俺の一目:システムトレード - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

閲覧履歴
俺の一目
俺の一目
help
俺の一目
日本の奥深い知恵より誕生したEA
カテゴリ
メタトレーダー自動売買システム
CY
  • 収益
    -155,200
    収益率(全期間)help
    -16.72%
  • 推奨証拠金help
    928,444
    勝率
    30.00% (3/10)
  • プロフィットファクター
    0.22
    最大保有ポジション数help
    1
  • リスクリターン率help
    -0.64
    最大ドローダウンhelp
    25.98% (241,200)
  • 平均利益
    14,333
    最大利益
    21,800
  • 平均損失
    -28,314
    最大損失
    -55,700
  • 口座残高help
    844,800
    初期額help
    1,000,000
  • 含み収益
    -
    通貨
    円建て
  • MT4を24時間安定稼動「お名前.com」
  • fx-on システムトレード ポートフォリオ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える
【GogoJungleTV!】 MT4の基本操作を動画で解説中!
EAの設置方法
MT4の基本操作 ~その1~
MT4の基本操作 ~その2~
通貨ペア
  • [USD/JPY]
取引スタイル
  • [デイトレード]
  • [スキャルピング]
最大ポジション数
1
運用タイプ
1枚運用
最大ロット数
1
使用時間足
M30
最大ストップロス
90
テイクプロフィット
150
両建て
なし
出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用
なし
特記事項


▌俺の一目について


俺の一目は江戸時代に発明されているローソク足の形の分析にこだわり昭和時代で日本人による考案されました一目均衡表を利用しお互いの知恵を生かし合って作られたEAです。



▌パラメータ紹介、 () 内が初期値


・UseAutoTime
(trueを選択していただけますと、あとから出てくる「OpenDay」 、「OpenHour」 「ExitDay」、「ExitHour」、 「ExitMinute」の設定はすべて無視して結構です。ブローカーを問わずGMTの調整を自動で行います。この五つのパラメータはMT4プログラミングの都合でバックテストの場合,機能しないため用意しましたものです。バックテストの場合、実際データのGMT時間に合わせ調整してください。本番では必ずtrueにすること。
※tureにした場合のデフォルトの取引時間は下記の通りです。
3月1日~10月31日       日本時間 月曜日8時~金曜日20時
11月1日~2月28(29)日 日本時間 月曜日9時~金曜日21時

・OpenDay
(EA稼働開始曜日指定、0=日 1=月 2=火 3=水 4=木 5=金 6=土)
(UseAutoTimeをtrueにした場合は、自動で設定を行う為、無視して結構です。)

・OpenHour
(EA稼働開始時間指定、24時制)
(UseAutoTimeをtrueにした場合は、自動で設定を行う為、無視して結構です。)

・ExitDay
(週末クローズ機能利用する場合は、クローズ曜日指定)
(UseAutoTimeをtrueにした場合は、自動で設定を行う為、無視して結構です。)
(週末クローズ機能利用しない場合、無視して結構でございます。)

・ExitHour
(週末クローズ機能利用する場合は、クローズ時間指定)
(0=日 1=月 2=火 3=水 4=木 5=金 6=土)
(UseAutoTimeをtrueにした場合は、自動で設定を行う為、無視して結構です。)
(週末クローズ機能利用しない場合、無視して結構でございます。)

・ExitMinute
(週末クローズ機能利用する場合は、クローズ分指定)
(UseAutoTimeをtrueにした場合は、自動で設定を行う為、無視して結構です。)
(週末クローズ機能利用しない場合も、無視して結構でございます。)


(UseAutoTimeをfalseにした場合は、下のGMTの早見表を用意しています。ご活用ください。)


summertime.jpg

・Slippage = (3)
スリッページがこの値以上の時は、エントリーを行いません。単位Pips

・MaxSpread = (3)
スプレッドがこの値以上の時にはエントリーを行いません。単位Pips

・Lots = (1)
文字の通りです。複利場合、無視して結構です。

・MagicNumber = (20170501)
マジックナンバーとは、MetaTraderでEAを使用した自動売買を行うとき、EAと建てたポジションを管理するために使う認証機能です。0以外の整数値に設定してください。複数EAを運用する場合は、各EAのマジックナンバーが異なるようにしておくこと。

・TP=(150)
利食いのこと。設定値以上超えたら、保有ポジションがクローズされます。このEAは4桁の業者なのか5桁の業者なのか関係なく、自動に「1=1Pips」に調整しますので、ご安心下さい。

・SL = (90)
損切りのこと、設定値以上超えたら、保有ポジションがクローズされます。

・UseImpAnouStop = (false)
trueを選び下記の設定と合わせで指定の時間で取引をストップさせることができる機能です。
使わない時にfalseにするのを忘れないでください。

