福・福FX:システムトレード - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

福・福FX
福・福FX
help
福・福FX
「福・福FX」自動売買で福が来たぁ~!
カテゴリ
メタトレーダー自動売買システム
ぱんだFX
  • 収益
    2,026.73ドル
    収益率(全期間)help
    13.88%
  • 推奨証拠金help
    14,606.50ドル
    勝率
    87.68% (1537/1753)
  • プロフィットファクター
    1.21
    最大保有ポジション数help
    5
  • リスクリターン率help
    0.45
    最大ドローダウンhelp
    30.97% (4,523.13ドル)
  • 平均利益
    8.34ドル
    最大利益
    315.00ドル
  • 平均損失
    -49.09ドル
    最大損失
    -491.55ドル
  • 口座残高help
    12,026.73ドル
    初期額help
    10,000.00ドル
  • 含み収益
    -131.45ドル
    通貨
    ドル建て
  • MT4を24時間安定稼動「お名前.com」
  • fx-on システムトレード ポートフォリオ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える
【GogoJungleTV!】 MT4の基本操作を動画で解説中!
EAの設置方法
MT4の基本操作 ~その1~
MT4の基本操作 ~その2~
通貨ペア
  • [EUR/USD]
  • [USD/JPY]
取引スタイル
  • [デイトレード]
  • [スキャルピング]
  • [スイングトレード]
最大ポジション数
10その他:設定の必要ございませんが任意で設定変更可能です
運用タイプ
1枚運用
最大ロット数
100その他:任意で設定可能です。
使用時間足
M5
最大ストップロス
60その他:任意で設定変更可能です
テイクプロフィット
6その他:設定の必要ございませんが任意で設定変更可能です
両建て
なし
出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用
なし
特記事項
通貨ペアを選ぶ際は必ずバックテストをしてね。 推奨通貨ペアはEUR/USDとUSD/JPY
ついに出ました「福・福FX!」
あなたに福がやってきますように。

「福・福FX!」はコツコツと利益を重ねてゆくタイプのEAです。

◆□◆□◆□◆□◆□◆□《運用に当たっての注意事項》□◆□◆□◆□◆□◆□◆

下の設定操作方法や「福・福FX」の特徴をご確認頂き、
ご自身のご判断で設定変更可能となっております。

☆デフォルト設定のままが運用成績は良かったです。
(良い数値設定を発見したときは教えて下さい)

☆最低証拠金は日本円で10万円を推奨


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆【設定】◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

☆MAGIC(マジックナンバー)
初期設定は123456789になっています。
複数の通貨ペアで稼働する際は数字を任意に変更して下さい。

MAGIC(マジックナンバー)とは?
EAはマジックナンバーを元に、それぞれのEAが持つポジションを管理しています。この機能は例えば、EURUSDのM5チャートとUSD/JPYM5チャートを同時にEAを使用しているときそれぞれのEAがもう一方のEAのポジションを決済/変更しないようにするためのものです。

■CountDownMode(カウントダウンモード) :true
※カウントダウンでの発注方式を採用の業者の場合「true」が必須
※このブローカーの方式を判別するのは簡単です。MT4上で「F9」を押してみて下さい。
注文の発注画面になるかと思いますが「決済種別」が「カウントダウン」になってる場合は「カウントダウン方式」。「成行注文」となってる場合は「成行注文方式」です。
※どちらかわからななったらFX会社に聞いて下さい。

カウントダウンモードとは?
ブローカーの発注方法には「成行注文方式」「カウントダウン方式」というものがあります。
「成行注文方式」:「建玉」「TP・SL」を同時に発注する方式です。
「カウントダウン方式」:「建玉」⇒「TP・SL」と2段階に分けて発注する方式です。

同じ様に聞こえますが、システム的には大違いなのです。
「成行注文方式」はポジション成立と同時に「TP・SL」が入りますが、「カウントダウン方式」の場合は一旦エントリーした後に、リミットやストップが入ります。
何故そんなことをするのかというと、単純にサーバーへの負荷を減らすためです。
「カウントダウン方式」の方が負荷が少ない、すなわちコスト削減できるからです。
「このカウントダウン方式」を採用しているブローカーでEAを運用する場合、普通にエントリーサインが出ても「TP・SL」が入らないのでエラーが出てエントリーすらしてくれません。「TP・SL」は別途設定する必要があるわけです。
これを自動でやってくれるのが、「CountDownMode」なわけです。

■slipp: 3(スリッページ)
※初期設定では3に設定してありますが、変更可能です。

スリッページとは?
成行注文や逆指値注文が成立する時に、注文時の表示価格(逆指値注文の場合は、注文価格)と実際の約定価格との差額をいいます。

■Max spread: 3
スプレッドがこの値以上の時は、エントリーしません。スキャルピングですので、可能な限り小さいほうが良い成績が得られます。FX会社の提示するスプレッドを勘案して設定してください。
※初期設定では3に設定されています。
※なるべくスプレッドの小さいFX会社をお選びください。

■lots:0.1
※初期設定では0.1ロットになっています。
※数字の設定変更可能です。
※まずは0.1ロット取引からやってみてください。

■mm:false (true:複利、false:単利)
※初期設定ではfalseになっています。複利で運用したい方はtrueにして下さい。

【ここに注目!\(◎o◎)/!】

※現在まで24ヶ月以上モニター5名に使って頂いておりますが、不具合などの報告は1件もありません。

※最大ストップロス・テイクプロフィットの数値に到達していなくても、トレンドが変わったのが確認出来たら自動的にそれ以前に決済することもあります。

例えば、最大ストップロスは60ですが、明らかにトレンドが変わったと判断したらそれ以前(5pipsとか)に損切りをして損失を自動で抑えることができます。(損少対策)

※値動きが特に異常に荒いときはトレードを控えるプログラムがされています。(安心・安全対策)


【Q】 トレード頻度はどれくらいですか?
【A】 約24ヶ月間のバックテストでトレード回数約1,600回です。
1ヶ月20日稼働として1ヵ月約67回のトレードです。
    月により1ヶ月30回くらいの月もあります。

*不可解な値動きや値動きが荒い時はトレード注文を控える設定がしてありますので取引回数が少ないこともあります。


【アドバイス】
毎年12月の2週目に入ったらEAの稼働を停止することをオススメします。
理由はブローカーが値を不当に動かす(調整?)ことがあるような感じを抱いています。
その値動きによって誤った注文をEAが出してしまい損失につながることがあるからです。
このソフトの検証でも12月27日にマイナスになっているのがご覧になってわかると思います。

稼働は1月1日からまた稼働するようにして下さい。
[2015年11月25日 22時56分] 最新のコメント
2014年5月13日 00時13分 更新
2014年2月19日 13時27分 更新
2014年2月18日 17時10分 更新
2014年2月18日 17時09分 更新
2014年2月18日 17時09分 更新
ぱんだFXさんの現在販売中の商品
口座開設キャンペーン
購入
購入
help
福・福FX
販売開始日
2014年1月8日 09時52分
利用者数
0 help
¥88,888(税込)
DVD郵送オプション対応
DVDに記録してお届け(+540円) 詳細
■お支払い方法
銀行振込手数料お戻し中
masterカードvisaカード銀行振込コンビニ決済コンビニ決済サークルkサンクスコンビニ決済デイリーヤマザキコンビニ決済スリーエフコンビニ決済ヤマザキデイリーストアビットコイン決済