ハーモニックパターン検出インジケータ:インジケーター・ツール・電子書籍 - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

閲覧履歴
MT4を24時間安定稼動「お名前.com」
注目!EA評価ランキング
ハーモニックパターン検出インジケータ
価格
¥15,980(税込)
※こちらの商品はWeb認証が必要となります。
DVD郵送オプション対応商品
DVDに記録してお届け(+540円) 詳細
お支払い方法
masterカードvisaカードjcbカード
銀行振込コンビニ決済コンビニ決済
MT4でハーモニックパターン自動検出!
出品者
販売開始日
2016年6月10日 10時38分
販売実績

レビュー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える


試用版がございます。EURUSDにておいて4パターンのみ検出可能です。
EURUSD 4パターンのみ検出可能なインジケータ
試用版ハーモニックパターン検出インジケータ
試用版ハーモニックパターン検出インジケータ | fx-on.com
試用版をご利用後、製品版をご購入いただいた場合、
一度ハーモニック定義ファイルを削除していただく必要がございます。

詳細は、本ページ一番下の「ブログで検出されているパターンが検出されません。」をご覧ください。

Readme.txtファイル内に追加口座向け割引案内の記述を追加いたしました。

キャンペーン価格を終了して10本毎の本数限定販売に移行しました。
10本売れるごとに3000円アップいたします。
15980円にて値上げはストップします。

追加口座向けの価格も随時アップしていく予定ですので、こちらもお早めにご検討ください。
(基本的に販売価格の1/2で追加口座向け価格を設定いたします。)

ハーモニックパターン検出インジケータでは、今後の機能改善のため、皆さまのご意見を求めています。
よかった点・悪かった点をユーザレビューに是非ご投稿ください。
ハーモニックパターン検出インジケーター レビュー
レビューを書いていただけた方にはお礼といたしまして、発注補助ツールを提供しております。
ハーモニックパターン発注補助ツール

はじめに


MT4のハーモニック検出インジケータは海外へ行くと見つかりますが、Build600以降未対応のため
正しく動作しないものが多いです。
あと検出サイズなども固定であとちょっとといった感じに見受けられました。

そこで、理想のハーモニック検出インジケータを作るべく自作しました。

ご購入いただきました皆様にはテストで使用したフィボナッチリトレースメントライン一挙表示インジケータの
ダウンロードが可能です。
フィボナッチリトレースメント一挙表示 購入特典版
フィボナッチリトレースメント一挙表示 購入特典版
フィボナッチリトレースメント一挙表示 購入特典版 | fx-on.com

ハーモニックパターン検出インジケータダウンロードファイル内、readme.txtファイルをご覧ください。

ハーモニックパターンについては、私も現在研究中です。
ブログでの記事一覧はこちらから
ハーモニックパターン記事一覧

履歴


・2016/06/10 V1.0 新規リリース
 紹介記事:「ハーモニックパターンってなに? 4つのパターン解説
      「ハーモニック検出インジケータリリースのお知らせ
・2016/06/14 V2.0 ハーモニック形状外部ファイル化
 紹介記事:「V2.00 検出するハーモニック形状を自分で定義できるようになりました!!
・2016/06/17 V3.0 アラート機能追加、サンプル検出CSVファイル追加
 紹介記事:「V3.00 アラート機能搭載!ハーモニックパターン定義サンプルファイルの追加
・2016/06/20 V4.0 不具合対策、パターン追加、他
 紹介記事:「ハーモニック検出インジケータV4.00 解説 パターン追加について
      「ハーモニック検出インジケータV4.00 解説 探査精度と推奨時間足
・2016/06/23 V4.02 シャークパターンにおける、B点範囲情報の修正。背景描画漏れ不具合修正
・2016/06/24 V5.00 AB=CD、スリードライブ、5-0検知追加
 紹介記事:「V5.00リリース AB=CD、スリードライブ、5-0パターンに対応!
・2016/06/27 V6.00 頂点検出アルゴリズム修正、売買フラグ値のバッファからの取得
 紹介記事:「V6.00をリリースしました。今回は内部的な変更が主です。
・2016/06/28 V6.02 最小探査深さ(6~)の初期値を9に変更、不具合対策
・2016/06/29 V6.50 AB=CD、5-0、スリードライブをCSV化
 紹介記事:「ハーモニックパターン検出インジケータV6.50リリース
・2016/06/29 V6.51 探査精度、探査ステップの初期値を変更しました。
・2016/07/04 V7.00 ターゲットライン表示追加
 紹介記事:「ハーモニックパターン検出インジケータV7.00リリース
・2016/07/05 V7.01 ターゲットライン表示不具合修正
・2016/07/06 V7.50 ターゲットライン移動機能追加
 紹介記事:「ターゲットライン移動機能の追加
・2016/07/11 V7.60 最新のみ背景描画&背景選択描画
 紹介記事:「最新のみ背景表示&選択して背景表示機能追加
・2016/07/18 V8.00 不具合対策、発注ツール連動機能
 紹介記事:「ハーモニックトレード補助ツール リリース
・2016/07/22 V8.50 表示ON・OFF機能追加
 紹介記事:「ハーモニックパターン検出インジケータ V8.5 リリースのお知らせ
・2016/09/14 V8.60 ラベル色変え機能追加
・2017/01/23 V8.70 RSIフィルタ機能、初期表示オフ機能追加
 紹介記事:「V8.7リリース予告 初期表示OFFモードおよびRSIフィルター実装

