NPstcR:システムトレード - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【GogoJungle】

NPstcR
NPstcR
help
NPstcR
ストキャスのダイバージェンスと独自のロジックでトレンドを見極めてエントリーします
カテゴリ
メタトレーダー自動売買システム
TKHH
  • 収益
    114,920
    収益率(全期間)help
    19.42%
  • 推奨証拠金help
    591,696
    勝率
    67.70% (174/257)
  • プロフィットファクター
    2.33
    最大保有ポジション数help
    10
  • リスクリターン率help
    1.84
    最大ドローダウンhelp
    9.38% (62,505)
  • 平均利益
    1,153
    最大利益
    10,824
  • 平均損失
    -1,037
    最大損失
    -4,480
  • 口座残高help
    1,114,920
    初期額help
    1,000,000
  • 含み収益
    -420
    通貨
    円建て
  • MT4を24時間安定稼動「お名前.com」
  • fx-on システムトレード ポートフォリオ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える
【GogoJungleTV!】 MT4の基本操作を動画で解説中!
EAの設置方法
MT4の基本操作 ~その1~
MT4の基本操作 ~その2~
通貨ペア
  • [USD/JPY]
取引スタイル
  • [デイトレード]
  • [スキャルピング]
  • [スイングトレード]
最大ポジション数
11
運用タイプ
複数枚運用
最大ロット数
1その他:ナンピンロット倍率によってロット数が変わります。
使用時間足
M5
最大ストップロス
500
テイクプロフィット
5
両建て
あり
出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用
あり
特記事項
商品付属の専用インジケータ必須





NPstcR


■■■EAの特徴■■■



取引通貨:USD/JPY

取引スタイル:逆張りスキャルピング、ナンピン、ディトレード

取引時間軸:5分足



ダイバージェンスとは、日本語では「逆行現象」と呼ばれるものです。

これはオシレーター系のテクニカルで見られる現象なんですが、簡単に言うとテクニカル数値と実際のレートが逆に動く状態のことです。

このダイバージェンスは、トレンドが終わる兆候を示すと言われています。

しかし、このダイバージェンスには注意点もあります。

ダイバージェンスは、あくまでトレンド終了の兆候にすぎないのでダイバージェンスが出続けながらも上値下値を更新し続けるということがしばしあります。

そこで当EAではダイバージェンスが出てもすぐにはエントリーはしません。独自のロジックを組み合わせてエントリーします。

エントリーしてからレートが逆に行ったらナンピンします。

ナンピンすることで損失が膨らむのではないか?破産するのではないか?と思う人もいるかもしれませんが。相場は下げ続けることも上げ続ける
こともありません。必ず下げたら上がり、上げたら下げます。ですので、当EAではナンピンしても利益が出るようにエントリータイミングを見極めてエントリーします。

しかし相場は生き物なので、ナンピントレードはいつ破綻するかわかりません。ですので複利では運用せず
出た利益は出金するか別口座に移すなどして当EAをお使いください。

ロジックはUSDJPYの5分足で、ストキャスのダイバージェンスと独自のロジックでトレンドを見極めてエントリーし、

エントリーポイントから下落したらナンピンします。
ナンピン数5回目(デフォルト)で両建します。

ナンピン回数を売りシグナルとし+ロジックで売りエントリーして利益を上げます。

*売りポジションはナンピンはしません。



**バージョンアップv3でトレーリング機能を搭載しました。**

相場のトレンドを判定して利確ポイントを自動で変更します。



過去11年バックテスト(2007年1月~2018年4月) ~パラメータ~  デフォルト




NPstcRv310.JPG



リスクを取った場合  過去11年バックテスト(2007年1月~2018年4月)




 ~パラメータ~ 

エントリーフィルター = OFF

ナンピンロット倍率 = 1.0



取引回数が増えますが最大ドローダウンが上がります。資金に余裕をもたせて設定して下さい。

証拠金5000$ レバレッジ1000倍 ロット 0.1で最初にエントリーしたポイントから 5円下落まで耐えられます。



NPstcRv310ff.JPG



少額証拠金100$ レバレッジ1000倍でバックテスト(2017年1月~2017年7月)




証拠金100$ レバレッジ1000倍 ロット 0.01 で最初にエントリーしたポイントから1円下落で破綻しますが、エントリーフィルターをONにすることで、

下落トレンドのリバウンドや底付近でエントリーするように設計してあるので破綻しづらくなっています。

*必ずしも破綻しない訳ではありません。

 ~パラメータ~

 エントリーフィルター = ON

 ナンピンロット倍率 = 1.1

 ロット = 0.01



2017.01--2017.07.jpg



少額証拠金100$ レバレッジ1000倍でバックテスト(2016年1月~2017年1月)




 ~パラメータ~

 エントリーフィルター = ON

 ナンピンロット倍率 = 1.1

 ロット = 0.01



2016.01--2017.01.jpg



少額証拠金100$ レバレッジ1000倍でバックテスト(2015年1月~2016年1月チャイナショックの年)




 ~パラメータ~

 エントリーフィルター = ON

 ナンピンロット倍率 = 1.1

 ロット = 0.01



2015.01--2016.01.jpg



少額証拠金100$ レバレッジ1000倍でバックテスト(2014年1月~2015年7月)




 ~パラメータ~

 エントリーフィルター = ON

 ナンピンロット倍率 = 1.1

 ロット = 0.01



2014.01--2015.01.jpg



少額証拠金100$ レバレッジ1000倍でバックテスト(2008年1月~2009年1月 リーマンショックの年)




