Gauntlet001 EURUSD:システムトレード - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

閲覧履歴
Gauntlet001 EURUSD
Gauntlet001 EURUSD
help
Gauntlet001 EURUSD
東京時間にエントリーする利大損小スイングトレードEA
カテゴリ
メタトレーダー自動売買システム
Gold Man Cat
  • 収益
    643,577
    収益率(全期間)help
    115.04%
  • 推奨証拠金help
    559,427
    勝率
    64.32% (155/241)
  • プロフィットファクター
    1.87
    最大保有ポジション数help
    4
  • リスクリターン率help
    3.54
    最大ドローダウンhelp
    14.16% (181,679)
  • 平均利益
    8,898
    最大利益
    32,456
  • 平均損失
    -8,554
    最大損失
    -15,636
  • 口座残高help
    1,643,577
    初期額help
    1,000,000
  • 含み収益
    -
    通貨
    円建て
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える
  • MT4を24時間安定稼動「お名前.com」
  • fx-on Labo
  • fx-on システムトレード ポートフォリオ
通貨ペア
  • [EUR/USD]
取引スタイル
  • [スイングトレード]
初期証拠金額
1,000,000
最大ポジション数
4
運用タイプ
複数枚運用
最大ロット数
0.1
使用時間足
H1
最大ストップロス
130
テイクプロフィット
400
両建て
あり
出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用
なし
特記事項
■■■2005年からの長期バックテストデータ■■■
Gauntletシリーズ長期バックテストデータ

パスワード 123456


■■■EA対応業者について■■■
GMT_Offset値が GMT+0 , GMT+2 , GMT+3 , GMT+9 ,
の業者になります


■■■EAの特徴■■■

取引通貨:EURUSD
取引スタイル:スイングトレード
取引時間軸:1時間足
最大ポジション数:4
運用形態:単利運用
両建て:あり


東京時間に4回に分けて分割エントリーしていきます
相場の流れの判断によっては一部両建てポジションになる場合があります。

デフォルト決済はリミット、ストップ、ブレイクイーブン、内部ロジックによる途中
決済の4パターンです。
オプションとしてトレーリングストップ決済を使用することも可能です。

金曜を迎える前にポジションが決済された場合、翌日東京時間に再度エントリーを
開始します。

ポジションは週またぎを行いません。金曜日 日本時間20時にすべて決済されます。

姉妹品のGauntlet002 EURUSDはロンドン時間にエントリーを行います。
姉妹品のGauntlet003 EURUSDはニューヨーク時間にエントリーを行います。

姉妹品を同時稼働することによりエントリータイミングの違う3つのシステムでリスク分散をし、
トレンドが強い時には利益の最大化を狙うことが可能です。

※利用者のMT4不具合、回線不通、週末決済時刻設定ミス、業者サーバー不具合などで
 週末決済が出来ず、ポジションが 残った場合、翌週オープン時MT4を起動してEAが自動売買が
 可能な状態になっていれば。オープン時、再度決済が実行されます。






■■■AutoGMTについて注意事項■■■
業者のサーバーや回線状況の条件によってGMTの取得がうまくいかず正しい値を取得できない
場合があります。
AutoGMTは正しい値を取得できないリスクがあることを理解した上で選択してください。
正しい値を取得できなかった場合、エントリーや決済に影響する場合があり、思わね損失が発生する可能性があります。
AutoGMT使用判断は、利用者の自己責任でのご利用となります。
安全なのは業者のサーバーや回線状況に依存しないマニュアル設定となります。


■■■当ソフトウェア利用上の注意点■■■
(1)
当ソフトウェアの販売者は株式会社ゴゴジャンとなります。
販売者の株式会社ゴゴジャンの規約に基づき販売されています。
よくご確認の上、ご利用下さい。

【株式会社ゴゴジャン ソフトウェア利用規約】
http://fx-on.com/inquiry/usl.php

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(2)
当ソフトウェアの販売者は株式会社ゴゴジャンとなります。開発者が利用者に販売したものではありません。
開発者が対応しているのは、当ソフトウェアの機能に関する事項のみです。
販売、購入に関す事項及びそれ以外の事項は、全て販売者である株式会社ゴゴジャンにお問い合わせください。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(3)
当ソフトウェアのWEB認証機能は株式会社ゴゴジャンが販売時、後から付加したプログラムです。
WEB認証機能に関する事項は、全て株式会社ゴゴジャンにお問い合わせください。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(4)
【EAご利用時について】

