勝ストラテジーがあることを確認して、すべてのプロパティーをクリックします。
025.jpg

 (7)分析に用いる足の最大本数を50に、JPY取引の金額を、設定します。
  ソフトA(カブロボ優勝ストラテジー1取引20万まで)の場合、20万以下を設定(例:20万)
  ソフトB(カブロボ優勝ストラテジー1取引100万まで)の場合、100万以下を設定(例:50万)
  ソフトC(カブロボ優勝ストラテジー1取引500万まで)の場合、500万以下を設定(例:200万)
  この設定値を超えた数値を入れると、自分の発注した「買い注文」や「売り注文」で約定価格が変動する可能性が高くなるため、必ず設定値をご確認ください。
026.jpg



②自動売買設定

 トレードステーションのマニュアルに従って設定ください。
 最初は、プログラムトレードは行わずに、チャートで確認し、手動注文ください。
 納得いけば、プログラムトレード機能を有効にして、口座番号の設定を行えば、自動発注システムの完成です。
 
 自動発注されたチャート画面は、そのまま開いたままにしておいてください。
 5営業日後自動的に売却発注されます。もちろん手動で売却しても構いません。
[2017年4月6日 16時26分] 最新のコメント
2017年4月6日 16時23分 更新
商品概要

トレードステーション用のストラテジー。このストラテジーで2006年に開催された、第1回スーパーカブロボ・コンテストでソフト設計者の伊本晃暉は優勝しております。

このソフトの戦略は、日足の動きをデータとして、29の必勝パターンに当てはまる場合、翌日の寄り成行で購入する投資戦略ソフトです。
銘柄に関係なく、どの銘柄に使用しても利益を上げることを期待できます。
3862銘柄26年間のデーターをもとに統計分析から導き出した必勝パターンですので、長い間機能する戦略となっております。

銘柄番号8897タカラレーベンの場合のパフォーマンス
040.jpg

特長は2006年に開催された株式投資自動売買コンテストである第1回スーパーカブロボ・コンテストにおいて、6264名の参加者の中で優勝した投資戦略を搭載したソフトになります。

過去26年分の全銘柄の取引データの統計分析を行い、29の必勝パターンを抽出し、プログラミング化したストラテジーです。

1銘柄20万までの少額投資家へのお勧めは、インジケータとストラテジーのセット49,800円です。ここをクリック。
030.jpg


1銘柄100万までの投資家へのお勧めは、インジケータとストラテジーのセット99,800円です。ここをクリック。
031.jpg


1銘柄500万以上投資したい方へのお勧めは、インジケータとストラテジーのセット298,000円です。ここをクリック。
032.jpg


3種類のソフトがあり、違いは、ソフトA:20万まで(取引高の小さい銘柄)、ソフトB:100万まで(取引高の中規模な銘柄)、ソフトC:500万まで(取引高の大きい銘柄)をなっています。
この3種類のソフトの投資戦略は同じですが、それぞれ異なる銘柄を推奨いたします。

 ソフトA(カブロボ優勝ストラテジー1取引20万まで)の場合、投資資産200万までの方対象で、1銘柄に20万まで、10銘柄程度に分散投資しながらの運用をお勧めいたします。
 ソフトB(カブロボ優勝ストラテジー1取引100万まで)の場合、投資資産1000万までの方対象で、1銘柄に100万まで、10銘柄程度に分散投資しながらの運用をお勧めいたします。
 ソフトC(カブロボ優勝ストラテジー1取引500万まで)の場合、投資資産3億までの方対象で、1銘柄に500万まで、60銘柄程度に分散投資しながらの運用をお勧めいたします。
これらのソフトは毎日、数十の銘柄を推奨いたします。3種類のソフトはそれぞれ異なる銘柄を推奨しますので、これらのソフトをお気に入りになれば3種類ともお試しください。