 ~パラメータ~

 エントリーフィルター = ON

 ナンピンロット倍率 = 1.1

 ロット = 0.01



2008.01--2009.01.jpg



実際の取引イメージ*フィルター = OFF




enntori1off.jpg



実際の取引イメージ*フィルター = ON




enntori2on.jpg



実際の取引イメージ*フィルター = OFF




torinikioff.jpg



実際の取引イメージ*フィルター = ON




torihikion.jpg



~~~パラメータデフォルト(推奨値)~~~




settei.JPG





マジックナンバー1 = 100561

マジックナンバー2 = 100562

他EAを併用される際には必ず同一番号でないことを確認してください。

番号は数字であればOKです。特に制限はありません。



買いエントリーのロット数 = 0.1

買いエントリーのロット数



売りエントリーのロット数 = 0.1

売りエントリーのロット数



ストップロス = 500

最初にエントリーしたポジションの損切Pipsを設定します。



買いエントリーの利確Pips = 5

最初にエントリーした買いポジションの利確Pipsを設定します。



売りエントリーの利確Pips = 5

売りポジションの利確Pipsを設定します。



スリッページ = 20(2.0)

スリップページの設定です。



コメント = NPstcR

トレード時にコメントを付与できます。識別にご利用下さい。



エントリーフィルターON/OFF = true(ON)

エントリーフィルターを設定する事によりトレードスタイルを微調整します。

相場状況に合わせて設定して下さい。



指標発表前後の指定時間エントリー制限 1 ON/OFF = true(ON)

相場が急変する重要な経済指標などがある指標発表前後の時間、エントリーを制限できます。

(例 15時30分(日本時間21時30分)に指標発表がある場合は、14時から16時までエントリーを制限する)

*お使いの証券会社のMT4の時間に合わせて時間を設定してください。

*時間は1時間単位で設定して下さい。



※EA内部で金曜日の深夜と月曜日の早朝にはエントリーしないように設定しています。



エントリー制限開始時間 = 14

指標発表前の時間を指定します。(指標発表1時間前など)



エントリー制限終了時間 = 16

指標発表後の時間を指定します。(指標発表1時間後など)



指標発表前後の指定時間エントリー制限 2 ON/OFF = false(OFF)

指標発表前後の指定時間エントリー制限 1以外の時間でエントリーを制限できます。



エントリー制限開始時間 = 5

指標発表前の時間を指定します。(指標発表1時間前など)



エントリー制限終了時間 = 7

指標発表後の時間を指定します。(指標発表1時間後など)



トレーリングストップ機能 = true(ON)

相場のトレンドを判定して利確ポイントを自動で変更します。



複利運用ON/OFF = false(OFF)

複利運用をするか、しないかを設定します。


複利運用true(ON)の場合



 「口座残高の○%を使って、ロットを計算する」という機能です。

 複利運用リスク20%で口座残高の20%で持てる最大のロット数でエントリーされます。



例)口座残高100万円 複利運用20% の場合
「100万円のうち20万円を使ってロットを計算する」ことになり、

1ポジションあたり0.4ロット(4万通貨)程度でエントリーされます。



複利運用リスク % = 20

口座残高の何%を使ってトレードするかを設定します。



両建てON/OFF = true(ON)

両建てを設定します。



両建て設定 = 5

ナンピンを何回したら両建てするかを設定します。



ナンピン回数 = 10

何回までナンピンをするかを設定します。

(ナンピン回数10回で11ポジション保有になります。)



ナンピン間隔(Pips) = 10

何Pips逆行する事にナンピンをするかを設定します。



ナンピンロット倍率 = 1.0

ロット倍率

ナンピンするポジションごとにロット数を変更するための項目です。

「2.0」と設定すると、ナンピンエントリーごとにロット数が2倍になっていきます。

最初が0.01であれば、0.02→0.04→0.08→・・・と増えるいわゆる倍プッシュナンピンとなります。

倍率は少数も入力可能ですので、「1.1」と入力すると、ロット0.01でナンピン5回目からロットが増えていきます。

ロット0.1で0.11→0.12→0.13→0.15・・・と増えていきます。



ナンピンポジション利確Pips = 5

ナンピンしたポジションを一括で利確するPipsを設定します。



ナンピンポジション損切Pips = 500

ナンピンしたポジションを一括で損切するPipsを設定します。



最大ポジション制限 = 11

何回ポジションをエントリーするかを設定します。11回で最大11ポジション
保有します。



GOGOJUNGLE TVで紹介されました。

http://fx-on.com/douga/gogojungletv/?id=405

fx-on注目の商品として紹介されました。

http://fx-on.com/navi/detail/?id=4610&



[2018年4月21日 21時45分] 最新のコメント
2018年4月18日 23時32分 更新
2018年4月18日 23時32分 更新
2018年4月18日 23時13分 更新
2018年4月18日 23時13分 更新
2018年4月18日 22時49分 更新
TKHHさんの現在販売中の商品
口座開設キャンペーン
購入
購入
help
NPstcR
販売開始日
2017年8月23日 11時15分
利用者数
18 help
¥13,800(税込)
DVD郵送オプション対応
DVDに記録してお届け(+540円) 詳細
■お支払い方法
銀行振込手数料お戻し中
masterカードvisaカード銀行振込コンビニ決済
コンビニ決済サークルkサンクスコンビニ決済デイリーヤマザキコンビニ決済スリーエフコンビニ決済ヤマザキデイリーストアビットコイン決済
バージョンアップ
更新日時
2018年4月19日
バージョン情報
3