下記の「10 Expert Advisors のオプション設定方法」の

10-2

「DLLの使用を許可する(信頼できるアプリケーションのみで有効)」のチェック漏れのないよう
ご注意ください

http://fx-on.com/lecture/duty.php?c=1&i=526

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(5)
【EAのポジションニングについて】

業者によってレートが違いますので、ロジックの計算上僅差の判定で逆サインとなってしまうこと、
エントリ有無、内部ロジックによる決済タイミングの違いなど発生する場合があります。
すべての業者で同一の結果になることを保証しているわけではありません。
fx-onフォワードと近い結果を希望する場合はfx-onフォワードと同じ業者をご使用ください
(但しデモ口座と本口座においてもレートが違う場合がありますので結果が違ってくる場合があります)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(6)
バックテストの結果及びフォワードテスト結果は利用者に対して将来の投資利益を保証するものでは有りません。
開発者は当ソフトウェア利用者に対して将来の投資利益の保証は行っておりません。
当ソフトウェアの購入判断、使用、実行は全て利用者の自己責任で行うものとします。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
[2016年6月6日 12時52分] 最新のコメント
2016年5月22日 11時17分 更新
■■■2005年からの長期バックテストデータ■■■
Gauntletシリーズ長期バックテストデータ

パスワード 123456


■■■EA対応業者について■■■
GMT_Offset値が GMT+0 , GMT+2 , GMT+3 , GMT+9 ,
の業者になります


■■■EAの特徴■■■

取引通貨:EURUSD
取引スタイル:スイングトレード
取引時間軸:1時間足
最大ポジション数:4
運用形態:単利運用
両建て:あり


東京時間に4回に分けて分割エントリーしていきます
相場の流れの判断によっては一部両建てポジションになる場合があります。

デフォルト決済はリミット、ストップ、ブレイクイーブン、内部ロジックによる途中
決済の4パターンです。
オプションとしてトレーリングストップ決済を使用することも可能です。

金曜を迎える前にポジションが決済された場合、翌日東京時間に再度エントリーを
開始します。

ポジションは週またぎを行いません。金曜日 日本時間20時にすべて決済されます。

姉妹品のGauntlet002 EURUSDはロンドン時間にエントリーを行います。
姉妹品のGauntlet003 EURUSDはニューヨーク時間にエントリーを行います。

姉妹品を同時稼働することによりエントリータイミングの違う3つのシステムでリスク分散をし、
トレンドが強い時には利益の最大化を狙うことが可能です。

※利用者のMT4不具合、回線不通、週末決済時刻設定ミス、業者サーバー不具合などで
 週末決済が出来ず、ポジションが 残った場合、翌週オープン時MT4を起動してEAが自動売買が
 可能な状態になっていれば。オープン時、再度決済が実行されます。


■■■パラメータ■■■
Lots:0.1
→Lot数を設定できます


Slippage:1
→許容スリッページを設定してください


MaxSpread:10
→スプレッドが設定値以上でエントリーしません


Magic:16021401
→他EAと重複しないマジックナンバーを設定してください

Limit:400pips
→リミット値を任意に変更することが可能です


Stop:-130pips
→ストップロス値を任意に変更することが可能です


Comment:Gauntlet001 EURUSD
→任意に変更することが可能です


Breakeven : true
→利用しない場合は値をfalseにしてください。


BreakevenPips :180
→ご自身で最適値を見つけ設定してください
 設定した場合、逆指値(Stop)が利益180pipsで建値に移動(利益がでたあと、逆行した場合に同値撤退)


TrailingStop :false
→利用する場合は値をtrueにしてください。


TrailingStartPips :180
→ご自身で最適値を見つけ設定してください
設定した場合、利益180pipsでトレールスタート


TrailingStopPips :30
→ご自身で最適値を見つけ設定してください
設定した場合、利益30pips減少で決済


AutoGMT : false
→True:Auto False:Manual&BackTest 選択
 True:Auto---EA自動売買時に自動でGMT値がセットされます
注意:Autoはバックテストでは機能しません。Autoでバックテストした場合は
          全期間SummerGMT_Offsetの値でバックテストされます
 False:Manual&BackTest---マニュアル設定で取引する場合とバックテストする場合に選択


GMT:SummerTimeType
0:Not Summer Time→日本時間などロンドン、ニューヨーク時間以外のブロカーの場合に選択
1:London→ロンドン時間のブローカーの場合に選択
2:N.Y→ニューヨーク時間のブローカーの場合に選択
※使用するブローカーに合わせて任意に変更すしてください


GMT:
SummerGMT_Offset(夏時間)
WinterGMT_Offset(冬時間)
※使用するブロカーに合わせて任意に変更してください

例:

