White Bear V1EX苦戦中⇒利確(2014.5.15) - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

閲覧履歴
White Bear V1EX苦戦中⇒利確(2014.5.15)
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える

4月中旬から筋力維持のために毎日3,4km歩いています。

 

我ながらよく続いていると思うのですが、最近、だいぶ汗をかくようになってきました。

ゴールデンウィークの頃は、春の清清しさを感じていましたが、早くも初夏の陽気です。

ナンジャ

 

 

 

 

 

 

 

来月に入ると梅雨がやってきますね。

 

季節を感じられるのはいいんだけど・・・。

梅雨時はプールにでも通うかなぁ・・・。

 

 

・・・のしろくま21

 

 

 

 

 

さて、今日は、調子の良いシロクマV1EXの紹介をと思ったのですが、

昨日からまたもや長期戦を強いられていて、さらにFX-ONのコミュニティーでもWB V3の長期保有についての質問がありましたので、現ポジションについての記事を書くことにします。

 

と、この記事を書いている最中に、EURUSD急落で利益確定しました・・・。

タイトルにも(・・・ ⇒利確)を追加しました(^^;

V!EX_0515_1

 

 

 

 

 

で、問題なく勝ったポジションについては、今回は置いておいて、

問題のポジションは日本時間朝5:00頃のものです。

 

もちろん、為替の動きなんて読みきれるとは思っていませんし、何が起こるか

わからないのがこの世界ですので、この後、利確できたのは「運」であるのは

間違いありません。

 

でも、この世界にも確率が通用する部分があるからこそEAが存在するのだとも

思っています。

 

そして、EAを作るうえで散々バックテストして決めたのが、ストップロス値56です。

25でもなく75でもなく56なのです。

 

本当なら15とか25とかもっと狭くしたいところだけど、常に完璧なエントリーができるわけではありません。

一方、ある程度で見切りをつける必要もあります。

でないと負けが大きくなりすぎる時が出てきます。

 

そうして決めたのが、56pipsという値です。

 

 FX-ONのコミュニティーへの返答でも書きましたが、バックテストでも56pips近くまで

逆行することがあるので、これ以上は数値を小さくできないということです。

 

この点、ご理解いただいた上で、LOT調整を行っていただければと思います。

 

さて、今回、私はというと・・・そのまま保有してました。

ここから先は、私は投資助言業を持っているわけでもありませんので、あくまでも私の場合ということで参考程度に留めていただければと思いますが、

 

今回のポジションはショートでした。

確かに5分足だけを見ていればトレンドが変わってきたかなと思わせるような動きなので怖かったですね。

 

でも、長い足を見てみると

 


≪30分足≫ 

30min WBV1

 

 

 

 


≪4時間足≫

240min WBV1

 

 

 

 

※青がロング(買い)、赤が(売り)でのエントリーです。

まだ反転してはいないと判断してました。ショートでOKと。

 

まぁ、反転したと判断された時には、時既に遅し。。。

ストップにかかっていることでしょうけど(^^;

 

長い足から見ていくのは裁量トレードの基本ですので、EAだけで

トレードしてる人もたまには気にされるといいですよ。

 

 

今日は、iPhoneに万歩計アプリをダウンロードして計測してみたのですが、

消費カロリーの少なさに唖然・・・。

 

White Bear V3です↓

トレード時間が短くなって、ストレスフリーに一歩近づいたシロクマ 君
Forex White Bear V3
Forex White Bear V3 | fx-on.com

アクセスランキングに参加しています。是非、応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

にほんブログ村

Penguin penguin_chibi

penguin_ashiato

 


written by ラッコ
合わせて読みたい
コメント
アクセスランキング
MT4を動かす快適な環境!
MT4を24時間安定稼動「お名前.com」
ピックアップ記事
フィスコ
ピックアップタグ
セントラル短資FX × 志摩力男 タイアップキャンペーン
投稿者ピックアップ
セントラル短資FX
経済指標