EGOIST (USDJPY):システムトレード - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

閲覧履歴
EGOIST (USDJPY)
EGOIST (USDJPY)
help
EGOIST (USDJPY)
トレンド追従型のシンプルなEAです
カテゴリ
メタトレーダー自動売買システム
ゆいちゃま
  • 収益
    169,310
    収益率(全期間)help
    21.56%
  • 推奨証拠金help
    785,232
    勝率
    67.18% (1144/1703)
  • プロフィットファクター
    1.17
    最大保有ポジション数help
    10
  • リスクリターン率help
    1.03
    最大ドローダウンhelp
    15.79% (164,750)
  • 平均利益
    999
    最大利益
    6,410
  • 平均損失
    -1,742
    最大損失
    -11,720
  • 口座残高help
    1,169,310
    初期額help
    1,000,000
  • 含み収益
    -
    通貨
    円建て
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える
  • MT4を24時間安定稼動「お名前.com」
  • fx-on Labo
  • fx-on システムトレード ポートフォリオ
通貨ペア
  • [USD/JPY]
取引スタイル
  • [デイトレード]
  • [スキャルピング]
  • [スイングトレード]
初期証拠金額
1,000,000
最大ポジション数
10
運用タイプ
1枚運用
最大ロット数
0.1
使用時間足
M5
最大ストップロス
25
テイクプロフィット
0その他:詳細は本文にて
両建て
なし
出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用
なし
特記事項
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
2015/08/06
3.0aにバージョンアップしました
・夏時間の期間でST_TimeClose_JSTが参照されないバグを修正

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
■他通貨でのバックテスト(2005年~2014年)も実施してみました

・EURJPY(スプレッド10)
strategytester_eurjpy.gif

・EURUSD(スプレッド8)
strategytester_eurusd.gif

・GBPJPY(スプレッド15)
strategytester_gbpjpy.gif

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■フォワード実績
Myfx Markets リアル口座
Alpariジャパン デモ口座 (他通貨混在)

■■■本EAの概要■■■
USD/JPY 5分足専用のEAです
60分足でトレンド方向を判断
押し目・戻り売りポイントでエントリーします
取引時間は日本時間 3:30〜8:30(変更可)としています
※既に保有中のポジションのクローズ処理は行います

■■■パラメータ■■■
Magic:83886101
 →他EAと重複しないマジックナンバーを設定してください
Lots:0.1
 →Lot数を設定できます
MaxSpread:2.0
 →スプレッドが設定値以上の場合、エントリーしません
Slippage:2.0
 →許容スリッページを設定してください
MM:false
 →複利設定にしたい場合は値をtrueにしてください
  ※trueの場合は上記Lotsの設定は機能しません
Risk:2.0
 →MMがtrueの場合のみ機能します
  値が大きいほど証拠金に対するLotが大きくなります
AutoJST:true
 →true:内部で正しい時間を自動で算出します
  false:手動でGMTOffsetを入力します
GMTOffset:0
 →AutoJST:true の場合、チャート表示上は「-」と なります
  AutoJST:false の場合、チャート表示上はこちらのGMTOffset値が表示され、
  内部処理でもこの値 が参照されます
SummerGMTOffset:0
 →AutoJST:false の場合に限り、米国夏時間の期間 fset はこちらのGMTOffset値を参照します
TradeStartDay_JST:3.5
 →トレード開始時間を日本時間で設定します
TradeEndDay_JST:8.5
 →トレード終了時間を日本時間で設定します
TradeStartWeek_JST:3.5
 →月曜日のトレード開始時間を設定します
TradeEndWeek_JST:5.5
 →土曜日のトレード終了時間を日本時間で設定します(指定時刻でポジションもクローズします)
TimeClose_JST:17.0
 →全ポジションクローズの時間を日本時間で設定します
ST_TradeStartDay_JST:2.5
 →米国夏時間の期間のトレード開始時間を日本時間で設定します
ST_TradeEndDay_JST:7.5
 →米国夏時間の期間のトレード終了時間を日本時間で設定します
ST_TradeStartWeek_JST:2.5
 →米国夏時間の期間の月曜日のトレード開始時間を設定します
ST_TradeEndWeek_JST:4.5
 →米国夏時間の期間の土曜日のトレード終了時間を日本時間で設定します
  (指定時刻でポジションもクローズします)
ST_TimeClose_JST:16.0
 →米国夏時間の期間の全ポジションクローズの時間を日本時間で設定します
ALLTrailON_Pips:100
 →保有ポジションの合計損益が規定pips到達で全ポジションに対してトレールが発動します
L_MaxPosition:10
 →買いポジション数を設定できます
S_MaxPosition:10
 →売りポジション数を設定できます
TP:0
 →本EAでは「TP=利確」ではなく「TP=利確ロジック 稼働」となります
  設定PIPS到達で利確ロジックが稼働します

