スキャルピングのお供に、Xtick Chart:インジケーター・ツール・電子書籍 - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

閲覧履歴
為替レートは
注目!EA売り上げランキング
注目!EAピックアップ
スキャルピングのお供に、Xtick Chart
価格
¥1,680(税込)
※こちらの商品はWeb認証が必要となります。
DVD郵送オプション対応商品
DVDに記録してお届け(+540円) 詳細
お支払い方法
銀行振込手数料お戻し中
masterカードvisaカードjcbカード
銀行振込コンビニ決済コンビニ決済
スキャルパーなら良さを分かってくれるはず!
出品者
カテゴリ
販売開始日
2015年7月8日 21時34分
販売実績

レビュー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える
N秒足やNティック足のチャートを表示するMT4インジケーターです。

指標発表後の値動きが盛んな相場は、スキャルパーにとって格好の稼ぎ場です。

しかし、値動きが激しすぎると1分足チャートですら追いつかず、長大線ばかりのチャートになってしまいます。
これではテクニカルをまともに使えません。

そんなとき、10秒足や70ティックチャートなど、より短い足のチャートがあれば便利です。

相場の速さに合ったチャートを作れます



Xtick Chartで作れるチャートは以下の3種類。
パラメーター設定でNの値を自由に変えられるので、可能性は無限大です。

1. 秒足
 15秒足や90秒足など、秒単位の足を作ります。

2. 分足
 2分足や3分足など、MT4に搭載されていない分足を作ります。

3. ティック足
 レートがN回更新されるごとに足を作ります。
 相場が速く動くときには多くの足が作られ、逆にほとんど動かないときは足が少なくなります。

生成したチャートには、テクニカル指標を表示できます。ティックチャートにボリンジャーバンドやMACDを表示することも。MT4の多彩なインジケーターを使えるのは、大きなメリットです。

チャートの種類は、ボタンを使って切り替えできます。しかも、どのボタンを表示するかは自由に設定できます。

スキャルパーの味方、N秒足


1分足よりさらに細かく、秒単位で区切った時間足です。

デイトレーダーやスイングトレーダーは、下位の時間足を見てタイミングを計ることができます。
しかしスキャルパーには、1分足の下はティックチャートしかありません。60倍もスケールが違っては使いにくい。。。

そんなとき、30秒足や15秒足が便利です。見慣れたローソク足が使えるのもうれしいところ。

30秒足チャート1分足チャート

合理的でおすすめ、Nティック足


時間で区切って足を作るのではなく、レートがN回更新されるごとに足を作る、というのがNティック足です。
(通常のティックチャートは1ティック足)

相場が速く動くときには多くの足が作られ、逆にほとんど動かないときは足が少なくなります。
膠着相場は圧縮され、ダイナミックな相場は拡大される、合理的でおすすめのチャートです。

有名なスキャルパーのボブ・ボルマンは、著書 ”FXスキャルピング” で70ティックチャートの使用を薦めています。
私もこの本を読んで、N ティック足の良さを知りました。

70ティックチャート1分足チャート

テクニカル指標も表示できる


Xtick Chartで作ったチャートにはテクニカル指標を表示できます。

チャートはフラクタル。1分足以下の細かい時間足でも、MACDやボリンジャーバンドなどのテクニカル指標は有効です。

タイミング命のスキャルピングですから、細かい動きも分析を怠るわけにはいきません!

ティックチャートにボリンジャーバンド & MACD

指標時スキャルで真価を発揮!


指標発表直後の値動きが激しい相場には1分足ですら追いつかないため、従来の指標時スキャルではレートを見ながら勘と経験だけを頼りにトレードするしかありませんでした。

しかし10秒足や70ティックチャートを表示してみると、売り買い入り乱れる混沌とした値動きの中にもチャートパターンやトレンドラインが形成されていることに気が付きます。Xtick Chartを使えば、雇用統計直後の極めて動きの激しい相場ですら、ご覧の通り綺麗なチャートとして表示できます。

おすすめは、シンプルで瞬時の判断が可能な、ブレイクアウト戦術。
ボラティリティが大きい相場ではブレイクアウトが成功しやすく、高い勝率を誇ります。

1分足チャート10秒足チャート10ティックチャート70ティックチャート

使い方


Xtick Chartは通常のインジケーターとは使用法が異なります。ドル円の場合を例にして説明します。

 1. USDJPYのM1チャートを表示して、Xtick Chartをセット。
 2. ファイル→オフラインチャートから !USDJPY_t,M1 を選択して開きます。
 3. このオフラインチャート上にも、Xtick Chartを同じパラメーター設定でセット。

はじめに開いたUSDJPYのチャートは閉じずにそのままにしておきます。これにセットされたXtick Chartが、オフラインチャートにセットされたXtick Chartにデータを送っているからです。
また、「DLLの使用を許可する」にチェックを入れて起動してください。

注意点


ブローカーは10秒足や70ティックチャートのデータを配信しないため、サーバーから受信したレートを元にそれらを生成しています。このため、起動してすぐの時点では足の本数が少ないです。

十分な数の足が揃うまでは、しばらく待つ必要があります。例えば10秒足なら1分で6本ずつ増えていきますから、期間20の移動平均を使うためには、少なくとも3分半待ちます。

Windowsのセキュリティ設定等によっては動作しないことがあります。
ご購入前に必ず体験版で動作することをご確認ください。

※ 体験版はランダムなチャートを生成します。

[2016年10月24日 13時02分] 最新のコメント
PeakyFxさんの現在販売中の商品
関連商品を探す
FX 電子書籍・ツール・インジケーター >
fx-onを初めてご利用する方へ
商品のご利用まではかんたん3ステップ!
fx-onでは、会員様向けに、あなたの投資生活を豊かにするサービスをご用意しております。
また、商品のご購入は通常会員様に限らさせていただいております。
今すぐ 会員登録 をして、fx-onを活用してみませんか!
  • ユーザー情報を入力し会員登録
  • 案内に従い購入
  • マイページからダウンロード