ボラティリティブレイクシステム for BTC:システムトレード - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

ボラティリティブレイクシステム for BTC
ボラティリティブレイクシステム for BTC
help
ボラティリティブレイクシステム for BTC
ボラティリティブレイクでトコトン利益を追求する、ビットコイントレード専用EAです。
カテゴリ
メタトレーダー自動売買システム
しがないあらさー
  • 収益
    28,636
    収益率(全期間)help
    4.51%
  • 推奨証拠金help
    634,620
    勝率
    42.28% (211/499)
  • プロフィットファクター
    1.33
    最大保有ポジション数help
    1
  • リスクリターン率help
    0.26
    最大ドローダウンhelp
    15.26% (108,710)
  • 平均利益
    3,107
    最大利益
    20,000
  • 平均損失
    -1,708
    最大損失
    -5,541
  • 口座残高help
    1,028,636
    初期額help
    1,000,000
  • 含み収益
    -
    通貨
    円建て
  • MT4を24時間安定稼動「お名前.com」
  • fx-on システムトレード ポートフォリオ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える
【GogoJungleTV!】 MT4の基本操作を動画で解説中!
EAの設置方法
MT4の基本操作 ~その1~
MT4の基本操作 ~その2~
通貨ペア
  • [BTC/USD]
  • [BTC/JPY]
取引スタイル
  • [スイングトレード]
最大ポジション数
1
運用タイプ
1枚運用
最大ロット数
-
使用時間足
M1
最大ストップロス
1500その他:設定で変更可
テイクプロフィット
2000その他:設定で変更可
両建て
なし
出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用
なし
特記事項
【ボラティリティ変動に追従する、ビットコイン専用EA】

○このEAは・・・○

ビットコインの値動きには非常に個性的な特徴があります。
それは、「取引が一度勢いづくと、急激な一方相場になりやすい」というものです。たった数日で数10%の暴騰・急落が発生することもザラです。

本EAは、そのビットコインならではの値動きに注目し、急激なボラティリティ変動が合ったときに追従してエントリーを行うシステムです。
また、その一方性をできるだけ享受できるよう、トレイリングストップを中心としたトレードを行います。


○対象通貨ペア○

推奨する通貨ペアは「BTC/USD」または「BTC/JPY」となります。
おそらくビットコインが絡めば他の通貨ペアでも通用するかと思いますが、いかんせんティックデータがないので(汗)、十分なバックテストが出来ないため、非推奨とさせていただきます。

※注意:本EAは「BTC/XXX(XXXは任意)」の通貨ペアでのみ稼働致します。その他の通貨ペアでは動作しませんのでご注意ください。


○パラメータの設定値○

設定可能なパラメータは以下のとおりです(=の後はデフォルト値)。

・Lots = 1
 →Lot数(最小0.01)

・MagicNo = 170107
 →本EAで使用するマジックナンバーです

※MagicNoに関する重要な注意点※
本EAでは複数の通貨ペアでの有効性を確認しておりますが、複数のチャートに対して本EAを設定する場合は、必ずMagicNoの値をそれぞれ違う値に設定してください。
同一のMagicNoを複数チャートに設定した場合、お互いに競合を起こし、注文の発注と取り消しが繰り返されてしまいますのでご注意ください。


・TP_Pips = 20000
 →テイクプロフィット値を任意に変更することが可能です。

・SL_Pips = 1500
 →ストップロス値を任意に変更することが可能です。

・Trail_Margin = 2000
 →本値分の利幅を取れた際に、ストップロス値を動かします。
  Trail_Margin値の変動ごとにオーダー修正が行われますので、あまり小さな値にするとオーダー修正注文が頻発することになります。

・Vola_Multi = 10
 →エントリー頻度を調整するためのパラメータです。
  大きくするとエントリー精度は上がりますが、取引回数が減るというトレードオフ関係となります。(3~10程度で調整)

・SpreadFilter = true
 →trueに設定すると、スプレッドが一定以上に広がった場合にエントリーを行いません。

・MaxSpread = 500
 →SpreadFilter = trueの場合に機能します。
  これ以上スプレッドが広がった場合にスプレッドフィルタが機能します。

※r1で追加※
・SpreadFilter_GuardStep = 10
 →この回数連続で「スプレッド < MaxSpread」の条件を満たした場合にエントリー可能とします(「1」を設定で保護段数なし)。

・LogicalStopLoss = false
 →本値を「true」に設定すると、エントリー時のスプレッドフィルタと同じ条件でイクジットを判断するようにします。
 →「SL_Pips」以上の損切り幅になる可能性があります。

・SL_Failsafe = 10000
 →(LogicalStopLoss = trueの場合のみ適用)最大損切り幅を規定します。スプレッドフィルタにより損切りできない場合も、これだけの損失幅が確定した場合に強制損切りします。
 →トレーリング機能が有効の場合、本値もトレーリングされます。

・Range_Avoider = true
 →本値が有効な場合、損切り時に次回エントリーまでのタイミングを遅らせるようにします。



○さいごに○

質問などあればコミュニティなどでコメントをお願いします。
可能な範囲でご回答させていただきます!

以上です。
[2017年6月7日 00時41分] 最新のコメント
2017年5月19日 00時28分 更新
2017年1月22日 23時36分 更新
2017年1月22日 23時35分 更新
2017年1月18日 00時25分 更新
2017年1月18日 00時23分 更新
口座開設キャンペーン
購入
購入
help
ボラティリティブレイクシステム for BTC
販売開始日
2017年1月27日 18時09分
利用者数
23 help
¥12,800(税込)
DVD郵送オプション対応
DVDに記録してお届け(+540円) 詳細
■お支払い方法
銀行振込手数料お戻し中
masterカードvisaカードjcbカード銀行振込コンビニ決済コンビニ決済サークルkサンクスコンビニ決済デイリーヤマザキコンビニ決済スリーエフコンビニ決済ヤマザキデイリーストアビットコイン決済
バージョンアップ
更新日時
2017年6月7日
バージョン情報
2