FxPro
SummerTimeType 1
SummerGMT_Offset 3
WinterGMT_Offset 2

XM
SummerTimeType 1
SummerGMT_Offset 3
WinterGMT_Offset 2

楽天証券(旧FXCM)
SummerTimeType 2
SummerGMT_Offset 3
WinterGMT_Offset 2

FXTF
SummerTimeType 2
SummerGMT_Offset 3
WinterGMT_Offset 2

Axiory
SummerTimeType 2
SummerGMT_Offset 3
WinterGMT_Offset 2

TitanFX
SummerTimeType 2
SummerGMT_Offset 3
WinterGMT_Offset 2

OANDA JAPAN
SummerTimeType 2
SummerGMT_Offset 3
WinterGMT_Offset 2

外為ファイネスト
SummerTimeType 0
SummerGMT_Offset 9
WinterGMT_Offset 9

FOREX.com(JP)
SummerTimeType 0
SummerGMT_Offset 9
WinterGMT_Offset 9

AVA TRADE JAPAN
SummerTimeType 0
SummerGMT_Offset 0
WinterGMT_Offset 0



■■■AutoGMTについて注意事項■■■
業者のサーバーや回線状況の条件によってGMTの取得がうまくいかず正しい値を取得できない
場合があります。
AutoGMTは正しい値を取得できないリスクがあることを理解した上で選択してください。
正しい値を取得できなかった場合、エントリーや決済に影響する場合があり、思わね損失が発生する可能性があります。
AutoGMT使用判断は、利用者の自己責任でのご利用となります。
安全なのは業者のサーバーや回線状況に依存しないマニュアル設定となります。


■■■当ソフトウェア利用上の注意点■■■
(1)
当ソフトウェアの販売者は株式会社ゴゴジャンとなります。
販売者の株式会社ゴゴジャンの規約に基づき販売されています。
よくご確認の上、ご利用下さい。

【株式会社ゴゴジャン ソフトウェア利用規約】
http://fx-on.com/inquiry/usl.php

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(2)
当ソフトウェアの販売者は株式会社ゴゴジャンとなります。開発者が利用者に販売したものではありません。
開発者が対応しているのは、当ソフトウェアの機能に関する事項のみです。
販売、購入に関す事項及びそれ以外の事項は、全て販売者である株式会社ゴゴジャンにお問い合わせください。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(3)
当ソフトウェアのWEB認証機能は株式会社ゴゴジャンが販売時、後から付加したプログラムです。
WEB認証機能に関する事項は、全て株式会社ゴゴジャンにお問い合わせください。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(4)
【EAご利用時について】

下記の「10 Expert Advisors のオプション設定方法」の

10-2

「DLLの使用を許可する(信頼できるアプリケーションのみで有効)」のチェック漏れのないよう
ご注意ください

http://fx-on.com/lecture/duty.php?c=1&i=526

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(5)
【EAのポジションニングについて】

業者によってレートが違いますので、ロジックの計算上僅差の判定で逆サインとなってしまうこと、
エントリ有無、内部ロジックによる決済タイミングの違いなど発生する場合があります。
すべての業者で同一の結果になることを保証しているわけではありません。
fx-onフォワードと近い結果を希望する場合はfx-onフォワードと同じ業者をご使用ください
(但しデモ口座と本口座においてもレートが違う場合がありますので結果が違ってくる場合があります)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(6)
バックテストの結果及びフォワードテスト結果は利用者に対して将来の投資利益を保証するものでは有りません。
開発者は当ソフトウェア利用者に対して将来の投資利益の保証は行っておりません。
当ソフトウェアの購入判断、使用、実行は全て利用者の自己責任で行うものとします。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
2016年5月21日 12時58分 更新
■■■2005年からの長期バックテストデータ■■■
Gauntletシリーズ長期バックテストデータ

パスワード 123456


■■■EA対応業者について■■■
GMT_Offset値が GMT+0 , GMT+2 , GMT+3 , GMT+9 ,
の業者になります


■■■EAの特徴■■■

取引通貨:EURUSD
取引スタイル:スイングトレード
取引時間軸:1時間足
最大ポジション数:4
運用形態:単利運用
両建て:あり


東京時間に4回に分けて分割エントリーしていきます
相場の流れの判断によっては一部両建てポジションになる場合があります。

デフォルト決済はリミット、ストップ、ブレイクイーブン、内部ロジックによる途中
決済の4パターンです。
オプションとしてトレーリングストップ決済を使用することも可能です。

金曜を迎える前にポジションが決済された場合、翌日東京時間に再度エントリーを
開始します。

ポジションは週またぎを行いません。金曜日 日本時間20時にすべて決済されます。

姉妹品のGauntlet002 EURUSDはロンドン時間にエントリーを行います。
姉妹品のGauntlet003 EURUSDはニューヨーク時間にエントリーを行います。

姉妹品を同時稼働することによりエントリータイミングの違う3つのシステムでリスク分散をし、
トレンドが強い時には利益の最大化を狙うことが可能です。

※利用者のMT4不具合、回線不通、週末決済時刻設定ミス、業者サーバー不具合などで
 週末決済が出来ず、ポジションが 残った場合、翌週オープン時MT4を起動してEAが自動売買が
 可能な状態になっていれば。オープン時、再度決済が実行されます。


■■■パラメータ■■■
Lots:0.1
→Lot数を設定できます


Slippage:1
→許容スリッページを設定してください


MaxSpread:10
→スプレッドが設定値以上でエントリーしません


Magic:16021401
→他EAと重複しないマジックナンバーを設定してください

Limit:400pips
→リミット値を任意に変更することが可能です


Stop:-130pips
→ストップロス値を任意に変更することが可能です


Comment:Gauntlet001 EURUSD
→任意に変更することが可能です


Breakeven : true
→利用しない場合は値をfalseにしてください。


BreakevenPips :180
→ご自身で最適値を見つけ設定してください
 設定した場合、逆指値(Stop)が利益180pipsで建値に移動(利益がでたあと、逆行した場合に同値撤退)


