EA_Six_Arrow:システムトレード - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

EA_Six_Arrow
EA_Six_Arrow
help
EA_Six_Arrow
【Six Arrow System】を搭載したPF2.0超の長期安定型EA
カテゴリ
メタトレーダー自動売買システム
ねこ博士
  • 収益
    102,600
    収益率(全期間)help
    59.84%
  • 推奨証拠金help
    171,470
    勝率
    88.06% (295/335)
  • プロフィットファクター
    1.19
    最大保有ポジション数help
    1
  • リスクリターン率help
    1.84
    最大ドローダウンhelp
    30.48% (55,836)
  • 平均利益
    2,220
    最大利益
    3,956
  • 平均損失
    -13,810
    最大損失
    -31,214
  • 口座残高help
    1,102,600
    初期額help
    1,000,000
  • 含み収益
    -751
    通貨
    円建て
  • MT4を24時間安定稼動「お名前.com」
  • fx-on システムトレード ポートフォリオ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える
【GogoJungleTV!】 MT4の基本操作を動画で解説中!
EAの設置方法
MT4の基本操作 ~その1~
MT4の基本操作 ~その2~
通貨ペア
  • [GBP/USD]
取引スタイル
  • [デイトレード]
最大ポジション数
1その他:「1ポジションのみ」を推奨します
運用タイプ
1枚運用
最大ロット数
1その他:「Max_lot_size」にて、調整可能です
使用時間足
M15
最大ストップロス
220その他:(※内部ロジックによる途中クローズあり)
テイクプロフィット
20
両建て
なし
出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用
あり
特記事項
dllファイルを使用いたします。
【EA_Six_Arrow】

本EAは、大・小のトレンド発生時に、利益を積み重ねていく仕様となっております。
 まずは、こちらのキャプチャー画像をごらんください↓


<エントリーイメージ>(※2015/4/1~2015/4/25 のトレード状態)

111.jpg

※上記のチャートは、上から順に、
 ・EA_Six_Arrow(☆本EA☆ ポンドドル用、PF2.2)
 ・EA_final_max(☆姉妹EAその1☆ ポンドドル用、PF∞)
 ・EA_final_max_ED(☆姉妹EAその2☆ ユーロドル用、PF7.4)
となっております。

各EAで、異なるエントリーポイントとなっているのが、
ご確認いただけるかと思います。

なお、EA_Six_Arrow と EA_final_maxは、
同じ『ポンドドル用』のEAなのですが、本「EA_Six_Arrow」のほうが、
安定して、多くのエントリーを積み重ねる仕様となっております。
(※EA_final_maxは、よりきめ細かなエントリー判断ロジックを採用することにより、
  超高精度のトレードを実現しております)

ちなみに、販売価格は、PFに応じて設定してありますが、
どのEAも、高性能であることに変わりはないと自負しております。

さて、前置きが少し長くなりましたが、ここから下が、本EAの詳細なご紹介となります。



<EA_Six_Arrow>

【本EAの概要】
2010年からの約5年半という長期にわたって、
「平均PF2.2」「総獲得収益9200pips」「最大DD 3.9%」
と、安定して高収益・低ドローダウンを実現している、
GBP/USD(ポンド/ドル)用EAとなります。

(※注:上記は、2015/7/10現在までの成績です。
なお、バックテストは、データの信頼性が高いFXDDデータを使用して、Spread=3.5pipsにて、実施いたしました)


【トレードロジック】
トレードロジックは、王道の「押し目買い」「戻り売り」を基本としており、
ナンピンなし・マーチンゲールなし・最大1ポジションのみの、
超安定志向の「デイトレ型EA」となっております。
(TP:20pips・最大SL:220pips(※内部ロジックによる途中クローズあり))


【『Six Arrow System』とは?】
どのEAにもいえることですが、単一のロジックでは、
どうしても、得意な相場・不得意な相場が生じてしまいます。
(例:レンジ型のEA、トレンド型のEA、など)