  TP値を0にした場合は、ATRを参照してTP値を5分足形成毎に自動計測します
SL:25
 →別ロジックによるクローズが働かない場合の、最悪のストップロス値です
InfoColor:0
 →0 = 黒色背景に有効
  1 = 白色背景に有効
[2015年8月7日 01時10分] 最新のコメント
2015年8月7日 00時58分 更新
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
2015/08/06
3.0aにバージョンアップしました
・夏時間の期間でST_TimeClose_JSTが参照されないバグを修正

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
■他通貨でのバックテスト(2005年~2014年)も実施してみました

・EURJPY(スプレッド10)
strategytester_eurjpy.gif

・EURUSD(スプレッド8)
strategytester_eurusd.gif

・GBPJPY(スプレッド15)
strategytester_gbpjpy.gif

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■フォワード実績
Myfx Markets リアル口座
Alpariジャパン デモ口座 (他通貨混在)

■■■本EAの概要■■■
USD/JPY 5分足専用のEAです
60分足でトレンド方向を判断
押し目・戻り売りポイントでエントリーします
取引時間は日本時間 3:30〜8:30(変更可)としています
※既に保有中のポジションのクローズ処理は行います

■■■パラメータ■■■
Magic:83886101
→他EAと重複しないマジックナンバーを設定してください

Lots:0.1
→Lot数を設定できます

MaxSpread:2.0
→スプレッドが設定値以上でエントリーしません

Slippage:2.0
→許容スリッページを設定してください

MM:false
→複利設定にしたい場合は値をtrueにしてください
trueの場合は上記Lotsの設定は機能しません

Risk:2.0
→複利設定trueの場合のみ機能します
値が大きいほど証拠金に対するLotが大きくなります

AutoGMTOffset:true
→true:内部で正しい時間を自動で算出します
false:手動でGMTOffsetを入力します
※バックテスト時はこの設定をfalseにして手動でGMTOffsetを設定してください

GMTOffset:0
→AutoGMTOffset:true の場合、チャート表示上は「-」となります
AutoGMTOffset:false の場合、チャート表示上はこちらのGMTOffset値が表示され、内部処理でもこの値が参照されます

TradeStart_JST:3.5
→トレード開始時間を日本時間で設定します

TradeEnd_JST:8.5
→トレード終了時間を日本時間で設定します

TimeClose:true
→TimeCloseをtrueにした場合、特定時間で全ポジションをクローズさせます

TimeClose_JST:17.0
→全ポジションクローズの時間を日本時間で設定します
こちらはTimeCloseがtrueの場合のみ有効です

MondayTrade:true
→月曜日のトレードを制御します
true = トレード可、false = トレード不可

SaturdayTrade:true
→土曜日(金曜深夜)のトレードを制御します
true = トレード可、false = トレード不可

RSI_Plus:true
→RSI_Plusをtrueにした場合、相場が大きく動いたあとのエントリーを若干遅らせます

L_MaxPosition:10
→買いポジション数を設定できます

S_MaxPosition:10
→売りポジション数を設定できます

TP:0
→本EAでは「TP=利確」ではなく「TP=利確ロジック稼働」となります
設定PIPS到達で利確ロジックが稼働します
TP値を0にした場合は、ATRを参照してTP値を5分足形成毎に自動計測します

