Snowball_EURUSD_Ver.3:システムトレード - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

Snowball_EURUSD_Ver.3
Snowball_EURUSD_Ver.3
help
Snowball_EURUSD_Ver.3
Ver.1をさらに改良して、安定感を獲得し、 EUR/USD用にカスタマイズしました。
カテゴリ
メタトレーダー自動売買システム
Knowledge Library for Happiness
  • 収益
    1,151.01ドル
    収益率(全期間)help
    9.12%
  • 推奨証拠金help
    12,622.60ドル
    勝率
    88.97% (879/988)
  • プロフィットファクター
    1.19
    最大保有ポジション数help
    16
  • リスクリターン率help
    0.39
    最大ドローダウンhelp
    21.27% (2,922.20ドル)
  • 平均利益
    11.73ドル
    最大利益
    716.90ドル
  • 平均損失
    -79.31ドル
    最大損失
    -300.20ドル
  • 口座残高help
    11,151.01ドル
    初期額help
    10,000.00ドル
  • 含み収益
    -13.69ドル
    通貨
    ドル建て
  • MT4を24時間安定稼動「お名前.com」
  • fx-on システムトレード ポートフォリオ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える
【GogoJungleTV!】 MT4の基本操作を動画で解説中!
EAの設置方法
MT4の基本操作 ~その1~
MT4の基本操作 ~その2~
通貨ペア
  • [EUR/USD]
取引スタイル
  • [デイトレード]
  • [スキャルピング]
  • [スイングトレード]
  • [レンジトレード]
  • [マーチンゲール]
  • [ナンピン]
最大ポジション数
-
運用タイプ
複数枚運用
最大ロット数
-
使用時間足
-
最大ストップロス
-
テイクプロフィット
-
両建て
なし
出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用
なし
特記事項
●特徴
 CCI(Commodity Channel Index)【iCCI】と
独自のエネルギー指標を使用した逆張りナンピンシステムです。


●取引時間足
15分足

●取引通貨
EUR/USD
※EUR/USDの通貨があるところで、ご利用できます。


●パラメーター
int BuyMagic = 18801; マジックナンバー
int SellMagic =18802; マジックナンバー
int takeprofit_valu=5; 利益目標幅
int stoploss_valu = 3000; 損切り幅
int Slippage = 3; 許容スリッページ
double tradeLots = 0.01; 初期エントリーロット数
double tradeLots_add= 0.04; 初期エントリーロット数
int zz_time1=24; エネルギー合計数
int zz_time5=72; エネルギー合計数
int zz_time6=144; エネルギー合計数
int zz_time7=288; エネルギー合計数
double CCI_Const_Sell=300.00; CCI売り判定数値
double CCI_Const_Buy=-300.00; CCI買い判定数値
double Const_Sell=65.00; エネルギー売り判定数値
double Const_Buy=35.00; エネルギー買い判定数値
int CCI_period=24; CCI期間
int period_MA_time3=6; 未来値計算の為の期間
int period_MA_time4=6; 未来値計算の為の期間
int AA=241; 次の注文までの待ち時間

低リスク運用希望の方はここの数値を361や481などより大きな数にしてください。

int Limit_Lots=4; AAAのロット数を加えるロット数
int AAA=4; Limit_Lots数になるまで加えるロット数
int BBB=0; Limit_Lots数以降に加えるロット数

※さらに低リスク運用希望の方はtime1 = 15から
time1 = 60など大きな時間にしてください。
time3、time4、 time5、time6 、time7も同様にしてください。
time2はそのままの値にしてください。


●最大エントリー回数 20回

例) 初期エントリーロット0.01で
tradeLotsadd=0.00
Limit_Lots=4
AAA=0
BBB=0
の場合

0.01→0.02→0.03→0.04→0.05
→0.07→0.10→0.13→0.18→0.25
→0.35→0.49→0.67→0.93→1.28
→1.76→2.45→3.88→4.67→6.46


例) 初期エントリーロット0.01で
tradeLotsadd=0.04
Limit_Lots=4
AAA=4
BBB=0
の場合

基本初期エントリーロットは0.01に設定されているが
そこに更に、0.04ロットが加わるので
初期エントリーロット合計数は0.05となる。

続いて、tradeLotsadd=0.04
と設定しているので、
通常の場合の0.04ロットのエントリーの場合まで
それぞれのロット数に0.04ロットを追加したロット数でエントリーすることになる。

つまり、初回エントリーは 
0.01+tradeLotsadd 
=0.01+0.04
=0.05

Limit_Lots=4であるので、
通常の0.02ロットから0.04ロットまでは、
0.02でエントリーする所が →0.02+AAA=0.02+0.04=0.06
0.03でエントリーする所が →0.03+AAA=0.03+0.04=0.07
0.04でエントリーする所が →0.04+AAA=0.04+0.04=0.08

それ以降は
→0.05
→0.07→0.10→0.13→0.18→0.25
→0.35→0.49→0.67→0.93→1.28
→1.76→2.45→3.88→4.67→6.46
となる。


つまり、
安定性を確保する為に、利益Pips数を少なくしていること。
その為に、ほぼ通常初回エントリーから3回までのエントリーロット数段階で取引が終了してしまうので、利益額が少なくなる。

それを補う為に、初期エントリーロット数にプラスアルファーする変数、及びある段階までのエントリーロット数にさらにロット数をプラスする変数をつけて、総利益額を大きくなるようにしている。
[2013年8月6日 23時36分] 最新のコメント
2013年8月6日 23時35分 更新
2013年8月6日 23時33分 更新
2013年4月5日 01時33分 更新
2013年4月5日 01時30分 更新
口座開設キャンペーン
購入
購入
help
Snowball_EURUSD_Ver.3
販売開始日
2013年5月10日 14時44分
利用者数
0 help
¥30,857(税込)
DVD郵送オプション対応
DVDに記録してお届け(+540円) 詳細
■お支払い方法
銀行振込手数料お戻し中
masterカードvisaカード銀行振込コンビニ決済コンビニ決済サークルkサンクスコンビニ決済デイリーヤマザキコンビニ決済スリーエフコンビニ決済ヤマザキデイリーストアビットコイン決済