Shifting Strategy:現物株のシステムトレード - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

Shifting Strategy
Shifting Strategy
help
Shifting Strategy
トレンド相場とレンジ相場で戦略をシフトし、効果的な取引を繰り返す
カテゴリ
TradeStation自動売買システム
出品者
fx-on.com
fx-on.com
  • MT4を24時間安定稼動「お名前.com」
  • fx-on システムトレード ポートフォリオ
  • 収益額
    7,220,200円
    収益率
    722.02%
  • ドローダウン(%)
    3.53%
    最大ポジション保有数
    1
  • 勝率
    79.13%
    プロフィットファクター
    3.13
  • リスクリターン率
    35.74
    総獲得値幅
    75,102pips
  • 期待損益
    5,344.34
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える
取引スタイル
  • [スイングトレード]
  • [デイトレード]
運用金額
1,000千円
実績計測銘柄
1321 日経225連動型ETF
銘柄について

 バックテスト使用銘柄  ‥1321(日経225連動型ETF)
              日経平均株価の推移に近い銘柄で計測しています。
              こちらの単元株数は1株ですが、100株にてバックテストを実施しています。

 バックテスト使用時間足 ‥日足

 フォワード使用可能銘柄 ‥国内の個別株や、1321などのETFにてご利用頂けます。
             (ただし、最低購入額がお客様の運用額の範囲内にある銘柄に限ります)

              セット方法
              ご自身で選んだ1銘柄を手動でセットして頂きます。


取引手法

・値動きのパターンからレンジ相場かトレンド相場かの判断を行い、各相場に適した戦略で取引を行います。
・トレンド相場では、順張りで中期のポディションを持ち、取引当たりの利益の最大化を図ります。
・レンジ相場では、中長期の株価の変動を予測するリスクを避け、短期トレンドを捉えた売買を繰り返します。
 この際の決済判断には、パーセントトレーリングを使用しております。


トレンド判断の概要

・トレンド相場、レンジ相場の判断には、現在の株価、過去数回分の株価の極大値極小値、RSIの値によって行っております。


各パラメータ説明

・Lots       ・・・取引株数(1株以上)
             初期値:100株
             必ず該当銘柄の単元株数をご確認下さい。
             通常個別株では100株、1000株が単元株数となりますが、
             ETFなど1株単位のものがございますので十分ご注意ください。

・FLG_Buy    ・・・買いエントリー機能(エントリー:買い、決済:売り)
            0(OFF)/1(ON)
            初期値:1(ON)

・FLG_SellShort ・・・売りエントリー(空売り)機能(エントリー:空売り、決済:買戻し)
            0(OFF)/1(ON)
            初期値:1(ON)

・Trend_LotMul  ・・・トレンド相場判断時に、Lotsで指定した株数の何倍で取引するかを指定します。
             初期値:2倍


・SRSI       ・・・RSI期間(短期)(1本以上)
             初期値:25本

・LRSI       ・・・RSI期間(長期)(SRSIの本数以上)
             初期値:35本

・SMA       ・・・移動平均線期間(短期推奨)
             初期値:3本

・Minmax_Num    ・・・考慮される過去の極大値、極小値の数。
             *多いほどレンジ相場と判断されやすくなります。
             初期値:3本


・BreakTerm    ・・・ブレイクアウト判断期間。
             レンジ相場ー>トレンドの転換の判断に要する本数。
             *長いほど判断が遅くなりますが、誤りにくくなります。
             初期値:3本

・TrendendTerm  ・・・トレンド終了判断期間
             トレンド相場ー>レンジの転換の判断に要する本数。
             *長いほど判断が遅くなりますが、誤りにくくなります。
             初期値:2本

・WaitingTerm   ・・・待ち期間
             トレンド判断から、無条件にポディションを持ち続ける本数。
             初期値:4本


・TakeProfit   ・・・テイクプロフィット値幅(0円以上)
            エントリー後、このパラメータで設定した価格分だけ利益方向に、利益確定の指値を設定します。
            0円の場合は設定しません。
            初期値:270円

            例:100円にセットした場合。
             ・1000円で買った場合、  1100円にセットされます。
             ・1000円で空売りした場合、 900円にセットされます。

・TrailingStop  ・・・トレーリングストップ値幅(0円以上)
            エントリー後、このパラメータで設定した価格分だけ損失方向に、損切りの逆指値を設定し、
            株価が利益方向に向かうと、逆指値もつられて上昇します。
            0円の場合は設定しません。
            初期値:420円

            例:100円にセットした場合。
             ・1000円で買った場合、まず900にセットされ、
              その後、株価が買い値より値上がりした場合、並行してトレーリングストップ値も上昇していきます。

              買い値 TS値
              1000円→ 900円
              1050円→ 950円
              1100円→1000円
              1150円→1050円
              1180円→1080円
              1110円→1080円
              1080円→1080円のTrailingStop値で決済(理論上)

             ・1000円で空売りした場合、1100円にセットされ、
              その後、株価が売り値より値下がりした場合、並行してトレーリングストップ値も下降していきます。
              売り値 TS値
              1000円→1100円
              950円→1050円
              900円→1000円
              850円→ 950円
              820円→ 920円
              890円→ 920円
              920円→ 920円のTrailingStop値で決済(理論上)

注意事項

・MT4のEAのように、条件を満たしたら該当の足で即実行(エントリーや決済)されるわけではなく、
 次の足にてエントリーや決済が行われますのでご注意願います。

・両建て(買い+空売り)はしません。
 買い、もしくは空売りでの片建てになります。

・成績はバックテスト上のもので、フォワードはこの限りではございません。
 バックテストとフォワード結果が乖離する可能性がありますので予めご了承願います。


更新履歴
[2017年12月4日 12時30分] 最新のコメント
約定毎に別途手数料がかかります。
購入
購入
Shifting Strategy
販売開始日
2017年9月6日 17時23分
¥9,800(税込)
■お支払い方法
masterカードvisaカード銀行振込コンビニ決済コンビニ決済サークルkサンクスコンビニ決済デイリーヤマザキコンビニ決済スリーエフコンビニ決済ヤマザキデイリーストアビットコイン決済