ハーモニックパターン検出インジケータ


harmonics_6_7_new.png
ハーモニック形状をチャートから自動検出して描画するインジケータです。

■ターゲットラインの描画を行います。
緑線:エントリー基準ライン
赤線:損切基準ライン
水色線:重要利益確定ライン
暗い水色線:補助利益確定ライン

■最低限の基本的なトレードルールは次の通りです。
1。ハーモニック検出  →セットアップ
2。エントリーライン越え →エントリー
3。重要利益確定ライン越え →T/P

■現在下記のパターンを検出します。
BAT:バット(BAT)
ABT:オルトバット(ALT BAT)
GRT:ガートレー(Gartley)
BTT:バタフライ(Butterfly)
CRB:クラブ(Crab)
DCR:ディープクラブ(Deep Crab)
CHP:サイファー(Cypher)
NNS:ネンスター(Nen Star)
SHK:シャーク(Shark)
ABCD:AB=CD
THD:スリードライブ(Three Drive)
F2Z:5-0 

harmonics_v4_00.png
harmonicspattern2.png

XABCD形状はCSVファイルを使用して自由に登録が可能です。
AB=CD、スリードライブ、5-0パターンは少し特殊な定義となっています。
詳しくはブログ記事をご覧ください。
ハーモニックパターン検出インジケータV6.50リリース

また、あまり有用ではないと思われるパターンを非表示化することもできます。HarmonicsPatterns.csvファイルにて
定義していますので、ぜひ有効活用ください。
このファイルはインジケータ初回起動時に自動生成します。
ハーモニック定義ファイルの編集方法については、下記記事をご参考ください。

ハーモニック定義ファイルを編集してみよう!いらないターゲットを消す。
信頼性のないハーモニックパターン 形状を表示しない。

検出の特徴について


・過去の書き換えについて
 ハーモニックパターンの検出インジケータにおいて、過去チャートのパターンでは、
結果論で描画するものが多数存在します。
 本インジケータでは、過去足に対するハーモニックパターン形状の書き換えを行いません。
発生したと判断した時点で描画して、それより大きいものがあとで発生した場合には改めて描画します。
 過去チャート見比べて、ハーモニックの種別や形状でトレードを過去から学習できます。
また、有効と思われるハーモニックのみを表示することも可能です。

 V7.6より、過去の検出は、名前ラベルをクリックすることで、背景の表示とターゲットラインの
移動が行えるようになりました。出現時エントリラインを超えたのかどうか、トレードした場合、
どうだったのか?のシミュレートが行いやすくなりました。
harmonic_selectable.png

・複数パターンを同時検出した場合
ハーモニックパターンでは、売買候補点が複数発生する場合があります。
例えば、バタフライパターンでは、XA点に対して127%と161.8%の2点の候補が発生します。
このインジケータでは、2点目以降の候補は点線にて追加描画します。
harmonic_double_target.png

・複数期間の頂点検出と、頂点最適化処理による検出精度向上について
本インジケータは、頂点検出におけるアルゴリズムを改良して、より多くのハーモニック形状候補を
表示できるようにしています。
ただし、このアルゴリズムにより、大きなハーモニックの中に小さなハーモニックが検出される場合があります。
harmonic_small_in_big.png