SL:25
→別ロジックによるクローズが働かない場合の、最悪ストップロス値です

InfoColor:0
→0 = 黒色背景に有効
1 = 白色背景に有効
2015年6月5日 21時58分 更新
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
2015/06/03
2.7にバージョンアップしました
・AutoGMTOffset:trueの場合の時間制御ロジックからGMTOffset(GMT時間とサーバー時間の差)の概念を削除
・成り行きクローズの条件を若干変更
・トレーリングストップの発動条件を若干変更
・EAのコメントを各自で編集可能に変更

※詳細はマニュアルにてご確認をお願いいたします

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
2015/05/05
2.6にバージョンアップしました
・AutoGMTOffset使用時に発生する問題(MT4仕様上の潜在的な問題)の頻度を低減
・月初のみ発生するAutoGMTOffsetの不具合を修正
・設定に「RSI_Plus」を追加

※詳細はマニュアルにてご確認をお願いいたします

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
■他通貨でのバックテスト(2005年~2014年)も実施してみました

・EURJPY(スプレッド10)
strategytester_eurjpy.gif

・EURUSD(スプレッド8)
strategytester_eurusd.gif

・GBPJPY(スプレッド15)
strategytester_gbpjpy.gif

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■フォワード実績
Myfx Markets リアル口座
Alpariジャパン デモ口座 (他通貨混在)

■■■本EAの概要■■■
USD/JPY 5分足専用のEAです
60分足でトレンド方向を判断
押し目・戻り売りポイントでエントリーします
取引時間は日本時間 3:30〜8:30(変更可)としています
※既に保有中のポジションのクローズ処理は行います

■■■パラメータ■■■
Magic:83886101
→他EAと重複しないマジックナンバーを設定してください

Lots:0.1
→Lot数を設定できます

MaxSpread:2.0
→スプレッドが設定値以上でエントリーしません

Slippage:2.0
→許容スリッページを設定してください

MM:false
→複利設定にしたい場合は値をtrueにしてください
trueの場合は上記Lotsの設定は機能しません

Risk:2.0
→複利設定trueの場合のみ機能します
値が大きいほど証拠金に対するLotが大きくなります

AutoGMTOffset:true
→true:内部で正しい時間を自動で算出します
false:手動でGMTOffsetを入力します
※バックテスト時はこの設定をfalseにして手動でGMTOffsetを設定してください

GMTOffset:0
→AutoGMTOffset:true の場合、チャート表示上は「-」となります
AutoGMTOffset:false の場合、チャート表示上はこちらのGMTOffset値が表示され、内部処理でもこの値が参照されます

TradeStart_JST:3.5
→トレード開始時間を日本時間で設定します

TradeEnd_JST:8.5
→トレード終了時間を日本時間で設定します

TimeClose:true
→TimeCloseをtrueにした場合、特定時間で全ポジションをクローズさせます

TimeClose_JST:17.0
→全ポジションクローズの時間を日本時間で設定します
こちらはTimeCloseがtrueの場合のみ有効です

MondayTrade:true
→月曜日のトレードを制御します
true = トレード可、false = トレード不可

SaturdayTrade:true
→土曜日(金曜深夜)のトレードを制御します
true = トレード可、false = トレード不可

RSI_Plus:true
→RSI_Plusをtrueにした場合、相場が大きく動いたあとのエントリーを若干遅らせます

L_MaxPosition:10
→買いポジション数を設定できます

S_MaxPosition:10
→売りポジション数を設定できます

TP:0
→本EAでは「TP=利確」ではなく「TP=利確ロジック稼働」となります
設定PIPS到達で利確ロジックが稼働します
TP値を0にした場合は、ATRを参照してTP値を5分足形成毎に自動計測します

