こんにちは、管理人の日経OP売坊です。 


当ブログにお越しいただき、誠にありがとうございます。 少しでも皆様のお役に立つ情報を提供していきたいと思いますので、応援宜しくお願いいたします。 


さて、今回のテーマはFXを使った裁定取引入門です。 


この取引のメリットは、

☆ 内容は、いたって単純明快。

☆ 通貨ペアの方向性を当てる必要がない。

☆ 裁定取引なので、リスクはかなり限定的。

☆ 取引画面に、へばりついている必要は原則ありません

☆ 毎日の証拠金の管理は必要。

☆ 期待収益率は、2017年5月19日現在、最大で年間約13.2%程度。


この取引の注意点は、

★ いつでもできるわけではない。

★ リスクがないわけではない。



この取引の内容を以下にて詳しくお伝えします。

第1章: 戦略の概要

第2章: リスク管理の概要

第3章: 期待収益率の計算

第4章: 留意すべき点

第5章: 為替変動データ

第6章: 参考:スワップ金利抜粋

第7章: 終わりに


<注意事項>

1.テキストは、ファイナンシャル・リテラシーの向上のみを目的として 作成されたものです。したがって、いかなる投資勧誘の目的で作られた物ではございません。


2.このテキストでの数値などにつきましては、信頼できる筋からの情報に基づいておりますが、その正確性を保証するものではございません。


3.スワップポイント、売買スプレッド、証拠金額、取引条件、強制決済条件などは、予告なく変更される場合があります。したがって、将来においてもこの戦略が利用できるとは限りません。


4.実際の投資の最終判断は、自己責任でお願い申し上げます。