投資ナビ+ 連載コラム:投資サロン - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

閲覧履歴
フォロー中0
お気に入り0
fx-on.com
投資サロンの先生方が書く記事です。
シェアする
fx-on.com
投資家の方の投資に関する英知を集積すれば、きっと役立つサイトになると考えて、独自のソーシャルネットワークの中にEA、電子書籍のEコマースが存在するfx-on.comサイトを開始しました。 2008年のサブプライムショック直前に、多くのメディアで有名なアナリストと言われる人達が、証券化商品サブプライムは北米の資産のほんのごく一部であり北米経済に影響を及ぼすことはあり得ないと主張していましたが、直後に北米どころか世界のマーケットが急降下、日経平均は18,000円から7,000円台に急降下する様子を目の当たりにする中で、実戦で鍛えられ強かに活躍する投資家、個人投資家の中に本当の投資スキル、知識を持つ人が居ることを知りました。 本当に投資リターンを得ている人がその情報を開示するわけがないという意見は多々ありますが、人の価値観は様々で、中には自らのトレード、投資情報を開示する投資家もいらっしゃいます。 『日本の投資家の英知をすべての人に』 を企業理念の一つとして掲げ トレード結果をリアルタイムに表示する『みんなのトレード、みんなのMT4』 EA(シストレ)のトレード結果をそのまま表示する『システムトレード』 みんなのトレード、みんなのMT4上位の方が出版する『電子書籍』 などのサービスを口コミ、ソーシャルネットワークの中心に据えてサービスを拡充して参ります。 ご利用誠にありがとうございます。
無料
潮流270 まだGWに自由の女神が閉鎖されるリスクは残っている
(第70回)潮流270 まだGWに自由の女神が閉鎖されるリスクは残っている
配信日:2017/04/27 09:28 急遽トランプ政権が示すこととなった大型税制改革の基本方針は、やはり、曖昧すぎる項目の並んだ1ページのものであった。 料理を作る前に「この魚や肉を使ってよいですか?」と示されることがあるが、ムニューシン財務長官とコーン国家経済会議(NEC)委員長が蓋を開けて見せてくれたのは、...
無料
(重要)潮流269 珍事、ネット証券の筆頭買い越しが語る恐怖
(第69回)(重要)潮流269 珍事、ネット証券の筆頭買い越しが語る恐怖
配信日:2017/04/26 08:09 昨日は典型的な先物主導の相場であったが、先週末のアルゴ3兄弟による「上、下ガッチリ相場」ではなく、兄弟が非常に喜ぶ、他社に“傾き”が見られる相場であったといえる。 “傾き”を示したのが、日経平均先物におけるSBI証券とTOPIX先物におけるBNPパリバ。 日経平均先物の手口でSBI証券が18...
無料
ファンダメンタルとテクニカル両方から通貨の強弱を知る~天空の狐のメルマガより~
(第68回)ファンダメンタルとテクニカル両方から通貨の強弱を知る~天空の狐のメ...
2017年4月19日天空の狐の/ビットコインメルマガより 天空の狐の学校 通貨の強弱関係って?を臨時号で、配信をします。 本来は%チャートでの解説になるかと思います。詳細は改めます 第4回 天空の狐の学校 カウンターラインで、3ページの「話題のマーケットの変化の節 目と群像劇」 に簡単にマーケットでは、市場...
無料
4587 ペプチドリーム ストップ高的中! 井上 哲男先生個別企業分析「300社を覚える!」
(第67回)4587 ペプチドリーム ストップ高的中! 井上 哲男先生個別企業分析「...
井上哲男先生の個別企業分析「300社を覚える!」は、業界内のランキングを中心に成長性やROE等が継続的に良好であった銘柄を解説するもので本年2月1日から、井上 哲男『相場の潮流』において配信が開始されたコンテンツですが4月3日に配信された4587 ペプチドリームが、本日、ストップ高を記録しています。個別株を取り...
無料
阪谷直人氏「ドル円:4月10日からの週はどうなる?」 
(第66回)阪谷直人氏「ドル円:4月10日からの週はどうなる?」 
配信日:2017/04/09 09:00「ドル円:4月10日からの週はどうなる?」ポイント:先週末のダドリー総裁発言をどう見るか。     米利上げとFRBのバランスシートの縮小が     同時に可能なら、     間違いなく米国金利は上昇のはずです。注意:14日は世界各国がイースターで休場となり   流動性が低下しま...
無料
米軍、シリアへミサイル攻撃。米長期金利を指針に。 志摩 力男氏
(第65回)米軍、シリアへミサイル攻撃。米長期金利を指針に。 志摩 力男氏
配信日:2017/04/07 12:20シリア情勢は、ほとんどアサド政権側が勝ちそうなところでした。トランプ大統領はオバマ政権のシリア政策を批判し、ロシアと協力してアサド支配の現実を認めるという方針でしたが、これが瞬時にして変わったので、トランプ外交が次どうなるのか、よくわからくなってます。米中会談を前に、「米...
無料
北朝鮮とシリアの優先順位と相場との関係 滝澤 伯文 氏
(第64回)北朝鮮とシリアの優先順位と相場との関係 滝澤 伯文 氏
配信日:2017/04/07 05:32トランプの発言は1)北朝鮮を単独で攻める準備をすべき。2)アサドには鉄槌を下すべき。あたかも1)と2)を同時にやるかのような勢い。ただし、1)は中国がやらないならと言う条件があり、2)は、トランプは議会にまだシリアへ攻撃の宣言をしていない。市場では、1)と2)が同時に起きるの...
無料
阪谷直人氏 「ドル円:4月3日からの週はどうなる?」
(第63回)阪谷直人氏 「ドル円:4月3日からの週はどうなる?」
配信日:2017/04/01 21:53「ドル円:4月3日からの週はどうなる?」ポイント:先週、上値回復できなかったので、     下方向への放れが危惧され110~105を覚悟です。CME通貨先物ポジション状況:3月28日時点(3月28日)(3月21日)(3月14日)円   ▲53181▲66987 ▲71297 ユーロ  ▲7923 ▲19662▲41027 ...
無料
荒野浩氏 1月~3月と類似した相場が続いているが
(第62回)荒野浩氏 1月~3月と類似した相場が続いているが
配信日:2017/04/02 06:043か月続いた保ち合い相場 1か月前に2月は1月の写真相場、3月も継続か、と書きましたが、まさしくその通りになった感があります。 下記は1月・2月・3月の月間相場の代表的な数値です。違いを探すのが難しいほど似たような展開になっています。(月間相場) 1月   2月  3月日...
無料
井上哲男氏 商品こそ、需給がモノをいう(為替を含めた投機筋3つのグラフ)
(第61回)井上哲男氏 商品こそ、需給がモノをいう(為替を含めた投機筋3つのグラ...
 さて、まずは「酷評」し続けてきた原油相場であるが、米国全体での稼働掘削機数であるリグカウントは毎週微増を続けている。平均すると週次で10機弱といったところ。パーミアンに加えて、(効率はあまりよくないが)シェールのメッカである、バッケン、イーグルフォ-ド地域でもカウントが底を打ち、緩やかな増加に転...
無料