SL:25
→別ロジックによるクローズが働かない場合の、最悪ストップロス値です

InfoColor:0
→0 = 黒色背景に有効
1 = 白色背景に有効
2015年6月5日 21時58分 更新
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
2015/06/03
2.7にバージョンアップしました
・AutoGMTOffset:trueの場合の時間制御ロジックからGMTOffset(GMT時間とサーバー時間の差)の概念を削除
・成り行きクローズの条件を若干変更
・トレーリングストップの発動条件を若干変更
・EAのコメントを各自で編集可能に変更

※詳細はマニュアルにてご確認をお願いいたします

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
2015/05/05
2.6にバージョンアップしました
・AutoGMTOffset使用時に発生する問題(MT4仕様上の潜在的な問題)の頻度を低減
・月初のみ発生するAutoGMTOffsetの不具合を修正
・設定に「RSI_Plus」を追加

※詳細はマニュアルにてご確認をお願いいたします

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
■他通貨でのバックテスト(2005年~2014年)も実施してみました

・EURJPY(スプレッド10)
strategytester_eurjpy.gif

・EURUSD(スプレッド8)
strategytester_eurusd.gif

・GBPJPY(スプレッド15)
strategytester_gbpjpy.gif

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■フォワード実績
Myfx Markets リアル口座
Alpariジャパン デモ口座 (他通貨混在)

■■■本EAの概要■■■
USD/JPY 5分足専用のEAです
60分足でトレンド方向を判断
押し目・戻り売りポイントでエントリーします
取引時間は日本時間 3:30〜8:30(変更可)としています
※既に保有中のポジションのクローズ処理は行います

■■■パラメータ■■■
Magic:83886101
→他EAと重複しないマジックナンバーを設定してください

Lots:0.1
→Lot数を設定できます

MaxSpread:2.0
→スプレッドが設定値以上でエントリーしません

Slippage:2.0
→許容スリッページを設定してください

MM:false
→複利設定にしたい場合は値をtrueにしてください
trueの場合は上記Lotsの設定は機能しません

Risk:2.0
→複利設定trueの場合のみ機能します
値が大きいほど証拠金に対するLotが大きくなります

AutoGMTOffset:true
→true:内部で正しい時間を自動で算出します
false:手動でGMTOffsetを入力します
※バックテスト時はこの設定をfalseにして手動でGMTOffsetを設定してください

GMTOffset:0
→AutoGMTOffset:true の場合、チャート表示上は「-」となります
AutoGMTOffset:false の場合、チャート表示上はこちらのGMTOffset値が表示され、内部処理でもこの値が参照されます

TradeStart_JST:3.5
→トレード開始時間を日本時間で設定します

TradeEnd_JST:8.5
→トレード終了時間を日本時間で設定します

TimeClose:true
→TimeCloseをtrueにした場合、特定時間で全ポジションをクローズさせます

TimeClose_JST:17.0
→全ポジションクローズの時間を日本時間で設定します
こちらはTimeCloseがtrueの場合のみ有効です

MondayTrade:true
→月曜日のトレードを制御します
true = トレード可、false = トレード不可

SaturdayTrade:true
→土曜日(金曜深夜)のトレードを制御します
true = トレード可、false = トレード不可

RSI_Plus:true
→RSI_Plusをtrueにした場合、相場が大きく動いたあとのエントリーを若干遅らせます

L_MaxPosition:10
→買いポジション数を設定できます

S_MaxPosition:10
→売りポジション数を設定できます

TP:0
→本EAでは「TP=利確」ではなく「TP=利確ロジック稼働」となります
設定PIPS到達で利確ロジックが稼働します
TP値を0にした場合は、ATRを参照してTP値を5分足形成毎に自動計測します

