【フジトミ】東京石油市場は下落するものの、海外原油大幅安に反応イマイチ - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

【フジトミ】東京石油市場は下落するものの、海外原油大幅安に反応イマイチ
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える

(東京原油・石油製品)
8日の東京原油・石油製品は海外原油急落を受けて下落しているが、東京は下げ渋りが目立っていた。11時現在の原油期先10月限は前営業日比650円安の3万4960円、ガソリン期先11月限は同550円安の4万7930円、灯油期先11月限は同420円安の4万7950円。
連休前の夜間取引の終了時点から海外原油は大きく下落している。週明けの海外原油の下げ幅縮小を加味しても1000円前後の下げでもおかしくはなかったといえる。10時以降、WTIやブレントは水準を切り下げたこともあり、原油期先は3万5000円を下回った。東京市場では海外原油のテクニカルな戻りに期待しているようだが、実勢悪に変わりないだけに、戻りは限定的とみるべき。東京は下げ渋りをみせた分、東京の上値余地は限られることに。強引に買い進まれた反動安で、下げ幅拡大も。目先は中国の4月の貿易収支待ち。
https://www.fujitomi.co.jp/?p=14946
written by HK  
合わせて読みたい
コメント
MT4を動かす快適な環境!
MT4を24時間安定稼動「お名前.com」
IG証券
デューカスコピー・ジャパン タイアップキャンペーン 「JForexインジケーター」4点セット
経済指標