【開発秘話】完全無裁量のシグナルで利益を出すことを追求したインジケーター【Big Bang Profit Signal !】 - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

【開発秘話】完全無裁量のシグナルで利益を出すことを追求したインジケーター【Big Bang Profit Signal !】
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える


インジケーターBig Bang Profit Signal !! とは?



完全無裁量のシグナルトレードにおいて、長期における統計的優位性を証明する事に成功したインジケーター。
インジケーターをEA化し、極少ないフィルタリングによる超シンプルなロジック構造から過剰最適化を徹底的に排除した強力なトレードロジックを搭載する。

BigBangProfitSignal !!をEA化したテストにおいては、10年間以上という大量のバックテストにおいて年間ベース負けなしは当然の所ながら、年間獲得5000PIPS以上の力強い右肩上がりのバックテスト曲線を拝むことができる。



商品リンク
>>>http://fx-on.com/ebooks/detail/?id=8119

開発の経緯


星の数ほど出回っているインジケーター商品において、”完全無裁量で勝てる”という要件を満たすものは皆無に等しい中、
「インジケーターを使ったサイントレードで勝つ事は不可能」という概念も常識として定着している様に思える。
そんな常識を打ち破りたく、本当に無裁量サイントレードで勝てるトレーディングメソッドを確立したいと思い、ロジック開発に着手しました。

開発において苦労した点は?


開発当初は手書き検証をベースとしたロジック開発であったが、目視検証故の見落としやミスが起こりがちになり、いざEA化したら思ったより成績が伸びないという事がよくあった。

ようやくEA化に耐えうるロジックにブラッシュアップできたと思っても、検証期間が3年であれば良好な結果でも5年に伸ばすと全然ダメという具合に、長期でのバックテストに耐えうるストラテジーにたどり着くことに困難を極めた。

ましてや10年間という膨大なテストに耐えうるストラテジーなど、過剰最適化しない事には絶対に無理だと思っていた程、開発経緯では苦労していました。

開発に成功した要因はなんでしょうか


やっとの思いで10年間以上という長期でのテストに耐えうるストラテジーが完成!
結果、“奇跡の逸品”にたどり着く事ができた。
その開発成功の要因としては、色々ごちゃごちゃと増やしていた参照パラメーターを極限にまで減らし、超シンプルなロジックにたどり着いた事が大きいと感じている。

ロジック開発者さんへのアドバイス


勝てるロジックを構築するなら、やはりシンプルロジックに徹するべきでしょう。
余計なものはそぎ落とし、結果、
「こんなんでいいの??」
と思ってしまう程のロジックが強いと感じています。

色んな要素を付加させて、ロジックをこねくり回せば回すほどに悪くなってしまうというのが開発経緯での所感です。

ユーザーさんへのアドバイス


BigBangProfitSignal !!は、「無裁量シグナルトレードでは絶対に勝てない」という常識を打ち破ったシグナルツールです。
しかし、裁量要素を用いてのトレードでも性能はいかんなく発揮できるでしょう。

長期時間軸チャートを参照し、トレンドが出ている事を確認できる状況でその順張り方向にのみ仕掛けるというトレードなど、大変有効な裁量トレードとなります。または”大きく勝てたらしばらく休場”などを心がければ収支を安定させる方向に導ける可能性は高くなるものです。

完全無裁量で勝てる期待値は確保されている中で、手動取引において裁量要素を加えていき、EAを凌ぐ成績を叩き出してほしいですね。

『BigBang Profit Signal 』は、
ただいま5本ずつの限定販売中!
5本売れるごとに価格が1000円ずつアップします。

現在の価格は・・・・
>>>>>>>BigBangProfit Signalを見に行く!


written by Tera fx-on.com 
コメント
MT4を動かす快適な環境!
MT4を24時間安定稼動「お名前.com」
採用情報
為替レートは
経済指標