トレードステーションのレーダースクリーンに登録した1000銘柄の中から、翌日以降、1週間のうちに上昇しやすい銘柄を抽出するインジケータとのセットがお勧め!
インジケータとのセットはこちらをクリック

使用法

①チャート分析およびストラテジーの設定方法

 (1)トレーディングアプリをクリック、その後、チャート分析を開いてください。
000.jpg

  チャート分析を開いてください。
020.jpg

 (2)設定-銘柄コードを選びます。
021.jpg

 (3)日足および範囲を50年前で設定してください。
022.jpg

 (4)挿入-ストラテジーを選びます。
023.jpg

 (5)カブロボ優勝ストラテジーを選択し、OKボタンをクリックします。
024.jpg

 (6)ストラテジーにカブロボ優勝ストラテジーがあることを確認して、すべてのプロパティーをクリックします。
025.jpg

 (7)分析に用いる足の最大本数を50に、JPY取引の金額を、設定します。
  ソフトA(カブロボ優勝ストラテジー1取引20万まで)の場合、20万以下を設定(例:20万)
  ソフトB(カブロボ優勝ストラテジー1取引100万まで)の場合、100万以下を設定(例:50万)
  ソフトC(カブロボ優勝ストラテジー1取引500万まで)の場合、500万以下を設定(例:200万)
  この設定値を超えた数値を入れると、自分の発注した「買い注文」や「売り注文」で約定価格が変動する可能性が高くなるため、必ず設定値をご確認ください。
026.jpg



②自動売買設定

 トレードステーションのマニュアルに従って設定ください。
 最初は、プログラムトレードは行わずに、チャートで確認し、手動注文ください。
 納得いけば、プログラムトレード機能を有効にして、口座番号の設定を行えば、自動発注システムの完成です。
 
 自動発注されたチャート画面は、そのまま開いたままにしておいてください。
 5営業日後自動的に売却発注されます。もちろん手動で売却しても構いません。
2017年4月6日 16時21分 更新
商品概要

トレードステーション用のストラテジー。このストラテジーで2006年に開催された、第1回スーパーカブロボ・コンテストでソフト設計者の伊本晃暉は優勝しております。

このソフトの戦略は、日足の動きをデータとして、29の必勝パターンに当てはまる場合、翌日の寄り成行で購入する投資戦略ソフトです。
銘柄に関係なく、どの銘柄に使用しても利益を上げることを期待できます。
3862銘柄26年間のデーターをもとに統計分析から導き出した必勝パターンですので、長い間機能する戦略となっております。

銘柄番号8897タカラレーベンの場合のパフォーマンス
040.jpg

特長は2006年に開催された株式投資自動売買コンテストである第1回スーパーカブロボ・コンテストにおいて、6264名の参加者の中で優勝した投資戦略を搭載したソフトになります。

過去26年分の全銘柄の取引データの統計分析を行い、29の必勝パターンを抽出し、プログラミング化したストラテジーです。

1銘柄20万までの少額投資家へのお勧めは、インジケータとストラテジーのセット49,800円です。ここをクリック。030.jpg

1銘柄100万までの投資家へのお勧めは、インジケータとストラテジーのセット99,800円です。ここをクリック。031.jpg

1銘柄500万以上投資したい方へのお勧めは、インジケータとストラテジーのセット298,000円です。ここをクリック。032.jpg

3種類のソフトがあり、違いは、ソフトA:20万まで(取引高の小さい銘柄)、ソフトB:100万まで(取引高の中規模な銘柄)、ソフトC:500万まで(取引高の大きい銘柄)をなっています。
この3種類のソフトの投資戦略は同じですが、それぞれ異なる銘柄を推奨いたします。

