Proposition USDJPY:システムトレード - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

Proposition USDJPY
Proposition USDJPY
help
Proposition USDJPY
みんなの欲しいを詰め込んだ ”みんなのEA” 第一弾です
カテゴリ
メタトレーダー自動売買システム
波乗りトレーダー
  • 収益
    -47,907
    収益率(全期間)help
    -10.00%
  • 推奨証拠金help
    478,984
    勝率
    49.06% (78/159)
  • プロフィットファクター
    0.93
    最大保有ポジション数help
    1
  • リスクリターン率help
    -0.29
    最大ドローダウンhelp
    28.39% (167,450)
  • 平均利益
    8,764
    最大利益
    24,800
  • 平均損失
    -9,031
    最大損失
    -11,050
  • 口座残高help
    952,093
    初期額help
    1,000,000
  • 含み収益
    -
    通貨
    円建て
  • MT4を24時間安定稼動「お名前.com」
  • fx-on システムトレード ポートフォリオ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える
【GogoJungleTV!】 MT4の基本操作を動画で解説中!
EAの設置方法
MT4の基本操作 ~その1~
MT4の基本操作 ~その2~
通貨ペア
  • [USD/JPY]
取引スタイル
  • [デイトレード]
  • [スキャルピング]
最大ポジション数
1その他:変更可能
運用タイプ
1枚運用
最大ロット数
-
使用時間足
M5
最大ストップロス
32その他:変更可能
テイクプロフィット
80その他:変更可能
両建て
あり
出品タイプ
メタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用
なし
特記事項


商品ページをご覧いただきありがとうございます。


商品概要

◆ロジック ・・・・・・移動平均線での反発、反落を狙った、押し目買い、戻り売りロジック
◆取引スタイル・・・・スキャルピング~デイトレ
◆対応通貨ペア・・・・USDJPY
◆最大ポジション数・・ 1
◆両建て・・・・・・・ 無し
◆ナンピン・・・・・・ 無し
◆対応時間足・・・・・5分足

EAの開発経緯

 fx-onでは開発者が出品したEAについて、コミュニティで直接開発者とやり取りをすることができます。
 その中で、こういう機能が欲しい!こういうEAがあったらいいのに!といろいろユーザー様より要望があがることがあります。
 そうした貴重なユーザー様の声を受け止め、ユーザー様目線での開発を目指したEAをつくりあげました。
 次のあったらいいなをEAに詰め込んであります。


・勝率は重要だけどコツコツドカンが怖い・・・。
・トレンドフォロータイプは一度の利益は大きいけど、ドローダウンの大きさが気になる・・・
そのような声に応えました!
最大利益:80pip 最大損失:32pipの「損小利大」の設定値
過去10年間のバックテストにおいて0.1lot運用で、
最大ドローダウン:約3万5千円
勝率:58%
平均利益 2,800円 > 平均損失 2,700円
とバランスのとれた取引を実現しました。


EAに対する要望の中でとても多いと感じたのがトレール機能です。
せっかく含み益があったのに、結局マイナス決済で終わるのは非常に残念です。
そこで、当EAは2種類の選べるトレール機能を搭載しています。
・ATRを用いた相場のボラティリティに応じた可変トレール
・固定Pipsに応じたトレール
デフォルトでは可変トレール機能が設定されています。


ポジション取得から決済までの最大時間を24時間に設定。
不要にポジションを長く持ちません。
また、要望の多い週末決済とトレードの抑制機能もついています。
さらに、クリスマス~年始までのトレードも抑制することができます。
それぞれ機能のON/OFFの設定が可能です。


残高に応じた、最大許容損失からロット数を算出します。
デフォルトは 「1」に設定してあり、最大1%のロスを見込んだロットでトレードします。
fx-onでのフォワードテストは複利機能をONにしてあります。