SL:25
→別ロジックによるクローズが働かない場合の、最悪ストップロス値です

InfoColor:0
→0 = 黒色背景に有効
1 = 白色背景に有効
2015年5月5日 00時41分 更新
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
2015/05/05
2.6にバージョンアップしました
・AutoGMTOffset使用時に発生する問題(MT4仕様上の潜在的な問題)の頻度を低減
・月初のみ発生するAutoGMTOffsetの不具合を修正
・設定に「RSI_Plus」を追加

※詳細はマニュアルにてご確認をお願いいたします

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
2015/03/22
2.5にバージョンアップしました

2015/03/23
>ご利用者様へ
本日、EGOISTはV2.5へ変更となりましたが、
TimeClose_JSTのデフォルト値を「9.0」→「17.0」へと変更していないミスがありました。
何度もミスをしてしまい大変申し訳ございません。

デフォルト値を修正したファイルをfx-onへ送付しましたので、通達があり次第、差し替えをお願いいたします。
また差し替えずとも、デフォルト値を変更する等、柔軟にご対応いただければ問題ございません。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
■他通貨でのバックテスト(2005年~2014年)も実施してみました

・EURJPY(スプレッド10)
strategytester_eurjpy.gif

・EURUSD(スプレッド8)
strategytester_eurusd.gif

・GBPJPY(スプレッド15)
strategytester_gbpjpy.gif

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■フォワード実績
Myfx Markets リアル口座
Alpariジャパン デモ口座 (他通貨混在)

■■■本EAの概要■■■
USD/JPY 5分足専用のEAです
60分足でトレンド方向を判断
押し目・戻り売りポイントでエントリーします
取引時間は日本時間 3:30〜8:30(変更可)としています
※既に保有中のポジションのクローズ処理は行います

■■■パラメータ■■■
Magic:83886101
→他EAと重複しないマジックナンバーを設定してください

Lots:0.1
→Lot数を設定できます

MaxSpread:2.0
→スプレッドが設定値以上でエントリーしません

Slippage:2.0
→許容スリッページを設定してください

MM:false
→複利設定にしたい場合は値をtrueにしてください
trueの場合は上記Lotsの設定は機能しません

Risk:2.0
→複利設定trueの場合のみ機能します
値が大きいほど証拠金に対するLotが大きくなります

AutoGMTOffset:true
→GMTとサーバー時間の差を自動取得する場合はtrueにしてください
※バックテスト時はこの設定をfalseにして手動でGMTOffsetを設定してください

GMTOffset:0
→AutoGMTOffsetをfalseにした場合、こちらのGMTOffset値を参照します

TradeStart_JST:3.5
→トレード開始時間を日本時間で設定します

TradeEnd_JST:8.5
→トレード終了時間を日本時間で設定します

TimeClose:true
→TimeCloseをtrueにした場合、特定時間で全ポジションをクローズさせます

TimeClose_JST:17.0
→全ポジションクローズの時間を日本時間で設定します
こちらはTimeCloseがtrueの場合のみ有効です

MondayTrade:true
→月曜日のトレードを制御します
true = トレード可、false = トレード不可

SaturdayTrade:true
→土曜日(金曜深夜)のトレードを制御します
true = トレード可、false = トレード不可

RSI_Plus:true
→RSI_Plusをtrueにした場合、相場が大きく動いたあとのエントリーを若干遅らせます

L_MaxPosition:10
→買いポジション数を設定できます

S_MaxPosition:10
→売りポジション数を設定できます

TP:0
→本EAでは「TP=利確」ではなく「TP=利確ロジック稼働」となります
設定PIPS到達で利確ロジックが稼働します
TP値を0にした場合は、ATRを参照してTP値を5分足形成毎に自動計測します