 ソフトA(カブロボ優勝ストラテジー1取引20万まで)の場合、投資資産200万までの方対象で、1銘柄に20万まで、10銘柄程度に分散投資しながらの運用をお勧めいたします。
 ソフトB(カブロボ優勝ストラテジー1取引100万まで)の場合、投資資産1000万までの方対象で、1銘柄に100万まで、10銘柄程度に分散投資しながらの運用をお勧めいたします。
 ソフトC(カブロボ優勝ストラテジー1取引500万まで)の場合、投資資産3億までの方対象で、1銘柄に500万まで、60銘柄程度に分散投資しながらの運用をお勧めいたします。
これらのソフトは毎日、数十の銘柄を推奨いたします。3種類のソフトはそれぞれ異なる銘柄を推奨しますので、これらのソフトをお気に入りになれば3種類ともお試しください。


トレードステーションのレーダースクリーンに登録した1000銘柄の中から、翌日以降、1週間のうちに上昇しやすい銘柄を抽出するインジケータとのセットがお勧め!
インジケータとのセットはこちらをクリック

使用法

①チャート分析およびストラテジーの設定方法

 (1)トレーディングアプリをクリック、その後、チャート分析を開いてください。
000.jpg

  チャート分析を開いてください。
020.jpg

 (2)設定-銘柄コードを選びます。
021.jpg

 (3)日足および範囲を50年前で設定してください。
022.jpg

 (4)挿入-ストラテジーを選びます。
023.jpg

 (5)カブロボ優勝ストラテジーを選択し、OKボタンをクリックします。
024.jpg

 (6)ストラテジーにカブロボ優勝ストラテジーがあることを確認して、すべてのプロパティーをクリックします。
025.jpg

 (7)分析に用いる足の最大本数を50に、JPY取引の金額を、設定します。
  ソフトA(カブロボ優勝ストラテジー1取引20万まで)の場合、20万以下を設定(例:20万)
  ソフトB(カブロボ優勝ストラテジー1取引100万まで)の場合、100万以下を設定(例:50万)
  ソフトC(カブロボ優勝ストラテジー1取引500万まで)の場合、500万以下を設定(例:200万)
  この設定値を超えた数値を入れると、自分の発注した「買い注文」や「売り注文」で約定価格が変動する可能性が高くなるため、必ず設定値をご確認ください。
026.jpg



②自動売買設定

 トレードステーションのマニュアルに従って設定ください。
 最初は、プログラムトレードは行わずに、チャートで確認し、手動注文ください。
 納得いけば、プログラムトレード機能を有効にして、口座番号の設定を行えば、自動発注システムの完成です。
 
 自動発注されたチャート画面は、そのまま開いたままにしておいてください。
 5営業日後自動的に売却発注されます。もちろん手動で売却しても構いません。
2017年4月6日 16時12分 更新
商品概要

トレードステーション用のストラテジー。このストラテジーで2006年に開催された、第1回スーパーカブロボ・コンテストでソフト設計者の伊本晃暉は優勝しております。

このソフトの戦略は、日足の動きをデータとして、29の必勝パターンに当てはまる場合、翌日の寄り成行で購入する投資戦略ソフトです。
銘柄に関係なく、どの銘柄に使用しても利益を上げることを期待できます。
3862銘柄26年間のデーターをもとに統計分析から導き出した必勝パターンですので、長い間機能する戦略となっております。

銘柄番号8897タカラレーベンの場合のパフォーマンス
040.jpg

特長は2006年に開催された株式投資自動売買コンテストである第1回スーパーカブロボ・コンテストにおいて、6264名の参加者の中で優勝した投資戦略を搭載したソフトになります。

過去26年分の全銘柄の取引データの統計分析を行い、29の必勝パターンを抽出し、プログラミング化したストラテジーです。

お勧めは、インジケータとストラテジーのセット49,800円です。ここをクリック。030.jpg

3種類のソフトがあり、違いは、ソフトA:20万まで(取引高の小さい銘柄)、ソフトB:100万まで(取引高の中規模な銘柄)、ソフトC:500万まで(取引高の大きい銘柄)をなっています。
この3種類のソフトの投資戦略は同じですが、それぞれ異なる銘柄を推奨いたします。