ハーモニックパターン検出インジケータV8.50 設定


harmonic_settings_v8_5.png
【頂点検出】
・探査精度
・探査ステップ
・最小探査深さ
 頂点検出のためのパラメータです。最小探査深さから、探査ステップ毎に、探査精度分だけ頂点検知を行います。

【特殊パターン】
・AB=CDパターン名
・スリードライブパターン名
・5-0パターン名
 特殊形状パターンの名称を定義します。CSVファイル内で定義している、AB=CD、スリードライブ、5-0の
名前と一致させる必要があります。

【ハーモニック検出設定】
・X-A点間最小Pips
 X-A間の最小Pipsを指定します。小さすぎるハーモニックを除去します。
・C点と比較して新高値安値が発生したら検出しない
 このインジケータでは、XABCまでのハーモニック形状が確定した場合、その後の形状にかかわらず、
指定価格まで来た場合はハーモニックとして描画します。

 例えば次のチャート形状だと、C点の後にさらに下値が形成されているため、
厳密にはハーモニックパターンとは言えません。
harmonic_double_cpointfilter.png
このような場合は、描画しないときにtrueを指定します。

・B-D間の条件を抽出条件とする
 ハーモニックパターンのうち、B-D間の条件を抽出条件とする場合trueをしています。
デフォルトはfalseとなっています。XABCまでの形状が確定したら、B-D間は無視して、
X-D間で値を達成した時点でハーモニックを描画します。

・ターゲット価格(D点)に対して指定%範囲で検出する
 10を指定した場合例えば、X-D 1.618がターゲットとなる場合、
1.618*0.9=1.4562からハーモニックとして検知します。

・確定足のみハーモニック検出を行う
 現在形成中の足に対してはハーモニック検出処理を行いません。軽量化のためのパラメータです。

・同じ時間で複数ハーモニックを検出したばあい、XAが大きい方のみ描画する
 D点が同じハーモニックを複数検出した場合、XAが一番大きいハーモニックを描画します。

・ハーモニック最大サイズ
 1つのハーモニックの最大バー数です。

・最大計算チャートバー数
 ハーモニック検出を行う最大バー数です。この設定を超えるバーに対しては検出を行いません。

・ハーモニック定義ファイル
 ハーモニック定義ファイルのファイル名を指定します。
複数ファイルを用意して使い分けた場合は、この値を変更することで使い分けが可能です。
MT4データフォルダMQLFilesフォルダ内のあるCSVファイルを指定可能です。
詳細はこちらの記事をご覧ください。
V2.00 検出するハーモニック形状を自分で定義できるようになりました!!
 またV3.00よりサンプルファイルが、FX-ONよりダウンロードできるZIPファイル内
SamplePatternsフォルダに含まれています。

【フィルタ】
・RSIによるフィルタを有効にする。
・RSI期間(1以上)
・RSI閾値(1~49)
 RSIによるフィルタ設定です。「RSIによるフィルタを有効にする。」がtrue時のみ有効です。

【ハーモニック描画設定】
・最終ハーモニックのみ表示する
・買いハーモニック形状色 背景なしはclrNONE
・売りハーモニック形状色 背景なしはclrNONE
・買いライン色
・売りライン色
・ラベル色
・買いハーモニック選択時ラベル色
・売りハーモニック選択時ラベル色
・パターン名列をチャートに表示する
・フォントサイズ
・フォント名
・全体表示切り替えボタンを表示する
・全体表示切り替えボタン位置X
・全体表示切り替えボタン位置Y
・起動時非表示にする。

上記はハーモニックを描画する際の設定です。お好みに合わせてご変更ください。

【ターゲットライン】
・最終ハーモニックに対するターゲットラインを表示する。
 ターゲットラインの表示機能を有効にする場合trueを指定します。
・ターゲット価格(D点)に対して指定%範囲内にある場合、ラインを移動する
 検出後のハーモニックに対して上値下値を更新している場合、ターゲットラインを移動します。

・Stopライン色
・開始ライン色
・利益確定ライン色
・重要利益確定ライン色
・エントリライン色
・ライン表示切り替えボタン位置X
・ライン表示切り替えボタン位置Y