TrailingStop :false
→利用する場合は値をtrueにしてください。


TrailingStartPips :180
→ご自身で最適値を見つけ設定してください
設定した場合、利益180pipsでトレールスタート


TrailingStopPips :30
→ご自身で最適値を見つけ設定してください
設定した場合、利益30pips減少で決済


AutoGMT : false
→True:Auto False:Manual&BackTest 選択
 True:Auto---EA自動売買時に自動でGMT値がセットされます
注意:Autoはバックテストでは機能しません。Autoでバックテストした場合は
          全期間SummerGMT_Offsetの値でバックテストされます
 False:Manual&BackTest---マニュアル設定で取引する場合とバックテストする場合に選択


GMT:SummerTimeType
0:Not Summer Time→日本時間などロンドン、ニューヨーク時間以外のブロカーの場合に選択
1:London→ロンドン時間のブローカーの場合に選択
2:N.Y→ニューヨーク時間のブローカーの場合に選択
※使用するブローカーに合わせて任意に変更すしてください


GMT:
SummerGMT_Offset(夏時間)
WinterGMT_Offset(冬時間)
※使用するブロカーに合わせて任意に変更してください

例:

FxPro
SummerTimeType 1
SummerGMT_Offset 3
WinterGMT_Offset 2

XM
SummerTimeType 1
SummerGMT_Offset 3
WinterGMT_Offset 2

楽天証券(旧FXCM)
SummerTimeType 2
SummerGMT_Offset 3
WinterGMT_Offset 2

Axiory
SummerTimeType 2
SummerGMT_Offset 3
WinterGMT_Offset 2

TitanFX
SummerTimeType 2
SummerGMT_Offset 3
WinterGMT_Offset 2

OANDA JAPAN
SummerTimeType 2
SummerGMT_Offset 3
WinterGMT_Offset 2

外為ファイネスト
SummerTimeType 0
SummerGMT_Offset 9
WinterGMT_Offset 9

FOREX.com(JP)
SummerTimeType 0
SummerGMT_Offset 9
WinterGMT_Offset 9

AVA TRADE JAPAN
SummerTimeType 0
SummerGMT_Offset 0
WinterGMT_Offset 0



■■■AutoGMTについて注意事項■■■
業者のサーバーや回線状況の条件によってGMTの取得がうまくいかず正しい値を取得できない
場合があります。
AutoGMTは正しい値を取得できないリスクがあることを理解した上で選択してください。
正しい値を取得できなかった場合、エントリーや決済に影響する場合があり、思わね損失が発生する可能性があります。
AutoGMT使用判断は、利用者の自己責任でのご利用となります。
安全なのは業者のサーバーや回線状況に依存しないマニュアル設定となります。


■■■当ソフトウェア利用上の注意点■■■
(1)
当ソフトウェアの販売者は株式会社ゴゴジャンとなります。
販売者の株式会社ゴゴジャンの規約に基づき販売されています。
よくご確認の上、ご利用下さい。

【株式会社ゴゴジャン ソフトウェア利用規約】
http://fx-on.com/inquiry/usl.php

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(2)
当ソフトウェアの販売者は株式会社ゴゴジャンとなります。開発者が利用者に販売したものではありません。
開発者が対応しているのは、当ソフトウェアの機能に関する事項のみです。
販売、購入に関す事項及びそれ以外の事項は、全て販売者である株式会社ゴゴジャンにお問い合わせください。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(3)
当ソフトウェアのWEB認証機能は株式会社ゴゴジャンが販売時、後から付加したプログラムです。
WEB認証機能に関する事項は、全て株式会社ゴゴジャンにお問い合わせください。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(4)
【EAご利用時について】

下記の「10 Expert Advisors のオプション設定方法」の

10-2

「DLLの使用を許可する(信頼できるアプリケーションのみで有効)」のチェック漏れのないよう
ご注意ください

http://fx-on.com/lecture/duty.php?c=1&i=526

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(5)
【EAのポジションニングについて】

業者によってレートが違いますので、ロジックの計算上僅差の判定で逆サインとなってしまうこと、
エントリ有無、内部ロジックによる決済タイミングの違いなど発生する場合があります。
すべての業者で同一の結果になることを保証しているわけではありません。
fx-onフォワードと近い結果を希望する場合はfx-onフォワードと同じ業者をご使用ください
(但しデモ口座と本口座においてもレートが違う場合がありますので結果が違ってくる場合があります)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(6)
バックテストの結果及びフォワードテスト結果は利用者に対して将来の投資利益を保証するものでは有りません。
開発者は当ソフトウェア利用者に対して将来の投資利益の保証は行っておりません。
当ソフトウェアの購入判断、使用、実行は全て利用者の自己責任で行うものとします。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
2016年5月17日 00時20分 更新
■■■2005年からの長期バックテストデータ■■■
Gauntletシリーズ長期バックテストデータ