 ソフトA(カブロボ優勝ストラテジー1取引20万まで)の場合、投資資産200万までの方対象で、1銘柄に20万まで、10銘柄程度に分散投資しながらの運用をお勧めいたします。
 ソフトB(カブロボ優勝ストラテジー1取引100万まで)の場合、投資資産1000万までの方対象で、1銘柄に100万まで、10銘柄程度に分散投資しながらの運用をお勧めいたします。
 ソフトC(カブロボ優勝ストラテジー1取引500万まで)の場合、投資資産3億までの方対象で、1銘柄に500万まで、60銘柄程度に分散投資しながらの運用をお勧めいたします。
これらのソフトは毎日、数十の銘柄を推奨いたします。3種類のソフトはそれぞれ異なる銘柄を推奨しますので、これらのソフトをお気に入りになれば3種類ともお試しください。


トレードステーションのレーダースクリーンに登録した1000銘柄の中から、翌日以降、1週間のうちに上昇しやすい銘柄を抽出するインジケータとのセットがお勧め!
インジケータとのセットはこちらをクリック

使用法

①チャート分析およびストラテジーの設定方法

 (1)トレーディングアプリをクリック、その後、チャート分析を開いてください。
000.jpg

  チャート分析を開いてください。
020.jpg

 (2)設定-銘柄コードを選びます。
021.jpg

 (3)日足および範囲を50年前で設定してください。
022.jpg

 (4)挿入-ストラテジーを選びます。
023.jpg

 (5)カブロボ優勝ストラテジーを選択し、OKボタンをクリックします。
024.jpg

 (6)ストラテジーにカブロボ優勝ストラテジーがあることを確認して、すべてのプロパティーをクリックします。
025.jpg

 (7)分析に用いる足の最大本数を50に、JPY取引の金額を、設定します。
  ソフトA(カブロボ優勝ストラテジー1取引20万まで)の場合、20万以下を設定(例:20万)
  ソフトB(カブロボ優勝ストラテジー1取引100万まで)の場合、100万以下を設定(例:50万)
  ソフトC(カブロボ優勝ストラテジー1取引500万まで)の場合、500万以下を設定(例:200万)
  この設定値を超えた数値を入れると、自分の発注した「買い注文」や「売り注文」で約定価格が変動する可能性が高くなるため、必ず設定値をご確認ください。
026.jpg



②自動売買設定

 トレードステーションのマニュアルに従って設定ください。
 最初は、プログラムトレードは行わずに、チャートで確認し、手動注文ください。
 納得いけば、プログラムトレード機能を有効にして、口座番号の設定を行えば、自動発注システムの完成です。
 
 自動発注されたチャート画面は、そのまま開いたままにしておいてください。
 5営業日後自動的に売却発注されます。もちろん手動で売却しても構いません。
2017年4月6日 16時10分 更新
商品概要

トレードステーション用のストラテジー。このストラテジーで2006年に開催された、第1回スーパーカブロボ・コンテストでソフト設計者の伊本晃暉は優勝しております。

このソフトの戦略は、日足の動きをデータとして、29の必勝パターンに当てはまる場合、翌日の寄り成行で購入する投資戦略ソフトです。
銘柄に関係なく、どの銘柄に使用しても利益を上げることを期待できます。
3862銘柄26年間のデーターをもとに統計分析から導き出した必勝パターンですので、長い間機能する戦略となっております。

銘柄番号8897タカラレーベンの場合のパフォーマンス
040.jpg

特長は2006年に開催された株式投資自動売買コンテストである第1回スーパーカブロボ・コンテストにおいて、6264名の参加者の中で優勝した投資戦略を搭載したソフトになります。