SL:25
→別ロジックによるクローズが働かない場合の、最悪ストップロス値です

InfoColor:0
→0 = 黒色背景に有効
1 = 白色背景に有効
2015年3月23日 22時11分 更新
2015/03/23
>ご利用者様へ
本日、EGOISTはV2.5へ変更となりましたが、
TimeClose_JSTのデフォルト値を「9.0」→「17.0」へと変更していないミスがありました。
何度もミスをしてしまい大変申し訳ございません。

デフォルト値を修正したファイルをfx-onへ送付しましたので、通達があり次第、差し替えをお願いいたします。
また差し替えずとも、デフォルト値を変更する等、柔軟にご対応いただければ問題ございません。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
2015/03/22
2.5にバージョンアップしました
・TimeClose設定がショートのポジションに対して有効となっていない不具合が判明したため修正
・業者時間0:00〜0:09の間は成行きクローズを滞留させる処理を追加

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
■他通貨でのバックテスト(2005年~2014年)も実施してみました

・EURJPY(スプレッド10)
strategytester_eurjpy.gif

・EURUSD(スプレッド8)
strategytester_eurusd.gif

・GBPJPY(スプレッド15)
strategytester_gbpjpy.gif

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

■フォワード実績
Myfx Markets リアル口座
Alpariジャパン デモ口座 (他通貨混在)

■■■本EAの概要■■■
USD/JPY 5分足専用のEAです
60分足でトレンド方向を判断
押し目・戻り売りポイントでエントリーします
取引時間は日本時間 3:30〜8:30(変更可)としています
※既に保有中のポジションのクローズ処理は行います

■■■パラメータ■■■
Magic:83886101
→他EAと重複しないマジックナンバーを設定してください

Lots:0.1
→Lot数を設定できます

MaxSpread:2.0
→スプレッドが設定値以上でエントリーしません

Slippage:2.0
→許容スリッページを設定してください

MM:false
→複利設定にしたい場合は値をtrueにしてください
trueの場合は上記Lotsの設定は機能しません

Risk:2.0
→複利設定trueの場合のみ機能します
値が大きいほど証拠金に対するLotが大きくなります

AutoGMTOffset:true
→GMTとサーバー時間の差を自動取得する場合はtrueにしてください
※バックテスト時はこの設定をfalseにして手動でGMTOffsetを設定してください

GMTOffset:0
→AutoGMTOffsetをfalseにした場合、こちらのGMTOffset値を参照します

TradeStart_JST:3.5
→トレード開始時間を日本時間で設定します

TradeEnd_JST:8.5
→トレード終了時間を日本時間で設定します

TimeClose:true
→TimeCloseをtrueにした場合、特定時間で全ポジションをクローズさせます

TimeClose_JST:17.0
→全ポジションクローズの時間を日本時間で設定します
こちらはTimeCloseがtrueの場合のみ有効です

MondayTrade:true
→月曜日のトレードを制御します
true = トレード可、false = トレード不可

SaturdayTrade:true
→土曜日(金曜深夜)のトレードを制御します
true = トレード可、false = トレード不可

L_MaxPosition:10
→買いポジション数を設定できます

S_MaxPosition:10
→売りポジション数を設定できます

TP:0
→本EAでは「TP=利確」ではなく「TP=利確ロジック稼働」となります
設定PIPS到達で利確ロジックが稼働します
TP値を0にした場合は、ATRを参照してTP値を5分足形成毎に自動計測します

SL:25
→別ロジックによるクローズが働かない場合の、最悪ストップロス値です

InfoColor:0
→0 = 黒色背景に有効
1 = 白色背景に有効
ゆいちゃまさんの現在販売中の商品
口座開設キャンペーン
購入
購入
help
EGOIST (USDJPY)
販売開始日
2014年8月6日 12時36分
利用者数
416 help
¥34,800(税込)
DVD郵送オプション対応
DVDに記録してお届け(+540円) 詳細
■お支払い方法
masterカードvisaカードjcbカード銀行振込コンビニ決済コンビニ決済
バージョンアップ
更新日時
2015年8月7日
バージョン情報
3.0a