投資ナビ+ 連載コラム:仮想通貨マーケットコメント【みんなのビットコイン】 - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【GogoJungle】

フォロー中0
お気に入り0
トレイダーズ証券市場部ディーリング課 河田 西欧
スイス・ジュネーブ生まれ。慶應義塾大学卒。 世界各国を旅した経験から実体験に根ざしたファンメンタルズ分析は説得力がある。 学生時に学んだ行動経済学を活かし、市場参加者の心理的バイアスを理論的に分析しトレードに活かす。 趣味は将棋でアマ高段者の腕前。中盤の駆け引きは相場の次の一手を読む時にも活かしている。 「大衆は常に間違っている」が信条。
無料
心理的節目で交錯する売買
(第20回)心理的節目で交錯する売買
上昇トレンドに傾いたBTCですが、10000ドルを前に調整に入りました。■2つの心理的節目に挟まれる円の心理的節目の100万円はあっさり突破したものの、ドルの心理的節目の109万円付近(10000ドル)になると次第に上値が重くなり、利食いに押される形でBTCは100万円付近まで下落しました。しかし100日移動平均線が強く意識...
無料
下落チャネル突破から上昇トレンドに向かう
(第19回)下落チャネル突破から上昇トレンドに向かう
昨年末から続いていた下落チャネルを突破し、BTCは再び上昇ムードが高まってきました。  ■下落チャネル突破でショートカバーが発生今年相場を支配していた下落チャネルを抜けてBTCの価格下落が一旦終了しました。 チャネルを抜けた際の勢いが強く一時間で一気に実体を伸ばした事から、このラインを意識して...
無料
コインチェック買収も膠着状態は続く
(第18回)コインチェック買収も膠着状態は続く
 新年度の仮想通貨市場は静かな船出となりました。今年は足腰を鍛える一年になりそうです。■テクニカル密集から膠着状態現在のプレーヤーの多くは、短期目線でのレンジを約700,000円-800,000円で見ています。これは昨年700,000円を超えた付近から相場の過熱が止まらなくなった事を多くのプレーヤーが覚えていることや、...
無料
トレンドの発生は4月か
(第17回)トレンドの発生は4月か
 通勤中、ふと見上げると桜が咲いていました。新年度を迎え新生活を迎える方、新しい事に挑戦する方、去年を思い出して整理をされている方、様々な想いで日々を過ごされている事でしょう。  さて仮想通貨と言えば、昨年4月は改正資金決済法の施行で日本での仮想通貨投資の認知度が急激に上がったのを思い出しま...
無料
ネット業界から仮想通貨業界に自主規制を促す
(第16回)ネット業界から仮想通貨業界に自主規制を促す
2月7日に底をつけいよいよトレンド転換か、と期待されたBTCですが、テクニカル的な要所をクリアできずに失望売りが加速。逆にテクニカル上の下落サインを連発する形でダウントレンドに突入しました。  ■テクニカル要因から安値に再チャレンジまずは長期的な目線から解説します。日足でBTCを見ると、高値圏でしっ...
無料
材料豊富もポジションが拮抗 長期のトレンドは来週に判明か
(第15回)材料豊富もポジションが拮抗 長期のトレンドは来週に判明か
 米大手フィンテック企業による米仮想通貨取引所の買収、金融庁のICO規制検討など仮想通貨を巡る材料に尽きない一週間でしたが、マーケットはあまり反応しませんでした。  ■長期では下落トレンドがいまだに続いている 2月下旬は仮想通貨に関する様々なニュースが飛び出しました。韓国が仮想通貨取引規制へのス...
無料
100万円復活で見通しは明るい
(第14回)100万円復活で見通しは明るい
 不正アクセスにより顧客資産が流出した大手取引所コインチェックが事業継続との見通しから再び地合いが好転し、100万円を突破しました。ここからは昨年から続く緩やかな下落チャネルの上限を目指します。  ■底打ち感から上昇トレンドに転換 前回指摘した通り、テザー疑惑など相場が噂話で腑に落ちない売...
無料
不安心理からポジション一掃の下落
(第13回)不安心理からポジション一掃の下落
主要取引所コインチェックがハッキングされ580億円相当の仮想通貨XEMが流出した問題を受け、相場の地合いが再び悪化しました。1/16の安値から一旦140万台まで上昇していたものの、下値攻めが再開し上値が重く価格がなかなか伸びません。2/2には再び安値を更新し950,000円まで下げ、今まさに6ケタ台を固めようとしていま...
無料
規制懸念から長期下落トレンドへ向かうのか
(第12回)規制懸念から長期下落トレンドへ向かうのか
世界的な規制強化への懸念が投資家心理を悪化させ、膠着気味の相場が持ちこたえられずについに崩れました。BTCは一時1,000,000円を割り込むなど、昨年1年間の上昇を半分近く戻す急激な下落となりました。  ■投資家のふるい落としこれまでの相場の急激な上昇を振り返ると、投資家が過度なレバレッジをかけ取引...
無料
今年のトレード方針
(第11回)今年のトレード方針
あけましておめでとうございます。年明けは堅調スタート。1,500,000円付近からじわじわ上がり、現在1,800,000円付近を推移しています。  ■アルトコイン主体の場味先月末から力強いモメンタムを見せているアルトコインのRippleが止まらず、1か月で約15倍近くの上昇を見せるなど、アルトコインが主体の場味です...
無料