過去26年分の全銘柄の取引データの統計分析を行い、29の必勝パターンを抽出し、プログラミング化したストラテジーです。

お勧めは、インジケータとストラテジーのセット49,800円です。ここをクリック。030.jpg

3種類のソフトがあり、違いは、ソフトA:20万まで(取引高の小さい銘柄)、ソフトB:100万まで(取引高の中規模な銘柄)、ソフトC:500万まで(取引高の大きい銘柄)をなっています。
この3種類のソフトの投資戦略は同じですが、それぞれ異なる銘柄を推奨いたします。

 ソフトA(カブロボ優勝ストラテジー1取引20万まで)の場合、投資資産200万までの方対象で、1銘柄に20万まで、10銘柄程度に分散投資しながらの運用をお勧めいたします。
 ソフトB(カブロボ優勝ストラテジー1取引100万まで)の場合、投資資産1000万までの方対象で、1銘柄に100万まで、10銘柄程度に分散投資しながらの運用をお勧めいたします。
 ソフトC(カブロボ優勝ストラテジー1取引500万まで)の場合、投資資産3億までの方対象で、1銘柄に500万まで、60銘柄程度に分散投資しながらの運用をお勧めいたします。
これらのソフトは毎日、数十の銘柄を推奨いたします。3種類のソフトはそれぞれ異なる銘柄を推奨しますので、これらのソフトをお気に入りになれば3種類ともお試しください。


トレードステーションのレーダースクリーンに登録した1000銘柄の中から、翌日以降、1週間のうちに上昇しやすい銘柄を抽出するインジケータとのセットがお勧め!
インジケータとのセットはこちらをクリック

使用法

①チャート分析およびストラテジーの設定方法

 (1)トレーディングアプリをクリック、その後、チャート分析を開いてください。
000.jpg

  チャート分析を開いてください。
020.jpg

 (2)設定-銘柄コードを選びます。
021.jpg

 (3)日足および範囲を50年前で設定してください。
022.jpg

 (4)挿入-ストラテジーを選びます。
023.jpg

 (5)カブロボ優勝ストラテジーを選択し、OKボタンをクリックします。
024.jpg

 (6)ストラテジーにカブロボ優勝ストラテジーがあることを確認して、すべてのプロパティーをクリックします。
025.jpg

 (7)分析に用いる足の最大本数を50に、JPY取引の金額を、設定します。
  ソフトA(カブロボ優勝ストラテジー1取引20万まで)の場合、20万以下を設定(例:20万)
  ソフトB(カブロボ優勝ストラテジー1取引100万まで)の場合、100万以下を設定(例:50万)
  ソフトC(カブロボ優勝ストラテジー1取引500万まで)の場合、500万以下を設定(例:200万)
  この設定値を超えた数値を入れると、自分の発注した「買い注文」や「売り注文」で約定価格が変動する可能性が高くなるため、必ず設定値をご確認ください。
026.jpg



②自動売買設定

 トレードステーションのマニュアルに従って設定ください。
 最初は、プログラムトレードは行わずに、チャートで確認し、手動注文ください。
 納得いけば、プログラムトレード機能を有効にして、口座番号の設定を行えば、自動発注システムの完成です。
 
 自動発注されたチャート画面は、そのまま開いたままにしておいてください。
 5営業日後自動的に売却発注されます。もちろん手動で売却しても構いません。
2017年4月5日 23時34分 更新
商品概要

トレードステーション用のストラテジー。このストラテジーで2006年に開催された、第1回スーパーカブロボ・コンテストでソフト設計者の伊本晃暉は優勝しております。

このソフトの戦略は、日足の動きをデータとして、29の必勝パターンに当てはまる場合、翌日の寄り成行で購入する投資戦略ソフトです。
銘柄に関係なく、どの銘柄に使用しても利益を上げることを期待できます。
3862銘柄26年間のデーターをもとに統計分析から導き出した必勝パターンですので、長い間機能する戦略となっております。

銘柄番号8897タカラレーベンの場合のパフォーマンス
040.jpg

特長は2006年に開催された株式投資自動売買コンテストである第1回スーパーカブロボ・コンテストにおいて、6264名の参加者の中で優勝した投資戦略を搭載したソフトになります。

