ドル円が7年10ヶ月ぶりの高値|その時EGOISTは - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

閲覧履歴
ドル円が7年10ヶ月ぶりの高値|その時EGOISTは
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える

ドル円チャートを見ると、昨年末から方向感なく、3月以降は
マグマを溜め込んでいた様子がわかります。

個人的には、下への崩落を一時期警戒していましたが、
最近は上に噴射して一気に大気圏突入するのかな?と。
裁量ではほんのちょっと買っており、残りのポジションは
買値上にストップを置いて、あとは「ついていきますよ!!課長!!」
ということで相場任せ。

で、やはり気になるのはEAの動きですね。
USDJPYを扱う中で個人的に運用しているのは、
・EGOIST
・Hippo(皆さん、覚えてますか~~~っ)
などです。

EGOISTは、EGOIST(USDJPY)と言いつつ
・EURJPY
・GBPJPY
・EURUSD

などでもなかなか良いバックテスト結果がEA販売ページで紹介されています。

自分でも、EURJPYを並行して稼動させています。
(マジックナンバーを変更すれば、運用可能)
基本ロジックだけでなく、EA設定をほとんど変更せずに 多通貨へ対応できるあたり、
ロジックの秀逸さを証明している

ということでしょうね。
この夏には稼働開始から1年を経過します。
末永く、利益をあげ続けてくれることを期待しています。

現在どうかと言えば、公式フォワード(OANDAジャパン)では、
複数のロングポジションを持っているようです。
(本記事作成時点)
しっかりと波に乗ってますねぇ。

我が外為ファイネスト口座は?と言えば・・・。

・・・

・・


無い!!
なぁ~~~いっ!!
と思ったら、一つポジションを持ち、決済していました。
ま、ちょっとだけ試しに波に乗ったという程度でしょうか?
他の外為ファイネストで運用されておられる方は、どうだったでしょうか?

Alpariジャパンでの運用ができなくなったので外為ファイネストへ
移管したのですが、その期間のトレード履歴を振り返ると、着実に
利益を積み上げてくれていることがわかります。
もちろん、損失となるトレードもあるので無闇にロットを大きくする
ようなことはできませんが。

さて、もう一つのRiriy&Racco's Hippoです。
ラッコさんとリリーさんのコラボEAと言えば、期待せずにはいられませんよねぇ。
残念ながら、年末年始のドローダウンにはガックリした方が多いと思います。
もちろん、自分もですが。

個人的には、小さなロットで相場との相性がハマることを期待
しつつ様子見です。

要望としては、運用一時停止→再開時のマジックナンバーに絡む煩雑さの改善です。
重要指標等で一時停止した後の再開時に、手間暇かかるのは
とても残念な仕様です。

・Ask4
・BreakScal
の2つも地道に稼動させています。
時間を確保し、トレード内容を吟味してロット調整に反映します。

USDJPYを対象とするEAは、それほど多くないですが、スプレッドが
狭いという環境にあるので、吟味して運用したいですね。

更に!!忘れてはいけない(←自分)
・Marmot
です。
ええ、なぜか地味な存在ですが(笑)

いずれにせよ、しっかりとEAを選択し、きちんと設定して一貫した方針のもとに
運用したいものです。
それが難しいのですが。


関連記事
合わせて読みたい
コメント
アクセスランキング
MT4を動かす快適な環境!
MT4を24時間安定稼動「お名前.com」
ピックアップ記事
フィスコ
ピックアップタグ
DMM FX
投稿者ピックアップ
採用情報
経済指標