fx-on 未来予測チャートとは
| FX・自動売買・システムトレードのすべてがわかるMT4やEAの投資情報サイト【fx-on.com】

閲覧履歴
未来予測チャートの使用方法などをご紹介いたします。


未来予測チャートとは
fx-on.comにて計測中の複数のロジックにより未来のチャートを予測します。
通常の形状比較やテクニカル分析に、計測中の各EAの方向性を係数に追加することでより精度の高い予測を実現します。
こんな方におすすめします!・売買のタイミングが分からない
・チャートや分析指標の見方が分からない
・たくさんの分析指標を見るのが大変
チャートの見方を覚えて未来予測チャートを使いこなそう!
為替レートは日々変動しています。その動きを知るために使われるのが、為替チャートです。
いろいろな種類がありますが、ここでは基本のローソク足の見方を解説します。

下のグラフは一日の値動きを示す「日足」のローソク足です。 黒か白の様々な長さの長方形がたくさん並んでいます。
米ドル / 円チャートの場合、前に位置する「ドル」を基準にチャートが描かれています。
そのため、グラフが上がると「ドル高(円安)」、下がると「ドル安(円高)」ということになります。
チャートの見方
未来予測チャートの機能
各機能について
※上記の画像は全画面で表示した状態となります。


① 未来予測チャートの描画 fx-on.comにて計測中の複数のロジックにより予測された未来のチャートです。
通常の形状比較やテクニカル分析に、計測中の各EAの方向性を係数に追加することでより精度の高い予測を実現しています。
予測部分に対してもインジケーターの値を計算してます。

② 通過ペア 通過ペアを変更できます。
使用可能な通過ペアは下記の通りになります。

AUD/JPY
AUD/USD
CAD/JPY
CHF/JPY
EUR/USD
EUR/JPY
GBP/JPY
NZD/JPY
USD/JPY

※ 無料のお試し版では AUD/JPY のみ使用可能です。

③ 時間足 時間足を変更できます。
使用可能な時間足は下記の通りになります。

5分足
15分足
30分足
1時間足
4時間足
日足

※ 無料のお試し版では 15分足 のみ使用可能です。

④ テクニカル指標 テクニカル指標をチャートに描画できます。
さまざまなテクニカル指標を合わせて使用することが可能です。

★予測ライン
 過去に予測した未来予測チャートの終値をラインで結んだものです。fx-on独自のラインです。

移動平均線
 各ローソク足で一定期間の終値の平均値を計算し、ラインで結んだものです。

ボリンジャーバンド
 移動平均線から値動きの標準偏差を差し引きしたラインです。

RSI
 売られ過ぎ・買われ過ぎを見るためのインジケーターです。RSIの数値が100に近いほど買われ過ぎ、0に近いほど売られ過ぎです。

MACD
 短期の指数平滑移動平均線と、長期の移動平均線の差を用いて、相場の方向性を捉えるインジケーターです。

④ 表示範囲 チャートの表示の範囲を設定できます。
設定できる表紙範囲は下記の通りになります。

6時間
1日
1週間
1ヶ月
3ヶ月
1年
ALL

※ 無料のお試し版では 6時間、1日 の2種の表示範囲が使用可能です。




サンプル