税金対策に!含み損ポジションの建て直しツール:インジケーター・ツール・電子書籍 - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

閲覧履歴
税金対策に!含み損ポジションの建て直しツール
価格
無料
DVD郵送オプション対応商品
DVDに記録してお届け(+540円) 詳細
お支払い方法
銀行振込手数料お戻し中
masterカードvisaカードjcbカード
銀行振込コンビニ決済コンビニ決済サークルkサンクスコンビニ決済デイリーヤマザキコンビニ決済スリーエフコンビニ決済ヤマザキデイリーストアビットコイン決済
含み損の大きなポジションを同じ条件で建て直します!税金対策に!
カテゴリ
販売開始日
2015年12月16日 02時12分
数量限定販売
残り9 本
販売実績

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える
【税金対策に!含み損のポジションを同じ条件で建て直します!】


<本ツールの概要>

スワップ運用といった放置トレードをされている方にありがちな状況・・・こんな方はいらっしゃいませんでしょうか。

・今年の確定損益:+50万円
・保有ポジションの含み損益:-30万円


このまま年を越してしまうと、税金は確定損益である50万円すべてにかかってしまいます。
このような場合どうすれば良いかというと・・・含み損益を解消するのが望ましいです。
このケースだと、含み損益を全て解消することで確定損益が+20万円になり、節税効果が得られます。

しかしながら、手動でそれをやるのはけっこう大変です。
①決済注文を入れる
②ポジションを建て直す
③利確位置、損切り位置を再設定する

結構めんどくさいです。
この①~③の流れを自動的にやってくれるのが本ツールです!


<本ツールの使い方>

使い方はとても簡単。
①まず本ツールを「MQL4¥Scripts」フォルダ配下に格納します。
②MT4画面上で、本スクリプトをダブルクリックします(チャート上に動かすのも可)。
③建て直したいポジションのマジックナンバーまたはチケット番号を入力します(後述の「入力パラメータの説明」項を参照)。
※マジックナンバーは、裁量のポジションであれば「0」、EAが入れたポジションであれば、当該EAの設定を参照してください。
※チケット番号は、MT4のターミナル画面に表示されています(下図の例、赤枠内)

ticketno.jpg

④対象のポジションが決済され、自動的に同じポジションが建て直されます!
 なお、立て直しの際には以下の条件を引き継ぎます。
 ・マジックナンバー
 ・指値設定および逆指値設定
 ・コメント


<入力パラメータの説明>

・決済対象指定方法(デフォルト:チケット番号)
 →決済対象の指定方法を以下から選択します
  ・チケット番号
  ・マジックナンバー

・決済対象のチケット番号
 →決済対象となるチケット番号を入力します。
  (「決済対象指定方法」が「チケット番号」の場合のみ有効です) 

・決済対象のチケット番号決済対象のマジックナンバー
 →決済対象となるマジックナンバーを入力します。
  (「決済対象指定方法」が「マジックナンバー」の場合のみ有効です) 

・決済対象のチケット番号対象が複数ある場合にどうするか選択
 →マジックナンバー指定の場合、対象ポジションが複数存在する場合があります。
  その際に、どのような挙動をさせるかを選択します。
  ・最大含み損のポジションを決済
   →対象ポジションの中で、含み損の額が最大のものを建て直し対象とします。
  ・警告のみ表示
   →対象が複数ある旨をポップアップにて警告します。
    必要に応じて、チケット番号指定にするなどで対応してください。


<本ツールご利用上の注意点>

本ツールをご利用する際には、以下の点についてご注意ください。

・本ツールの目的から、建て直し対象となるのは含み損を持つポジションのみです。
 含み益のポジションは決済対象として認識されませんのでご注意ください。

・安全性を重視した機能設計としているため、複数のポジションを一度に建て直すことは仕様上許容しておりません。

・ポジションの建て直しを行った際、チケット番号は引き継がれないので、マジックナンバーを引き継いだにもかかわらず稼働中のEAが新規のポジションを認識できない場合があります(※EAの実装次第です)。
 上記より、ポジション建て直しを行った後には、念のためMT4の再起動を行うことを推奨いたします。ただし、EAによってはMT4再起動後にポジション再認識を行わないものもあるかと思いますので、念のためEA制作者に確認を取ったほうが良いかもしれません。

・EAによっては含み損益により決済判断しているものがあるかと思いますが、このようなEAが持ったポジションに対してポジションの建て直しを行った場合は、当該EAにて誤決済が発生する場合があります(※含み損益がリセットされるので)。
 必要に応じて、EA制作者への確認を行ってください。

・注文失敗時のリトライ処理は意識して作成しておりますが、以下のメッセージが出た場合にはポジションの建て直し状況などを確認して、適宜手動での設定をお願い致します。

【エラーメッセージ一覧】
 ・「ポジション削除処理にてエラー発生のため、処理を行いませんでした。」
  →特に何の処理も実行されていないケースです。
   本エラーに遭遇した場合は、念のため、対象のポジションが決済されていないか確認いただき、決済されている場合には手動でのポジション建て直しをお願いします。

 ・「ポジション削除処理後にエラー発生。新規ポジションは建てなおされておりません。」
  →ポジション削除したものの、新規ポジションが建て直されていない状態です。
   本エラーに遭遇した場合は、手動でのポジション建て直しをお願いします。

 ・「新規ポジション確立後にエラー発生。指値設定は個別に修正してください。」
  →ポジションの建て直しは行われているものの、指値・逆指値設定が引き継がれていない状態です。
   本エラーに遭遇した場合は、手動での指値再設定をお願いします。


・OANDA JAPANのリアル口座およびFXTFのデモ口座での検証を行っております。
 その他の業者でも問題なく稼働すると思いますが、念のためデモ口座での挙動確認を行うことを推奨いたします。
 なお、本ツールの利用により発生した問題に対しては一切の責任を負いません。
[2015年12月16日 02時12分] 最新のコメント
しがないあらさーさんの現在販売中の商品
関連商品を探す
FX 電子書籍・ツール・インジケーター >
FX 電子書籍・ツール・インジケーター >
fx-onを初めてご利用する方へ
商品のご利用まではかんたん3ステップ!
fx-onでは、会員様向けに、あなたの投資生活を豊かにするサービスをご用意しております。
また、商品のご購入は通常会員様に限らさせていただいております。
今すぐ 会員登録 をして、fx-onを活用してみませんか!
  • ユーザー情報を入力し会員登録
  • 案内に従い購入
  • マイページからダウンロード