ボックスブレイクアウト発注くん:商品レビュー - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

みんなのレビュー
ボックスブレイクアウト発注くん
yumokin
レビュー数 8
評価 
買ってよかった。
お世話になります。

以前からボックスブレイクアウトの手法をずっと検証してきました。
ロンドン時間が見れない仕事をしていますので、このEAは大変ありがたいです。
特にトレール機能が個人的には最高で、含み益を損失に変えないで済むところが嬉しすぎます。

私の手法はエントリー回数1回で負けの後、後追いしないスタイルですので
エントリー回数を指定できる性能を是非つけていただきたいです。

バージョンアップ期待しています!
とにもかくにも大変素晴らしい商品です。
ありがとうございました。
2017/03/16 09:52
質問
お世話になります。

質問があります。


質問①
BreakOutStartHourJPNを11(日本時間午前11時)

BreakOutEndHourJPNを16(日本時間午後4時)に設定しているんですが、

毎回、日本時間で5時間位、遅れてエントリーがするんですが、何故でしょうか?

私の時間設定が間違っているんでしょうか?


質問②
例えば、日本時間の11:00〜15:00のBOX高安値の両方に、注文を入れる事は出来ますか?

それで仮に片方が利益確定すれば、片方はキャンセル

逆に、片方が損切りになれば、片方は続行待機

そして、全ての注文を日本時間の22:00で全ての注文を終了、エグジット、キャンセル

こんな設定は出来るでしょうか?


質問③

損切りの設定はロスカットの所で行うと思いますが、損切りを建値設定にしたい時は、どうすれば良いでしょうか?
パラメーターを0にすると損切り無しになりますよね?


質問④

ブレイクイーブン設定は、目標PIPSですよね?

バックテストで30PIPSに設定しているんですが、30PIPS超えてもトレーリングが開始されないんですが何故でしょう?

私としては、本来、目標リミットを80PIPSに設定し、エントリーから25PIPS位に達したらトレーリング10PIPS位で開始したいんですが、、、出来ますか?


質問⑤
日本時間で例えば、12:00~15:00のボックスブレイク狙いと19:00~21:00のボックス狙い

1日2回ボックスを狙うことは出来ますか?


※以上、上記内容を試すときの環境は、海外のティア1社と、タイタンFX社のデモ口座、又は、エキスパートで、バックテストで行っています。

質問⑥
日足の高安値にBOXブレイクを両方に設定する時はどうしたら良いでしょうか?

質問⑦
購入状態のパラメーターのままですと、ロスカットは効きませんよね?



このソフトは本当に凄いと思います。

使いこなせる様に頑張ります。



sundy様の、パラメータ設定の方も何卒宜しくお願い致します。

2017/03/03 16:39
期待できます
昨日購入で本日より小ロットにて試験運用しました。
結果は初日から2通貨で74pipsという期待以上のものでした。
ロジックはシンプルですがブレイクしたトレンドにさらにフィルターを掛けて順張りするという内容ですので他レビュアーさんのおっしゃるように高勝率であるのも納得できます。裁量でトレードを行うときにも効果のあった手法なので当商品を購入する決め手となりました。価格も非常に良心的で即日元が取れました。
またこちらの商品はパラメーターの設定項目が豊富で非常にいじり甲斐のあるEAであると思います。特にボックス時間の変更で直近の相場状況にも柔軟に対応できるのではないでしょうか。今後も検証を重ねて適用通貨ペアを増やしていきたいと思います。
十分な運用期間も無く購入翌日にレビューを書くのも何ですが、購入してすぐに実戦で結果を出してくれたEAというのは殆ど無かったので今後の期待と作者様への感謝を込めてレビューさせて頂きました。

2016/11/29 20:06
体験談
発注くんを購入してから1年と4カ月弱が経過しました。その間、以下の実績(実口座での成績)です。

2015年7月~2015年12月 + 3490pips + 581pips/月
2016年1月~2016年10月 +10859pips +1085pips/月

我ながらまったくもって素晴らしい結果です。何でもっとロットを大きくしなかったか・・・とチキンな自分を悔やんでいます。
尤も、このトレードの中にはポンド円+1258pips とか ポンドドル+985pips なんていうのも含まれています。また、評価損を抱えた時にはナンピンもやりますし、そういった(複数ポジション)ものを全て含んでの結果である事をお断りしておきます。
もう一度やれと言われても、同じ結果を出す自信はありません。ここからの1年は、その辺をルール化して、もっと大きな額で!という目標を立てています。

具体的なやり方ですが、介入+利食いは発注くん任せ。評価損が発生している場合は完全裁量です。
※あくまで私のやり方であり、別におすすめするとかそういった事ではありませんので、あらかじめお断りを。

1.自身で最適化したパラメータをセットして使用。
2.シストレモードのみ使用。(途転モードを使う余裕も頭も無し。今年は使わせて頂く所存です。勉強します。)
3.外為ファイネストのみ。Axiory、XM、IronFX、FXDD、TitanFXでもやりましたが、発注くんのベストフレンドは外為ファイネストでした。理由は分かりませんし、私だけかも知れません。
4.ロスカット無し。利食いは発注くん任せ。評価損が発生している場合は完全裁量です。
5.評価損が出ている場合は、そのペアの4時間足チャートを確認。我慢すべきか否かを考え、戦略を練ります。放置、ナンピン、途転、ツナギ。あらゆる手立てでポジションを救済に向かいます。
というようなトレードスタイルですから、あまり参考にはならないかもしれません。が、とにかく介入と利食いに関しては発注くんが100%の結果です。

一番最初は1年数カ月前に投稿している通りで、そのまま使って驚愕の成績でした。まぁ当り前ですが良い事は続きません。その次にはかなりな損失を食らいました。とにかくロスカット無しで放置する訳ですからアゲンスト方向へトレンドが出たらたまりません。で、よくある話ですが、EAストップ。有頂天→落胆→停止。あまりによくあるケースを最初は歩みました。
いつもはこの辺で投げてしまうのですが、発注くんに関してはそこから食い下がったのが良かったと思います。1年以上食らいついて、発注くんシストレモードについてはそれなりに使えるようになったのではないかと思っています。。

ここからの1年は、途転モードを使えるようにする。をメインテーマに、手仕舞いの方のやり方を固定化出来ればと思っています。そうすれば投資額をUP出来るし、ウッシッシ。


<複数投稿が許可されていないようなので、2015/08/14 投稿内容を貼っておきます。>
これ以上販売してほしくない。それが私の素直な感想。セコイ了見で済みません。
7月20日に購入してその日から即実践。8月12日までの、営業日日数18日間で、+1359 PIPS(ネット)
1日平均 +75.5 PIPS。
デフォルト設定ではなく、ブログに記載されていた緩い条件の方でやりました。外為ファイネストでやってます。放りっぱなしで、オーバーウィークポジションもあり。なんせ指示通り、一切手を出さず、ただただ機械に任せていたらこの成績です。こうなると、毎日が本当に楽しみです。
2016/11/07 14:14
とても良いEAです。
先週購入いたしました。それから3勝してくれました。
販売者のサポートもしっかりしています。
2016/07/22 09:45
ユロドル・ポンドルで勝ってます
購入以来ずっと勝たせて頂いてます。今はポンドルの動きが良いので、午後の狭いレンジからのブレイクでほぼ毎日エントリーがあります。ユロドルはやや大人しいので、ボラに合わせて使ってます。本当に使い込むと更に良さが分かる優秀なEAです。
2015/09/04 02:25
注目のレビュアー一覧 >
fx-on公式twitter
fx-on公式facebook