そのため、本EAでは、異なる6つの判断基準(=Six Arrow System)を搭載し、
それらのロジックを1つのEA上で同時稼動させることによって、
相互補完的に、安定した収益をあげるシステムとなっております。
(※ただし、最大のポジション数は、あくまでも「1」です)


【最大ポジション数について】
巷には、同時に「複数ポジション」を保有することで、
「総トレード回数」と「総収益」を増やすタイプのEAが多数見受けられますが、
そのようなEAの場合、最大で「Maxポジション分のドローダウン」が生じる可能性があり、
比較的リスクが高くなってしまう、という問題があります。

それに対して本EAでは「最大1ポジション限定」ですので、
リスク管理が容易となり、また、適切なロット数での運用が見込めます。

なお、優位性の高い状況になった場合には、
「利確した後」で、何度も追撃エントリーを行うことによって、
トータルでの収益性を高める仕様となっております。


【ポンドドルでの運用】
本EAは、流動性の高さの割にスプレッドが低い「ポンドドル」用ですので、
短い期間でも比較的高い収益が見込めると同時に、
ユーロドル・ドル円といった、メジャー通貨EAとは異なりますので、
ポートフォリオの一角を担うEAとしても、活用して頂けるものと思います。


【ドテンエントリー】
本EAは、優位性の高いタイミングを厳選してエントリーを行いますが、
稀にエントリー中に「反対方向へのエントリーサイン」が発生した場合には、
早期に保有中のポジションを決済して、ドテンで反対方向にエントリーいたします。


【サーバー時間 0時台のエントリー制限】
ご存知の通り、多くのサーバーで、
アジア時間の早朝(FXDDサーバー時間の0時~1時付近)においては、
スプレッド・スリッページが拡大されております。

そのため、アジア時間専用のEAでもない限り、
この時間帯にエントリーをすると、
EAとしての優位性が低下してしまうと思われますので、
0時台においては、新規エントリーをしない仕様としてあります。


【dllファイルに関して】
本EAでは、売買ロジックの保護のために、
トレードロジックをdllファイルにて作成してあります。
そのため、EAを稼動する際には、ex4ファイルとdllファイル
の2つをセットして頂く必要がありますのでご了承ください。


【バックテストに関して】
本EAは、dll内部で複雑な計算をしておりますので、「全ティック」でバックテストを行うと、膨大な時間が掛かかってしまいます。
そのため、バックテスト結果としては、mq4ファイルをdllに移植する前の「dllなしの元ファイル」でのバックテスト結果を記載しております。(設定値等は一切変えておりませんので、テスト結果は、dll移植前と移植後で、ほぼ同等のレベルとなります)


【EA完成後のフォワードテスト結果に関して】
本EAが完成したのが2015/5上旬なのですが、
その後、7/10のリリースまでの約2ヶ月間の結果が、
「40勝1敗、PF6.4、計670pips獲得」となっております。
(※現在、絶好調状態のため、リアルでの稼動は、
いったん「ドローダウン」した後からのほうが良いかも知れません・・)

※と、思っていたら、早速、2015/7/14に、ストップロスを食らいました。。
カーニー総裁による「ポンドの利上げ発言」というファンダメンタルが原因でした。
こればかりは、どうしようもないところですので、
このEAの実力は、この後のフォワード結果をご覧頂ければと思います。


【設定可能パラメータ一覧(初期値)】
・MagicNumber:299299299
・TP:20
・SL:220(※内部ロジックによる途中クローズがありえます)
・Lot:0.1(※下記の「MM:FALSE」の場合の、固定ロット数です)
・MM:FALSE(※マネーマネジメントのON、OFFの設定です)
・Setting_MM_Percent = 1.0(※上記の「MM=TRUE」の場合に、このパーセント分のロット数でエントリーします)
・Max_MM_Percent = 30.0(※MMのパーセントの上限値です。誤入力に対する安全対策として)
・Max_lot_size = 3.0(※ロットサイズの上限値です。誤入力に対する安全対策として)
・SpreadLimit = 4.0
・slippage = 5
・Countdown_mode = true (※OANDA JAPAN、Pepperstone 等、注文と同時にTP,SLを指定できないブローカーでは「true」としてください)
・No_entry_hour = 0 (月曜日早朝における、マーケットオープン時のチャート時間
 を入力することで、この時間台におけるエントリーを制限します。
例:FXDD「0」、外為ファイネスト:「6」など。
 なお、スプレッドフィルターの数値が適切に設定されていれば、
 それ以上のスプレッドではエントリーしませんので、
 仮にこの設定値を誤っても、特段大きな問題はありません。若干のチャンスロスになる、という程度です)