パスワード 123456


■■■EA対応業者について■■■
GMT_Offset値が GMT+0 , GMT+2 , GMT+3 , GMT+9 ,
の業者になります


■■■EAの特徴■■■

取引通貨:EURUSD
取引スタイル:スイングトレード
取引時間軸:1時間足
最大ポジション数:4
運用形態:単利運用
両建て:あり


東京時間に4回に分けて分割エントリーしていきます
相場の流れの判断によっては一部両建てポジションになる場合があります。

デフォルト決済はリミット、ストップ、ブレイクイーブン、内部ロジックによる途中
決済の4パターンです。
オプションとしてトレーリングストップ決済を使用することも可能です。

金曜を迎える前にポジションが決済された場合、翌日東京時間に再度エントリーを
開始します。

ポジションは週またぎを行いません。金曜日 日本時間20時にすべて決済されます。

姉妹品のGauntlet002 EURUSDはロンドン時間にエントリーを行います。
姉妹品のGauntlet003 EURUSDはニューヨーク時間にエントリーを行います。

姉妹品を同時稼働することによりエントリータイミングの違う3つのシステムでリスク分散をし、
トレンドが強い時には利益の最大化を狙うことが可能です。

※利用者のMT4不具合、回線不通、週末決済時刻設定ミス、業者サーバー不具合などで
 週末決済が出来ず、ポジションが 残った場合、翌週オープン時MT4を起動してEAが自動売買が
 可能な状態になっていれば。オープン時、再度決済が実行されます。


■■■パラメータ■■■
Lots:0.1
→Lot数を設定できます


Slippage:1
→許容スリッページを設定してください


MaxSpread:10
→スプレッドが設定値以上でエントリーしません


Magic:16021401
→他EAと重複しないマジックナンバーを設定してください

Limit:400pips
→リミット値を任意に変更することが可能です


Stop:-130pips
→ストップロス値を任意に変更することが可能です


Comment:Gauntlet001 EURUSD
→任意に変更することが可能です


Breakeven : true
→利用しない場合は値をfalseにしてください。


BreakevenPips :180
→ご自身で最適値を見つけ設定してください
 設定した場合、逆指値(Stop)が利益180pipsで建値に移動(利益がでたあと、逆行した場合に同値撤退)


TrailingStop :false
→利用する場合は値をtrueにしてください。


TrailingStartPips :180
→ご自身で最適値を見つけ設定してください
設定した場合、利益180pipsでトレールスタート


TrailingStopPips :30
→ご自身で最適値を見つけ設定してください
設定した場合、利益30pips減少で決済


AutoGMT : false
→True:Auto False:Manual&BackTest 選択
 True:Auto---EA自動売買時に自動でGMT値がセットされます
注意:Autoはバックテストでは機能しません。Autoでバックテストした場合は
          全期間SummerGMT_Offsetの値でバックテストされます
 False:Manual&BackTest---マニュアル設定で取引する場合とバックテストする場合に選択


GMT:SummerTimeType
0:Not Summer Time→日本時間などロンドン、ニューヨーク時間以外のブロカーの場合に選択
1:London→ロンドン時間のブローカーの場合に選択
2:N.Y→ニューヨーク時間のブローカーの場合に選択
※使用するブローカーに合わせて任意に変更すしてください


GMT:
SummerGMT_Offset(夏時間)
WinterGMT_Offset(冬時間)
※使用するブロカーに合わせて任意に変更してください

例:

FxPro
SummerTimeType 1
SummerGMT_Offset 3
WinterGMT_Offset 2

楽天証券(旧FXCM)
SummerTimeType 2
SummerGMT_Offset 3
WinterGMT_Offset 2


外為ファイネスト
SummerTimeType 0
SummerGMT_Offset 9
WinterGMT_Offset 9

AVA TRADE JAPAN
SummerTimeType 0
SummerGMT_Offset 0
WinterGMT_Offset 0


■■■AutoGMTについて注意事項■■■
業者のサーバーや回線状況の条件によってGMTの取得がうまくいかず正しい値を取得できない
場合があります。
AutoGMTは正しい値を取得できないリスクがあることを理解した上で選択してください。
正しい値を取得できなかった場合、エントリーや決済に影響する場合があり、思わね損失が発生する可能性があります。
AutoGMT使用判断は、利用者の自己責任でのご利用となります。
安全なのは業者のサーバーや回線状況に依存しないマニュアル設定となります。


■■■当ソフトウェア利用上の注意点■■■
(1)
当ソフトウェアの販売者は株式会社ゴゴジャンとなります。
販売者の株式会社ゴゴジャンの規約に基づき販売されています。
よくご確認の上、ご利用下さい。

