投資ナビ+ 連載コラム:相場のこころ トレードの本質 - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

フォロー中0
お気に入り0
林投資研究所
「いい銘柄ない?」──仕事柄よく質問されるのですが、マジメな人間には返答不能です。人それぞれに「投資手法」があり、その手法に適した銘柄、あるいは、その手法の基準による「売り」「買い」の判断があるだけだからです。

この連載「相場のこころ トレードの本質」は、他人の予測情報に頼らず、独自の基準でトレードを展開したい──そんな自立心の高いあなたとトレードの機微に関する情報を共有するための読み物です。林投資研究所の林知之が、いろいろな話題を取り上げながら、プロトレーダーの視点を紹介します。
シェアする
林投資研究所
林投資研究所の代表、林知之です。 林投資研究所は創業40年を超える投資助言業者で、「自立」をテーマに、個人投資家のみなさんが“自分流”のトレードスタイルを確立するために有益な情報発信を心がけています。
筆者の他の連載
無料
自分だけわかればいい
(第34回)自分だけわかればいい
──────────────連載「相場のこころ トレードの本質」その34──────────────擬音と感覚的な表現で有名なのは、ミスタープロ野球、長嶋茂雄氏ですが、相場業界の人間も「ククッと上がってきたら……」とか「ストン」とか、そんな表現をよく使います。拙著『凄腕ディーラーの戦い方』に登場する本河裕二氏は、値動きに対する「...
無料
トレードは負けるもの
(第33回)トレードは負けるもの
──────────────連載「相場のこころ トレードの本質」その33──────────────正月に、あらためて飼い犬を見ていましたが、いつもゴロゴロしているだけなのに、初対面の女性にからみついて喜ばれる・・・やはり負けてます。新年あけましておめでとうございます。2018年第1号は、「勝ち負け」について。東京オリンピック出場...
無料
おひとりさま
(第32回)おひとりさま
──────────────連載「相場のこころ トレードの本質」その32──────────────入ったら最後、出ることができないもの、な~んだ?答えは「コタツ」。冬の家庭の象徴だったコタツも、ずいぶんと数が減ったようですが、おひとりさま用のコタツは出荷が伸びているとか。時代とともに、さまざまなものが変化します。でも、相場、...
無料
錯覚を知る
(第31回)錯覚を知る
──────────────連載「相場のこころ トレードの本質」その31──────────────毎日、多くの銘柄が上がったり下がったり、ガンガン変動しています。「目の前にカネが落ちているようなもの」と感じてしまいます。株式市場で最大の錯覚です。前回、「強弱論争は不毛」という、実践者の考え方を示しました。一般的な議論として「...
無料
ラクラク勉強法
(第30回)ラクラク勉強法
──────────────連載「相場のこころ トレードの本質」その31──────────────まとまった原稿を書くとき、着手が遅れがちです。でも、ファイルを用意して数行だけでも書いておくと、いつのまにか頭の隅で考えているので、時間が経過するうちにアイデアが整っています。素早く一歩だけ行動することで絶大な効果が得られる例で...
無料
見方はいろいろ
(第29回)見方はいろいろ
──────────────連載「相場のこころ トレードの本質」その30──────────────韓国料理は、きれいに盛りつけたものを“まぜまぜ”して食べるものが多いようですが、国や地域によってはとても不評だとか。私は、韓国料理ならば“まぜるもの”、まぜて食べるべきだと思いますが、目の前でカツ丼をまぜられたら食欲が失せます……。も...
無料
誰が“お利口”か
(第28回)誰が“お利口”か
──────────────連載「相場のこころ トレードの本質」その29──────────────ネット上には雑音が多いのですが、楽しみの要素も豊富です。子どもたちのテスト珍解答、私は好きですね(^^)「い」「り」「ぬ」「ね」「た」「き」を並べ替えて言葉をつくると……出題者の想定は「たぬきねいり」ですが、「ねたきりいぬ」という選...
無料
創造性ゆえの苦悩
(第27回)創造性ゆえの苦悩
私の最新刊『うねり取り株式投資法 基本と実践』は、すでに全国の書店で発売を開始しています。「手に取ってから買いたい」というかたは、ぜひお近くの大型書店へお運びください。 ちなみに、Amazonジャパンはこちらをクリック! ────────────────────────────── 連載「相場のこころ トレードの本質」その28──────────...
無料
脱・相場難民!
(第26回)脱・相場難民!
────────────────────────────── 連載「相場のこころ トレードの本質」その27──────────────────────────────難民とは、政治その他の理由で自国を追われた人たちのことです。その延長で、「ものごとに、ひどく迷っている状態」を指して難民と呼びます。新刊『ブレない投資手法 曲げない投資哲学』では、「相場難民」と...
無料
計算ではない計算(3)
(第25回)計算ではない計算(3)
先週のある朝、いつもとちがう車両に乗ったらスゴい美人に遭遇。その後毎日、その車両に乗っているのですが、どこにも見当たりません。新聞に目を通す時間を取り戻すことができました。書籍『新版 中源線建玉法』には、過去のチャートを研究することについて真っ向から否定するような説明があります。過去の何年間かのグ...
無料