過去26年分の全銘柄の取引データの統計分析を行い、29の必勝パターンを抽出し、プログラミング化したストラテジーです。

お勧めは、インジケータとストラテジーのセット49,800円です。030.jpg

3種類のソフトがあり、違いは、ソフトA:20万まで(取引高の小さい銘柄)、ソフトB:100万まで(取引高の中規模な銘柄)、ソフトC:500万まで(取引高の大きい銘柄)をなっています。
この3種類のソフトの投資戦略は同じですが、それぞれ異なる銘柄を推奨いたします。

 ソフトA(カブロボ優勝ストラテジー1取引20万まで)の場合、投資資産200万までの方対象で、1銘柄に20万まで、10銘柄程度に分散投資しながらの運用をお勧めいたします。
 ソフトB(カブロボ優勝ストラテジー1取引100万まで)の場合、投資資産1000万までの方対象で、1銘柄に100万まで、10銘柄程度に分散投資しながらの運用をお勧めいたします。
 ソフトC(カブロボ優勝ストラテジー1取引500万まで)の場合、投資資産3億までの方対象で、1銘柄に500万まで、60銘柄程度に分散投資しながらの運用をお勧めいたします。
これらのソフトは毎日、数十の銘柄を推奨いたします。3種類のソフトはそれぞれ異なる銘柄を推奨しますので、これらのソフトをお気に入りになれば3種類ともお試しください。


トレードステーションのレーダースクリーンに登録した1000銘柄の中から、翌日以降、1週間のうちに上昇しやすい銘柄を抽出するインジケータとのセットがお勧め!
インジケータとのセットはこちらをクリック

使用法

①チャート分析およびストラテジーの設定方法

 (1)トレーディングアプリをクリック、その後、チャート分析を開いてください。
000.jpg

  チャート分析を開いてください。
020.jpg

 (2)設定-銘柄コードを選びます。
021.jpg

 (3)日足および範囲を50年前で設定してください。
022.jpg

 (4)挿入-ストラテジーを選びます。
023.jpg

 (5)カブロボ優勝ストラテジーを選択し、OKボタンをクリックします。
024.jpg

 (6)ストラテジーにカブロボ優勝ストラテジーがあることを確認して、すべてのプロパティーをクリックします。
025.jpg

 (7)分析に用いる足の最大本数を50に、JPY取引の金額を、設定します。
  ソフトA(カブロボ優勝ストラテジー1取引20万まで)の場合、20万以下を設定(例:20万)
  ソフトB(カブロボ優勝ストラテジー1取引100万まで)の場合、100万以下を設定(例:50万)
  ソフトC(カブロボ優勝ストラテジー1取引500万まで)の場合、500万以下を設定(例:200万)
  この設定値を超えた数値を入れると、自分の発注した「買い注文」や「売り注文」で約定価格が変動する可能性が高くなるため、必ず設定値をご確認ください。
026.jpg



②自動売買設定

 トレードステーションのマニュアルに従って設定ください。
 最初は、プログラムトレードは行わずに、チャートで確認し、手動注文ください。
 納得いけば、プログラムトレード機能を有効にして、口座番号の設定を行えば、自動発注システムの完成です。
 
 自動発注されたチャート画面は、そのまま開いたままにしておいてください。
 5営業日後自動的に売却発注されます。もちろん手動で売却しても構いません。
約定毎に別途手数料がかかります。
購入
購入
優勝ストラテジー(投資額20万まで、買い戦略)第1回スーパーカブロボ・コンテスト
販売開始日
2017年2月8日 11時24分
¥29,800(税込)
■お支払い方法
masterカードvisaカード銀行振込コンビニ決済コンビニ決済サークルkサンクスコンビニ決済デイリーヤマザキコンビニ決済スリーエフコンビニ決済ヤマザキデイリーストアビットコイン決済