【ex4ファイル・DLLファイル のセッティング方法】

(1)「EA_Six_Arrow_v~.ex4」→『Experts』フォルダに保存
(2)「EA_Six_Arrow.dll」→『Libraries』フォルダに保存
(※その他、fx-on様の指示がある場合は、それに沿って該当のファイルを保存してください)

(3)上記の(1)(2)が完了した状態で、GBPUSD15分チャートを新規で開き、
画面左のナビゲーターウインドウより、
「EA_Six_Arrow_v~」 を、チャート上にドラッグ&ドロップ
(※うまくいくと、ニコチャンマークが表示されます)

(4)上記(3)のEA稼動中のチャート画面上で、右クリック
→エキスパートアドバイザー
→設定
→全般
→DLLの使用を許可する にチェックを入れる

(5)MT4のツールバー→ツール→オプション→チャート→
 ヒストリー内の最大バー=5000、チャート上の最大バー=5000
(※これは、PCへの負荷を抑え、本EAを安定稼動させるための設定となります)

以上で、セッティングは完了となります。


【ブログ】
下のHPにてブログをやっておりますので、
よろしければ、のぞいてみてください。

<ねこ博士のEA研究ページ>
http://eaneko299.blog.fc2.com/

↑☆上記のHP内にあるリンクを経由してから、こちらのサイトでご購入された方には、
別途、特典をプレゼントいたします。

上記のHP内のリンク経由にてご購入頂いた場合、FX-ON様より、
【商品ファイル】とともに【1つめの特典ファイル】が送付されます。
【2つめの特典】につきましては、現在、作成中のため、
お送りするまで、少々お時間を頂戴できれば幸いです。
(→遅くとも今月中には、メール等にて発送させて頂く予定です)

なお、今後も、随時EAの微調整作業(=バージョンアップ)をしていきたいと
考えておりますので、できましたら「特典付き」でご購入頂けますと助かります。。
(ブログ経由でのご購入の場合、若干ですが、当方に報酬が入りますので・・)

→今後のバージョンアップの際に、
「特典付き購入者様限定の調整パラメータ」なども、
 ご用意する可能性がありますので、極力、ブログ経由でのご購入をお勧めいたします。
(※これは、各種バージョンアップのための作業料、とお考えくださいm(_ _)m)

==============================

【補足】
上記の内容は、EAの仕様 等を記載しただけであり、
投資の助言をするものではありません。
EAの選択・使用、および、投資に関する判断は、
お客様ご自身の考えに基づいて行われますよう、お願いいたします。

また、当方作成のファイルには、
流出元の特定等、種々のセキュリティ対策を施してありますので、
ファイルが外部に流出することのなきよう、くれぐれもご注意ください。
[2017年1月12日 01時08分] 最新のコメント
2017年1月6日 18時06分 更新
2016年10月11日 23時47分 更新
2016年10月11日 23時43分 更新
2015年12月7日 04時25分 更新
2015年10月16日 01時48分 更新
口座開設キャンペーン
購入
購入
help
EA_Six_Arrow
販売開始日
2015年7月31日 12時15分
利用者数
60 help
¥19,800(税込)
DVD郵送オプション対応
DVDに記録してお届け(+540円) 詳細
■お支払い方法
銀行振込手数料お戻し中
masterカードvisaカードjcbカード銀行振込コンビニ決済コンビニ決済サークルkサンクスコンビニ決済デイリーヤマザキコンビニ決済スリーエフコンビニ決済ヤマザキデイリーストアビットコイン決済
バージョンアップ
更新日時
2017年1月26日
バージョン情報
7