・StopDayHourMinute = ()
上記をtureにしたとき、入力が必須、字のごとく、何曜日何時何分に取引を停止するのかを示すパラメータです。
複数の時間帯の登録が可能だが、下記の入力ルールに従う必要があります。
曜日/何時何分開始/何時何分終わりN曜日/何時何分開始/何時何分終わり・・・無制限
曜日については、0=日 1=月 2=火 3=水 4=木 5=金 6=土
NはNEXTを意味しています。複数の時間帯を設定する場合、必ず真ん中を挟むこと。
時間はすべてパソコンの時間です。
複数の時間帯を設定する場合、必ず先に来る時間順に入力ください。時間は24時制です。
"/"は必ず入力を忘れないこと
ポジションが保有している場合、入力した取引停止の開始時間になったら強制的にクローズを行います。
UseImpAnouStopをfalseにした場合は、無視して結構です。
例1:
水曜日の11時30分の日銀要人発言の15分前から止め、発言の1時間後再開したい場合、
3/1115/1230
例2:
火曜日と木曜日の午前9時から午後14時に取引をしたくない場合、下記のように入力
2/0900/1400N4/0900/1400

・Comment =(oreno_ichimoku_usdjpy)
発注に対するコメントを指定します。複数EAを運用されている方は是非ご活用ください。
ロジックに影響がないので、初期値のままでもOK

・Changeleverage = (false)
複利運用の際にレバレッジを小さく調整する機能。 

・Leverage = (0)
実際に運用したいレバレッジを指定します。Changeleverageがfalseの場合、無視して結構です。

例:海外の500倍の口座を持っていますが、国内と同じように25倍で複利運用をしたい場合、下記通り、パラメータを指定すれば可能となります。
Changeleverage = true
leverage =25
ご存知のようにレバレッジが1000倍や500倍の海外業者があります。複利運用にあたってはハイレバレッジがハイリターンですが、ストップロスに遭遇した場合は、次の発注ロット数が劇に減少されます。何故ならば、複利の場合はロット数を自動に計算するので、レバレッジが高くて証拠金が少ないので口座残高はストップロスを耐えられる限りロット数を増やし続けます。バランスがよくありません。そこで私の提案でレバレッジ25倍ぐらいバランスが良いと考えたので、この二つパラメータを用意しました。ご活用ください。



▌注意事項


・表示域の都合でEA運用可能会社は一部しか表示されていないが基本はMT4があればブローカーを問わず当EAの利用が可能です。ご安心ください。

・掲載しているバックテストは、FXDD社のデータです。こちらにてダウンロードいただけます。


・すべてEAが言えることではございますが、回線の状態やスプレッド等による同じブローカーでもトレードの結果が異なる場合もありますので、ご了承ください。

・このEAの特徴としては、トレンドを判断するにあたっては、一部ローソク形状によるので、稼働する時間によって、エントリータイミングが異なってくる可能性がありますので、月曜日市場オープンする前に、EAを稼働すること。

・MT4を閉じて再起動する場合は、このEAが保有するポジションが決済されます。また、指標を発表するなどの前に、MT4を閉じないままEAの自動売買を一旦停止して再稼働してしまう場合は、すぐエントリーされてしまうことがございますので、ご注意ください。重要な指標を発表時にEAを止めたい場合、UseImpAnouStopをご利用ください

・投資というのは、利益が期待できるかわりに、リスクも常に負っていることを忘れないでください。無理をせずにご自身の資金に相応しいLot数を設定してください。また、掲載しているものは、あくまでも過去の成績でございます。このEAは、私自身も運用しているので、将来十分に期待できるEAではないかと思いますが、すべての投資商品と同様で必ず儲かることを保証致しませんので、自己責任でご運用して下さい。

・ご購入後は、是非一度バックテストまたはデモ口座で各機能を十分に試して頂いて問題がなければ、リアル口座で運用を始めたほうが良いかと存じます。多くの方々は長期資産運用を期待する為に、買われたと存じますが、一分一秒を争う必要がなくて、可能な限り安全に安心に資産運用することは何よりだと存じます。また、このEAでは、稼動するタイミングによっては、フォワードテストとエントリータイミングが異なる場合がありますので、週の半ばでご購入された方は、お急ぎでなければ、月曜日までデモー口座等で運用して頂いて、週明けからスタートされたほうが宜しいかと思います。

・基本は全てのMT4は稼動できるかと思います。ご自身が使われているEA業者は運用可能な会社リストに入っていなくても、教えて頂ければテストします。また、バックテストは1.0Pipsで実施したものでございますので、リアルでは1.0pips 以下推奨。

・接続等の方法はfx-onサポートにお気軽に問い合わせてください。

[2017年7月7日 22時08分] 最新のコメント
2017年7月7日 22時05分 更新
2017年7月7日 22時02分 更新
2017年7月7日 21時50分 更新
2017年7月7日 21時48分 更新
2017年7月7日 21時47分 更新
口座開設キャンペーン