【SCH-Trend_system】|ω;`)) アルパリからの国内引越先選定 - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

閲覧履歴
【SCH-Trend_system】|ω;`)) アルパリからの国内引越先選定
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える



SCH-Trend system画像

SCH-Trend_systemの引越先選定をしてみました。

もちろん最新の1.10です。

ちなみにこの1.10は非常に良いバージョンアップと評価しています。

GMTが変更可能なので業者を自由に選べます!

また基本4時間毎にしか動作しないEAなので

他EAに比べて「ヒストリカルデータの違いに影響を受けにくいEA」なのかなと思っています。


SCH-Trend_systemロジックSCH-Trend_systemチャート

 


MT4が使える国内業者

Forex.com、FXTF、AVA、OANDA、FXCM、外為ファイネスト

6社だけになってました・・・

アルパリ破綻、サイバーエージェントFXは既にヤフーに売却?されMT4は廃止となるようです。

何だか寂しいというかMT4市場大丈夫??

 


検討方法

各社MT4を全てダウンロード。

各社M1~H4までヒストリカルデータを取得。(メタクォーツ社のヒストリカルではない)

バックテストで確認する。

*4時間足のデータまで取得したのは他EA検証用です。

SBH-Trend systemのみバックテストする場合はM1、M5、M15だけでOK。

 


MT4確認結果


国内業者GMTM15データ

取得期間
1000通貨

単位
両建手数料
Forex.com+9.02012.03.27~無料
FXTF+9.02014.03.24~×無料
AVA±02013.11.18~無料
OANDA+2.02014.11.18~×無料
FXCM+2.02014.07.31~有料
外為ファイネスト+9.02014.10.20~無料
FXDD

(海外業者)
+2.02014.12.02~無料

M1データは各社もっと短い期間しか取得できません。

*1 OANDAは両建不可のためSCH-Trend system利用NG(セットすれば稼働は出来る)

*2 OANDA、外為、FXDDはデータ期間が短すぎるのでkawasumi的NG

*3 FXCMは手数料が掛かるためバックテストしても収益が低い。

 


各社バックテスト結果一覧

各社スプレッドはfxonよりおおまかな平均値を取得して設定しています。

GMTはもちろん各社に合わせて設定しています。

グラフクリックでバックスト詳細が確認できます。

不整合チャートエラーはM1~D1などのデータが合致してない部分がある本数。

モデリング品質はM1データが全期間で取得できれば最大90%になります。

Forex.com 2012.03.27~

SCH-Trend_system1.10-Forex.com-2012.03.27-2015.01.23-スプ25

↑ Forex.comだけはライブサーバーで取得したヒストリカルデータです。デモより信頼できます。

FXTF 2014.03.24~

SCH-Trend_system1.10-FXTF-2014.03.24-2015.01.23-スプ23

AVA 2013.11.18~

SCH-Trend_system1.10-AVA-2013.11.18-2015.01.23-スプ48

OANDA 2014.11.18~

SCH-Trend_system1.10-OANDA-2014.11.18-2015.01.23-スプ31

FXCM 2014.07.31~

SCH-Trend_system1.10-FXCM-2014.07.31-2015.01.23-スプ51

外為ファイネスト 2014.10.20~

SCH-Trend_system1.10-外為-2014.10.20-2015.01.23-スプ26

FXDD 2014.12.02~

SCH-Trend_system1.10-FXDD-2014.12.02-2015.01.23-スプ50

 

バックテスト可能な期間と実際の成績を比較して判断すると

Forex.comもしくはFXTFで運用すると良さそうと判断。

 


同じ期間での比較バックテスト

Forex.com 2014.03.24~

SCH-Trend_system1.10-Forex.com-2014.03.24-2015.01.23-スプ25

FXTF 2014.03.24~

SCH-Trend_system1.10-FXTF-2014.03.24-2015.01.23-スプ23

 


結論

SCH-Trend systemを利用するならFXTFがベストっぽそう。

ただしバックテスト期間が十分とは言えないしモデリング品質も悪いです。

なので「監視しながらFXTFで利用する」のがベストでしょう。

 

Forex.comMT4でフォワードテスト準備してましたが

FXTF MT4で準備しなおします(^_^;)

FXTFは1Lot=1万通貨なので

EAパラメータロット数を0.3→3に変更しないとエラーになりますので注意して下さい。

 


FXONと提携の口座開設キャンペーン

FXTF×ForexSolidタイアップキャンペーン FXTF×WhiteBearV1タイアップキャンペーン FXTF×Color your lifeタイアップキャンペーン FXTF×EAつくーるタイアップキャンペーン

FOREX.com×タイアップキャンペーン☆WhiteBearV1☆プレゼント! FOREX.com×タイアップキャンペーン☆BandCross3 EURUSD☆プレゼント! FOREX.com 口座開設


合わせて読みたい
コメント