みんなのトレード 取引ツール使用方法
| FX・自動売買・システムトレードのすべてがわかるMT4やEAの投資情報サイト【fx-on.com】

閲覧履歴

みんなのトレード 取引ツール使用方法

1.トレードツールの基本

fx-on.com公認レートを用いたトレードツールを表示します。
会員、出品者ログイン後のマイページ内上部にある『みんなのトレード』をクリックします。


①操作種類(オープン、指値、逆指値)を選択します。

②Bid(売り、ショート)、Ask(買い、ロング)の価格が表示されています。

③ストップ、リミットを設定してください。設定しないとエントリーができない仕様となっています。

④枚数を選択します。

⑤通貨ペアと①~④を設定しショート(売り)、ロング(買い)をクリックするとエントリーが完了します。

⑥コメントのみにチェックするとコメントだけがfx-on.comサイト上に表示されます。
※リミット、ストップは、その値に到達いたしますと自動的に約定します。

⑦取引には以下のルールが適応されています。
・最大保有枚数:50枚
・最大保有ポジション数:7ポジション
・ストップ・リミット設定:500pips
・リスク許容度(ロスカット):100%


2.『コメントのみ』にチェックを入れるとコメントだけが表示されます。


市況などをコメントする際にご利用ください。コメントは1,000文字入力が可能です。

※トレードだけでなくコメントを入力することで、他のトレーダーが知識獲得の手段として捉え注目度が高まる傾向にあります。


3.コメントの切替


出品者様の『みんなのトレード』では、コメントはfx-on.comサイト上に掲載するか、シグナル受信のお客様だけに見せる(管理ツール内およびメールで閲覧が可能)かを選択することができます。

※一般会員様の『みんなのトレード』では、コメントはすべてfx-on.comサイト上に掲載されます。


『切替』ボタンを押すと『購入者に未表示』に変更されます。




4.リミット、ストップの変更

一度設定したリミット、ストップを変更する場合は、『変更』をクリックします。


新たに決定したリミット、ストップを入力し『OK』ボタンをクリックします。


fx-on.comサイトにも遅延して掲載されます。


5.リミット、ストップに到達する前の成行き決済(クローズ)

リミット、ストップに到達する前に決済する場合は、コメントを記入し『決済』→『OK』をクリックします。



同内容がfx-on.comサイトに掲載されます。


6.指値、逆指値の取消し

一旦エントリーした指値、逆指値は『取消しボタン』で取消すことが出来ます。



この様にご利用方法は簡単です。トレードを行う前にまずテストエントリーを行ってお試しください。






関連記事