FUNDBULL:システムトレード - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

FUNDBULL
FUNDBULL
FUNDBULL
パターン化されたデータを元により精密なプライスアクション手法を実現しました
カテゴリ
メタトレーダー自動売買システム
shot
  • 収益
    -280,505
    収益率(全期間)help
    -29.43%
  • 推奨証拠金help
    953,148
    勝率
    37.57% (65/173)
  • プロフィットファクター
    0.67
    最大保有ポジション数help
    6
  • リスクリターン率help
    -0.82
    最大ドローダウンhelp
    35.12% (342,929)
  • 平均利益
    8,898
    最大利益
    16,019
  • 平均損失
    -7,952
    最大損失
    -39,405
  • 口座残高help
    719,495
    初期額help
    1,000,000
  • 含み収益
    -39,198
    通貨
    円建て
  • MT4を24時間安定稼動「お名前.com」
  • fx-on システムトレード ポートフォリオ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える
【GogoJungleTV!】 MT4の基本操作を動画で解説中!
EAの設置方法
MT4の基本操作 ~その1~
MT4の基本操作 ~その2~
通貨ペア
  • [USD/CHF]
取引スタイル
  • [スイングトレード]
最大ポジション数
7
運用タイプ
1枚運用
最大ロット数
-
使用時間足
M15
最大ストップロス
0その他:指標から最適な数値を算出
テイクプロフィット
0その他:指標から最適な数値を算出
両建て
なし
出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用
なし
特記事項
数日から数週間を目安に取引をするスイングトレードタイプのEAです。
EMA(62)・SMA(200,800)・GMMA・ボリンジャーバンド・MACD・ストキャスティクス・ローソク足(プライスアクション)・標準偏差
からエントリータイミングを計りフェボナッチリトレースメントを使用して利益の追従と確定を実施します。
一見最大7ポジションは多い様と感じられるかも知れませんが、平均すると3日に1ポジション程度ですのでスキャルピングに比べ少ない方だと思います。
トレード期間も数日から数週間と余裕のある取引が出来ると思います。

開発時のテストブローカーはOANDAを利用させて頂きました。
他のブローカーでもっと成績の良いブローカーも御座いますがあえて中間的な成績のOANDAを採用いたしました。
不整合チャートエラーを解消し易かったと言うのも理由の1つですが、1番は成績トップのブローカーに特化してしまうことで汎用性をスポイルする事を避けました。

※バックテストは全て円建て口座の設定に成っております。

※此方から過去10年分のバックテスト結果とブローカー別の直近のバックテスト結果をご覧頂けます。

image1.png

----- パラメータ -----

パラメータは煩雑さを無くすため極力少なく致しました。


[ORDER_LOT] (初期値 0.1)

1ポジションごとのロット数を指定します。
LOT_COUNT×ORDER_LOTが最大のロット数になります。

設定の目安
運用資金 100,000 に対して 0.01を目安に設定してください。


LOT_COUNT = 5(99を指定時は7を採用)
ORDER_LOT = 0.1
最大のロット数は 0.5に成ります。


[LOT_COUNT] (初期値 99:最大7)

ポジションの最大数(MAX7)を指定します。
※7以上を指定しても最大ポジション数は7です。


[RISKRATIO] (初期値 0.01)

有効証拠金に対するロスカット値算出用の係数です。
大きくすると損失時のリスクが大きくなる反面、反転して利益確定のチャンスは増えます。

例(ドルレートにより差異有)

有効証拠金 1,000,000 ロット数 0.1 の場合
0.01 10,000を目安にロスカットを設定(初期設定)※参考バックテスト
0.1 100,000を目安にロスカットを設定※参考バックテスト

有効証拠金 100,000 ロット数 0.1 の場合
0.01 1,000を目安にロスカットを設定※参考バックテスト
0.1 10,000を目安にロスカットを設定※参考バックテスト

有効証拠金 100,000 ロット数 0.01 の場合
0.01 1,000を目安にロスカットを設定※参考バックテスト
0.1 10,000を目安にロスカットを設定※参考バックテスト

有効証拠金 1,000,000 ロット数 1 の場合
0.01 10,000を目安にロスカットを設定※参考バックテスト
0.1 100,000を目安にロスカットを設定※参考バックテスト

※トレンドが強く出ている場合はロスカット値を超えても手仕舞いせずに反転を狙うので設定値に従わずに取引を継続します。


[BACKTEST_USDJPY_PRICE] (初期値 113)

バックテスト時に使用するパラメータです。
円建てでバックテストを実施する場合に換算で使用する1ドルの金額です。
ドル建てでテストする場合とフォワードテスト及びリアル口座では使用しません。
※MT4の仕様でバックテスト時に他通貨の価格が参照出来ない為に使用します。


[fibonaccilineperiodcount] (初期値 0)

フェボナッチリトレースメントを算出するための基準値を取る日足の本数を指定します。
通常は(初期値 0:自動設定)を指定して頂けばブローカー毎の適正値が使用されます。

変更する事で利益が大きくなる事も有りますので思うように利益が出なくなったら変更してみてください。
設定値としては7~63の間が目安になります。

 ブローカー毎適正値
OANDA DIVISION9 7
You Trade Holdings Limited 7
Forex Capital Markets 14
Gaitame Finest Company Limited 28
FXDD 42
GemTrade Co., Ltd. 14
MYFX Markets Pty Ltd 21
Titan FX Limited 56
MGK Global Limited 7
TTCM Traders Trust Capital Markets Limited 7
Trading Point (Seychelles) Limited 42
IFCMarkets. Corp. 56
FxPro Financial Services Ltd 14

上記以外 7


[MagicNo01 - MagicNo10]

マジックナンバーです。
特に変更する必要は有りません。
ポジションの管理に使用していますので変更する場合は建玉の無い状態で変更してください。
[2016年4月6日 12時49分] 最新のコメント
2016年4月6日 02時58分 更新
2016年4月5日 17時13分 更新
口座開設キャンペーン
購入
購入
help
FUNDBULL
販売開始日
2016年4月18日 11時27分
利用者数
0 help
¥48,600(税込)
※EAの計測は停止しております。
DVD郵送オプション対応
DVDに記録してお届け(+540円) 詳細
■お支払い方法
銀行振込手数料お戻し中
masterカードvisaカードjcbカード銀行振込コンビニ決済コンビニ決済サークルkサンクスコンビニ決済デイリーヤマザキコンビニ決済スリーエフコンビニ決済ヤマザキデイリーストアビットコイン決済