EAつくーるで移動平均線クロスEAを作成してみる - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

閲覧履歴
EAつくーるで移動平均線クロスEAを作成してみる
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える
EAつくーるでシンプルなローソク足EAを作成してみる」でご紹介したように「EAつくーる」ではMT4のプログラムがわからなくても簡単にEAを作成することができます。

前回はロウソク足の陰線と陽線だけをエントリーの判断に使っていたのですが、今回は、比較的メジャーな移動平均線のクロスでエントリーするEAを作成したいと思います。

「短期の移動平均線」が「長期の移動平均線」を下から上に抜けた時をゴールデンクロス、その逆に「短期の移動平均線」が「長期の移動平均線」を上から下に抜けた時をデッドクロスといいますが、「EAつくーる」では直接デッドクロスとゴールデンクロスを入力することが出来ません。MT4に移動平均線がクロスしたことを教えるためには、2本の移動平均線の位置関係の変化を使用します。

下の画像を見てください。



移動平均線2本とローソク足を表示した比較的見慣れたチャートなのではないかと思います。

一番右側のローソク足が現在のローソク足で下に[0]と書かれています。そしてその左側のローソク足は過去のロウソク足ですでに形は確定しています。[1]は1本前のローソク足、[2]は2本前のローソク足という感じに並んでいます。

2本の移動平均線は2本前のローソク足と1本前のローソク足の間でゴールデンクロスしています。

つまり、以下の2つの条件を満たしていることになります。

2本前の20日単純移動平均線 < 2本前の50日単純移動平均線

1本目の20日単純移動平均線 > 1本前の50日単純移動平均線

 

逆にデッドクロスの場合は、以下のようになります。

2本前の20日単純移動平均線 > 2本前の50日単純移動平均線

1本目の20日単純移動平均線 < 1本前の50日単純移動平均線

この条件を「EAつくーる」に入力してあげれば簡単に移動平均線クロスのEAが作れてしまうわけですね。

---------------------------------EAつくーるに入力した条件-----------------------------------

売買条件1 : 2本前の期間20の単純移動平均線 < 2本前の期間50の単純移動平均線の場合、買いエントリー
売買条件2 : 売買条件1に加えて1本前の期間20の単純移動平均線 > 1本前の期間50の単純移動平均線
売買条件3 : 2本前の期間20の単純移動平均線 > 2本前の期間50の単純移動平均線の場合、売りエントリー
売買条件4 : 売買条件3に加えて1本前の期間20の単純移動平均線 < 1本前の期間50の単純移動平均線

--------------------------------------------------------------------------------------------------



 

ここまで入力してしまえば、「EAつくーるでシンプルなローソク足EAを作成してみる」の記事を参考に、ストップロスやテイクプロフィット、ATRトレーリングストップなどを設定していけば、お手軽にスイング系のEAを作成することが出来てしまいます。

作業用ファイルをアップしたので「EAつくーる」をお持ちの方は「ロード」ボタンをクリックして読み込んでみてください。今回のEAの入力が一瞬で完了します。

作業用ファイル

今回作成した移動平均線のクロスの考え方は他のインディケーターでも使うことが出来ます。MACDとSiganalラインのクロスとか、ADXの+DIと-DIのクロスなどラインとラインがクロスする場面で頻繁に登場すると思います。

MQL言語の学習ができ、裁量トレーダーもEA開発が可能になる!
『EAつくーる』
『EAつくーる』 | fx-on.com

written by mmadvt  
関連記事
合わせて読みたい
コメント
アクセスランキング
MT4を動かす快適な環境!
MT4を24時間安定稼動「お名前.com」
ピックアップ記事
フィスコ
ピックアップタグ
採用情報
投稿者ピックアップ
fx-on Labo
経済指標