上記はターゲットラインを描画する際の設定です。お好みに合わせてご変更ください。

【アラート】
・ハーモニックが発生した場合、サウンドを鳴らす
・サウンドファイル名
 ハーモニックが発生した場合、サウンドを鳴らす場合trueを指定します。
 その際、サウンドファイル名に指定したファイルを鳴らします。
サウンドファイルは、MT4インストールフォルダSounds内の.wavファイルが指定可能です。
デフォルトでは下記のファイルがインストールされています。
mt4sounds.png

・ハーモニックが発生した場合メールを送信する
 ハーモニックが発生した場合、MT4のオプションE-メール設定にて設定されているアドレスに対して
アラートメールを送信します。

【その他】
・インデックス0バッファに、ハーモニック検出状況を設定する(-1売り、1買い、EMPTY_VALUEなし)
 わかる方のみご利用ください。

よくあるご質問


質問:インジケータが表示されません。試用版は表示されました。
回答:
製品版ハーモニックパターン検出インジケータでは、FX-ON WEB認証を使用しています。
認証を有効にするためには、DLLの使用を許可するオプションの設定が必要です。詳細は下記を
御覧ください。
Web認証システムを採用する
インジケーターの設定方法


また、ダウンロードされたZIPファイル内のインジケータファイル名を変更すると認証が
通らなくなりますので、ご注意ください。


質問:バージョンアップに追加の料金は必要ですか?
回答:
コミュニティで頂いた、パターン追加、使い勝手に関するご依頼については定期的に
バージョンアップを行っています。その際追加の料金はかかりません。割引期間がある場合は
割引中に購入頂いたほうが大変オトクです。

ただし、FX-ONのバージョンアップのルールにて、バージョンアップ後、
一定期間以内にダウンロードが必要等決まりがございます。
FX-ON よくある質問へのリンクです。
(EAについてですが、認証つきインジケータについても同様かと思われます。)
よくある質問「バージョンアップ」

バージョンアップ時の詳細はFX-ONサポートにお問い合わせください。

もしも大規模修正が必要なご要望を受けた場合については、別商品化も検討することもありますのでご了承ください。
たとえばEA化のために情報を取れるようにしてほしいや、ワンクリック発注機能がほしい等です。

質問:別のハーモニックパターン検出インジケータで検出される形状が検出されません。
回答:
対応していないパターンの可能性があります。よくあるのがターゲット価格(D点)が本来の位置よりかなり
離れている場合でも描画されているパターンです。たとえばクラブパターンにおいて1.618だけではなく1.27でも
反応している等です。

D点ターゲットはハーモニック定義ファイル内でご自由に変更可能ですので、有効だと思う位置があれば
ご自身で追加可能です。

ただし、AB=CD、スリードライブなど少し特殊な形状やX-D比率ではなくC-D比率をターゲットとする形状の場合は
追加実装が必要ですので、メッセージやコミュニティでご相談ください。


質問:別の口座で使いたいのですが、追加で購入必要でしょうか?
回答:
 このインジケータはFX-ONの機能にて認証を行っています。その際口座が限定されて他の口座では同時利用出来ません。
(口座のリセットは可能です「Web認証の申請・変更方法」)

 複数の口座で同時に利用したい場合に、別途割引価格での販売を行っております。
詳細はダウンロードファイル内のReadme.txtファイルに記載しております。


質問:ブログで検出されているパターンが検出されません。
回答:
 古いバージョンのインジケータを起動したことがある場合、最新の定義ファイルではない場合がございます。
 V2.00 検出するハーモニック形状を自分で定義できるようになりました!!
 をご参考にデータフォルダを開いていただいて、HarmonicsPatterns.csvファイルを削除後インジケータを
再起動してみてください。
 また、業者の配信レートの違いによって完全に一致しない場合がございます。ご了承ください。
[2017年1月23日 17時11分] 最新のコメント
だいすけさんの現在販売中の商品
関連商品を探す
FX 電子書籍・ツール・インジケーター >
fx-onを初めてご利用する方へ
商品のご利用まではかんたん3ステップ!
fx-onでは、会員様向けに、あなたの投資生活を豊かにするサービスをご用意しております。
また、商品のご購入は通常会員様に限らさせていただいております。
今すぐ 会員登録 をして、fx-onを活用してみませんか!
  • ユーザー情報を入力し会員登録
  • 案内に従い購入
  • マイページからダウンロード