一度にたくさんのポジションを持つEAもありますが、リスクがどれぐらいあるのかわかりづらく、ロットの設定に悩むことがあるかもしれません。
当EAは最大ポジション数を1に設定してあります。
だからこそ、リスクの計算がしやすく安心です。


過去10年間のバックテスト結果


0307-3.png



各種パラメーター

■MAGIC, MAGIC2ーーーーーー>マジックナンバーの設定
■Lotsーーーーーーーーーーーー>固定ロットでの運用時のロット数の指定
■AutoLotーーーーーーーーーー>MM機能の有効化の切り替え(デフォルトはtrue)
■RiskPercentーーーーーーーー>AutoLotがtrueの場合に、残高に対してRiskPercentで指定された最大損失を見込んだロット数が自動で算出されます
■SeigenIjirituーーーーーーーー>制限維持率によるトレード制限の設定(デフォルトは120)、制限維持率を下回る場合はトレードを制限します。他のEAと共同させる場合などに活用して下さい
■MaxPosーーーーーーーーーーー>最大ポジション数の指定(デフォルトは1)
■SPDCheckーーーーーーーーーー>スプレッドフィルターの有効化の切り替え(デフォルトはtrue)
■SPDFilterーーーーーーーーーー>SPDChekがtrueの場合、SPDFilterで指定したスプレッド値より大きい場合はトレードを制限します
■Slippageーーーーーーーーーー>最大スリッページの指定
■ALERTーーーーーーーーーーー>お知らせ機能の有効化の切り替え
■ShowNameーーーーーーーーー>トレード情報をチャート上に表示する機能の有効化
■Order_Commentーーーーーー>コメントの設定
■TP、SLーーーーーーーーーーー>最大利益、損失の設定(デフォルトはTP:80 SL:32)
■TLkoteiーーーーーーーーーーー>固定トレール機能の切り替え(デフォルトはflase)falseに設定すると、ボラティリティに応じた値が自動で設定されます。trueにするとTrailingPointL、TrailingPointSに設定された値にてロング、ショートそれぞれのトレール幅でトレール機能が働きます
■WeekEndCloseーーーーーーーー>週末決済機能の有効化の切り替え(デフォルトはtrue)
■ClosePosTimeーーーーーーーー>ポジションの最大取得時間の有効化の切り替え(デフォルトはtrue)
■CloseTimeHourーーーーーーーー>ClosePosTimeがtrueの場合、CloseTimeHourで設定された時間が経過したら自動でポジションをクローズします
■year_end_and_new_year_Stopー>クリスマスから年始にかけてのトレードの抑制の有効化(デフォルトはtrue)

運用上の注意点

◆チャート上に設定していただくのは5分足ですが、内部で60分足も参照します。バックテスト時はご注意ください。
◆トレールでの決済以外は確定足にてロジックの判定を行います。しかし、ブローカーでの若干の値動きの違いにより、フォワードテストとユーザー様の取引が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

最後に

勝ち続けるEA,一度にドカンと収益を得るEAではありませんが、コツコツ稼いでくれることを期待しています。
お試し頂ければ幸いです。

波乗りトレーダー
[2017年3月8日 00時52分] 最新のコメント
2016年12月17日 13時00分 更新
2016年12月17日 12時58分 更新
2016年12月17日 12時57分 更新
2016年12月15日 10時36分 更新
2016年12月15日 08時52分 更新
口座開設キャンペーン
購入
購入
help
Proposition USDJPY
販売開始日
2016年12月27日 10時42分
利用者数
11 help
¥12,800(税込)
DVD郵送オプション対応
DVDに記録してお届け(+540円) 詳細
■お支払い方法
銀行振込手数料お戻し中
masterカードvisaカードjcbカード銀行振込コンビニ決済コンビニ決済サークルkサンクスコンビニ決済デイリーヤマザキコンビニ決済スリーエフコンビニ決済ヤマザキデイリーストアビットコイン決済
バージョンアップ
更新日時
2017年5月15日
バージョン情報
1.41