【株式会社ゴゴジャン ソフトウェア利用規約】
http://fx-on.com/inquiry/usl.php

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(2)
当ソフトウェアの販売者は株式会社ゴゴジャンとなります。開発者が利用者に販売したものではありません。
開発者が対応しているのは、当ソフトウェアの機能に関する事項のみです。
販売、購入に関す事項及びそれ以外の事項は、全て販売者である株式会社ゴゴジャンにお問い合わせください。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(3)
当ソフトウェアのWEB認証機能は株式会社ゴゴジャンが販売時、後から付加したプログラムです。
WEB認証機能に関する事項は、全て株式会社ゴゴジャンにお問い合わせください。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(4)
【EAご利用時について】

下記の「10 Expert Advisors のオプション設定方法」の

10-2

「DLLの使用を許可する(信頼できるアプリケーションのみで有効)」のチェック漏れのないよう
ご注意ください

http://fx-on.com/lecture/duty.php?c=1&i=526

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(5)
【EAのポジションニングについて】

業者によってレートが違いますので、ロジックの計算上僅差の判定で逆サインとなってしまうこと、
エントリ有無、内部ロジックによる決済タイミングの違いなど発生する場合があります。
すべての業者で同一の結果になることを保証しているわけではありません。
fx-onフォワードと近い結果を希望する場合はfx-onフォワードと同じ業者をご使用ください
(但しデモ口座と本口座においてもレートが違う場合がありますので結果が違ってくる場合があります)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(6)
バックテストの結果及びフォワードテスト結果は利用者に対して将来の投資利益を保証するものでは有りません。
開発者は当ソフトウェア利用者に対して将来の投資利益の保証は行っておりません。
当ソフトウェアの購入判断、使用、実行は全て利用者の自己責任で行うものとします。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
2016年4月20日 15時27分 更新
■■■EA対応業者について■■■
GMT_Offset値が GMT+0 , GMT+2 , GMT+3 , GMT+9 ,
の業者になります


■■■EAの特徴■■■

取引通貨:EURUSD
取引スタイル:スイングトレード
取引時間軸:1時間足
最大ポジション数:4
運用形態:単利運用
両建て:あり


東京時間に4回に分けて分割エントリーしていきます
相場の流れの判断によっては一部両建てポジションになる場合があります。

デフォルト決済はリミット、ストップ、ブレイクイーブン、内部ロジックによる途中
決済の4パターンです。
オプションとしてトレーリングストップ決済を使用することも可能です。

金曜を迎える前にポジションが決済された場合、翌日東京時間に再度エントリーを
開始します。

ポジションは週またぎを行いません。金曜日 日本時間20時にすべて決済されます。

姉妹品のGauntlet002 EURUSDはロンドン時間にエントリーを行います。
姉妹品のGauntlet003 EURUSDはニューヨーク時間にエントリーを行います。

姉妹品を同時稼働することによりエントリータイミングの違う3つのシステムでリスク分散をし、
トレンドが強い時には利益の最大化を狙うことが可能です。

※利用者のMT4不具合、回線不通、週末決済時刻設定ミス、業者サーバー不具合などで
 週末決済が出来ず、ポジションが 残った場合、翌週オープン時MT4を起動してEAが自動売買が
 可能な状態になっていれば。オープン時、再度決済が実行されます。


■■■パラメータ■■■
Lots:0.1
→Lot数を設定できます


Slippage:1
→許容スリッページを設定してください


MaxSpread:10
→スプレッドが設定値以上でエントリーしません


Magic:16021401
→他EAと重複しないマジックナンバーを設定してください

Limit:400pips
→リミット値を任意に変更することが可能です


Stop:-130pips
→ストップロス値を任意に変更することが可能です


Comment:Gauntlet001 EURUSD
→任意に変更することが可能です


Breakeven : true
→利用しない場合は値をfalseにしてください。


BreakevenPips :180
→ご自身で最適値を見つけ設定してください
 設定した場合、逆指値(Stop)が利益180pipsで建値に移動(利益がでたあと、逆行した場合に同値撤退)


TrailingStop :false
→利用する場合は値をtrueにしてください。


TrailingStartPips :180
→ご自身で最適値を見つけ設定してください
設定した場合、利益180pipsでトレールスタート


TrailingStopPips :30
→ご自身で最適値を見つけ設定してください
設定した場合、利益30pips減少で決済


AutoGMT : false
→True:Auto False:Manual&BackTest 選択
 True:Auto---EA自動売買時に自動でGMT値がセットされます
注意:Autoはバックテストでは機能しません。Autoでバックテストした場合は
          全期間SummerGMT_Offsetの値でバックテストされます
 False:Manual&BackTest---マニュアル設定で取引する場合とバックテストする場合に選択


GMT:SummerTimeType
0:Not Summer Time→日本時間などロンドン、ニューヨーク時間以外のブロカーの場合に選択
1:London→ロンドン時間のブローカーの場合に選択
2:N.Y→ニューヨーク時間のブローカーの場合に選択
※使用するブローカーに合わせて任意に変更すしてください


GMT:
SummerGMT_Offset(夏時間)
WinterGMT_Offset(冬時間)
※使用するブロカーに合わせて任意に変更してください

例:

FxPro
SummerTimeType 1
SummerGMT_Offset 3
WinterGMT_Offset 2

楽天証券(旧FXCM)
SummerTimeType 2
SummerGMT_Offset 3
WinterGMT_Offset 2


外為ファイネスト
SummerTimeType 0
SummerGMT_Offset 9
WinterGMT_Offset 9

AVA TRADE JAPAN
SummerTimeType 0
SummerGMT_Offset 0
WinterGMT_Offset 0


■■■AutoGMTについて注意事項■■■
業者のサーバーや回線状況の条件によってGMTの取得がうまくいかず正しい値を取得できない
場合があります。
AutoGMTは正しい値を取得できないリスクがあることを理解した上で選択してください。
正しい値を取得できなかった場合、エントリーや決済に影響する場合があり、思わね損失が発生する可能性があります。
AutoGMT使用判断は、利用者の自己責任でのご利用となります。
安全なのは業者のサーバーや回線状況に依存しないマニュアル設定となります。


■■■当ソフトウェア利用上の注意点■■■
(1)
当ソフトウェアの販売者は株式会社ゴゴジャンとなります。
販売者の株式会社ゴゴジャンの規約に基づき販売されています。
よくご確認の上、ご利用下さい。

【株式会社ゴゴジャン ソフトウェア利用規約】
http://fx-on.com/inquiry/usl.php

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(2)
当ソフトウェアの販売者は株式会社ゴゴジャンとなります。開発者が利用者に販売したものではありません。
開発者が対応しているのは、当ソフトウェアの機能に関する事項のみです。
販売、購入に関す事項及びそれ以外の事項は、全て販売者である株式会社ゴゴジャンにお問い合わせください。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(3)
当ソフトウェアのWEB認証機能は株式会社ゴゴジャンが販売時、後から付加したプログラムです。
WEB認証機能に関する事項は、全て株式会社ゴゴジャンにお問い合わせください。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(4)
【EAご利用時について】

下記の「10 Expert Advisors のオプション設定方法」の

10-2

「DLLの使用を許可する(信頼できるアプリケーションのみで有効)」のチェック漏れのないよう
ご注意ください

http://fx-on.com/lecture/duty.php?c=1&i=526

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(5)
【EAのポジションニングについて】

業者によってレートが違いますので、ロジックの計算上僅差の判定で逆サインとなってしまうこと、
エントリ有無、内部ロジックによる決済タイミングの違いなど発生する場合があります。
すべての業者で同一の結果になることを保証しているわけではありません。
fx-onフォワードと近い結果を希望する場合はfx-onフォワードと同じ業者をご使用ください
(但しデモ口座と本口座においてもレートが違う場合がありますので結果が違ってくる場合があります)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(6)
バックテストの結果及びフォワードテスト結果は利用者に対して将来の投資利益を保証するものでは有りません。
開発者は当ソフトウェア利用者に対して将来の投資利益の保証は行っておりません。
当ソフトウェアの購入判断、使用、実行は全て利用者の自己責任で行うものとします。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
2016年4月11日 00時25分 更新
■■■EAの特徴■■■

取引通貨:EURUSD
取引スタイル:スイングトレード
取引時間軸:1時間足
最大ポジション数:4
運用形態:単利運用
両建て:あり


東京時間に4回に分けて分割エントリーしていきます
相場の流れの判断によっては一部両建てポジションになる場合があります。

デフォルト決済はリミット、ストップ、ブレイクイーブン、内部ロジックによる途中
決済の4パターンです。
オプションとしてトレーリングストップ決済を使用することも可能です。

金曜を迎える前にポジションが決済された場合、翌日東京時間に再度エントリーを
開始します。

ポジションは週またぎを行いません。金曜日 日本時間20時にすべて決済されます。

姉妹品のGauntlet002 EURUSDはロンドン時間にエントリーを行います。
姉妹品のGauntlet003 EURUSDはニューヨーク時間にエントリーを行います。

姉妹品を同時稼働することによりエントリータイミングの違う3つのシステムでリスク分散をし、
トレンドが強い時には利益の最大化を狙うことが可能です。

※利用者のMT4不具合、回線不通、週末決済時刻設定ミス、業者サーバー不具合などで
 週末決済が出来ず、ポジションが 残った場合、翌週オープン時MT4を起動してEAが自動売買が
 可能な状態になっていれば。オープン時、再度決済が実行されます。


■■■パラメータ■■■
Lots:0.1
→Lot数を設定できます


Slippage:1
→許容スリッページを設定してください


MaxSpread:10
→スプレッドが設定値以上でエントリーしません


Magic:16021401
→他EAと重複しないマジックナンバーを設定してください

Limit:400pips
→リミット値を任意に変更することが可能です


Stop:-130pips
→ストップロス値を任意に変更することが可能です


Comment:Gauntlet001 EURUSD
→任意に変更することが可能です


Breakeven : true
→利用しない場合は値をfalseにしてください。


BreakevenPips :180
→ご自身で最適値を見つけ設定してください
 設定した場合、逆指値(Stop)が利益180pipsで建値に移動(利益がでたあと、逆行した場合に同値撤退)


TrailingStop :false
→利用する場合は値をtrueにしてください。


TrailingStartPips :180
→ご自身で最適値を見つけ設定してください
設定した場合、利益180pipsでトレールスタート


TrailingStopPips :30
→ご自身で最適値を見つけ設定してください
設定した場合、利益30pips減少で決済


AutoGMT : false
→True:Auto False:Manual&BackTest 選択
 True:Auto---EA自動売買時に自動でGMT値がセットされます
注意:Autoはバックテストでは機能しません。Autoでバックテストした場合は
          全期間SummerGMT_Offsetの値でバックテストされます
 False:Manual&BackTest---マニュアル設定で取引する場合とバックテストする場合に選択


GMT:SummerTimeType
0:Not Summer Time→日本時間などロンドン、ニューヨーク時間以外のブロカーの場合に選択
1:London→ロンドン時間のブローカーの場合に選択
2:N.Y→ニューヨーク時間のブローカーの場合に選択
※使用するブローカーに合わせて任意に変更すしてください


GMT:
SummerGMT_Offset(夏時間)
WinterGMT_Offset(冬時間)
※使用するブロカーに合わせて任意に変更してください

例:

FxPro
SummerTimeType 1
SummerGMT_Offset 3
WinterGMT_Offset 2

楽天証券(旧FXCM)
SummerTimeType 2
SummerGMT_Offset 3
WinterGMT_Offset 2


外為ファイネスト
SummerTimeType 0
SummerGMT_Offset 9
WinterGMT_Offset 9

AVA TRADE JAPAN
SummerTimeType 0
SummerGMT_Offset 0
WinterGMT_Offset 0


■■■AutoGMTについて注意事項■■■
業者のサーバーや回線状況の条件によってGMTの取得がうまくいかず正しい値を取得できない
場合があります。
AutoGMTは正しい値を取得できないリスクがあることを理解した上で選択してください。
正しい値を取得できなかった場合、エントリーや決済に影響する場合があり、思わね損失が発生する可能性があります。
AutoGMT使用判断は、利用者の自己責任でのご利用となります。
安全なのは業者のサーバーや回線状況に依存しないマニュアル設定となります。


■■■当ソフトウェア利用上の注意点■■■
(1)
当ソフトウェアの販売者は株式会社ゴゴジャンとなります。
販売者の株式会社ゴゴジャンの規約に基づき販売されています。
よくご確認の上、ご利用下さい。

【株式会社ゴゴジャン ソフトウェア利用規約】
http://fx-on.com/inquiry/usl.php

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(2)
当ソフトウェアの販売者は株式会社ゴゴジャンとなります。開発者が利用者に販売したものではありません。
開発者が対応しているのは、当ソフトウェアの機能に関する事項のみです。
販売、購入に関す事項及びそれ以外の事項は、全て販売者である株式会社ゴゴジャンにお問い合わせください。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(3)
当ソフトウェアのWEB認証機能は株式会社ゴゴジャンが販売時、後から付加したプログラムです。
WEB認証機能に関する事項は、全て株式会社ゴゴジャンにお問い合わせください。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(4)
【EAご利用時について】

下記の「10 Expert Advisors のオプション設定方法」の

10-2

「DLLの使用を許可する(信頼できるアプリケーションのみで有効)」のチェック漏れのないよう
ご注意ください

http://fx-on.com/lecture/duty.php?c=1&i=526

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(5)
【EAのポジションニングについて】

業者によってレートが違いますので、ロジックの計算上僅差の判定で逆サインとなってしまうこと、
エントリ有無、内部ロジックによる決済タイミングの違いなど発生する場合があります。
すべての業者で同一の結果になることを保証しているわけではありません。
fx-onフォワードと近い結果を希望する場合はfx-onフォワードと同じ業者をご使用ください
(但しデモ口座と本口座においてもレートが違う場合がありますので結果が違ってくる場合があります)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
(6)
バックテストの結果及びフォワードテスト結果は利用者に対して将来の投資利益を保証するものでは有りません。
開発者は当ソフトウェア利用者に対して将来の投資利益の保証は行っておりません。
当ソフトウェアの購入判断、使用、実行は全て利用者の自己責任で行うものとします。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------+
Gold Man Catさんの現在販売中の商品
口座開設キャンペーン
購入
購入
help
Gauntlet001 EURUSD
販売開始日
2016年4月16日 12時01分
利用者数
43 help
¥34,800(税込)
DVD郵送オプション対応
DVDに記録してお届け(+540円) 詳細
■お支払い方法
masterカードvisaカードjcbカード銀行振込コンビニ決済コンビニ決済
バージョンアップ
更新日時
2016年10月31日
バージョン情報
1.23c