【MT4インジ】移動平均線(MA)のパーフェクトオーダーをアラートやメールで通知。擬似MTF対応[MTP_MA_PerfectOrder]:インジケーター・ツール・電子書籍 - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

閲覧履歴
注目!インジケーター売り上げランキング
MT4を24時間安定稼動「お名前.com」
注目!EA売り上げランキング
【MT4インジ】移動平均線(MA)のパーフェクトオーダーをアラートやメールで通知。擬似MTF対応[MTP_MA_PerfectOrder]
価格
¥4,320(税込)
DVD郵送オプション対応商品
DVDに記録してお届け(+540円) 詳細
お支払い方法
masterカードvisaカードjcbカード
銀行振込コンビニ決済コンビニ決済
パーフェクトオーダーを見逃さない!
出品者
カテゴリ
販売開始日
2014年5月24日 14時01分
販売実績

レビュー
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える
fx-on公式商品レビュー
MT4の知識
MT4ユーザー
サポート
1年以上
なか見!紹介
サポートページ及びメールにて問い合わせ可能
トレード経験
移動平均のパーフェクトオーダーをメールで知らせてくれる機能がついたインジケーター
商品(梱包)内容
MT4ビルドバージョンごとのインジケーター
総評
インジケーターの意味を理解していて、パーフェクトオーダーを参考にしている方向けの商品です。パラメータを自分でカスタマイズできるので、中級~上級者の方向けです。アラートつきなので長時間足でのんびりやりたい方向け。

商品概要

MTP_MA_PerfectOrder は MetaTrader 4(以降MT4と言います) で使用できるカスタムインジケーターです。
MT4 Build 840以降に対応しております。

MTP_MA_PerfectOrder商品画像


パーフェクトオーダー成立時に背景色を色分け表示することも可能です。
パラメーターを変更するだけで背景色を塗らないようにすることも可能ですし、通常の色設定画面で色や線種も簡単に変更可能です。
MTP_MA_PerfectOrder背景塗り分け画像


MTP_MA_PerfectOrder はパーフェクトオーダーを通知してくれるインジケーターです。
パーフェクトオーダーとは、期間の異なる複数の移動平均線が、綺麗に並んでいる状態のことです。
例えば3つの移動平均線の期間が次の時についてご説明いたします。
・移動平均線1の期間:10
・移動平均線2の期間:20
・移動平均線3の期間:30

この場合に移動平均の値が次の時がパーフェクトオーダー(ロング:買い)となります。
・移動平均線1 > 移動平均線2 > 移動平均線3
 ※ショートはまったく逆になります。

具体的なチャートを示します。以下のチャートを見て下さい。灰色の背景色の部分がパーフェクトオーダー(買い)の状態です。(灰色箇所は手動で矩形を描いて描画したものです。実際のインジケーターの表示ではありません)

MTP_MA_PerfectOrder PO画像



MTP_MA_PerfectOrder には以下ような機能があります。以降、移動平均のことをMA(Moving Averageの略)と表記することがあります。
・パーフェクトオーダーとなった場合に売買方向の矢印表示とアラート、メール通知、WAV再生が可能。
・パーフェクトオーダー条件が崩れた場合に×印とアラート、メール通知、WAV再生が可能。
・パーフェクトオーダー成立時に背景色を色分け表示することが可能。
・パーフェクトオーダーの判定に使用するMAを2本~5本まで自由に設定可能。
・通常のMA同様、移動平均の期間、表示移動、種別(SMA,EMA,SMMA,WMA,T3MA,HMA)、適用価格をパラメーターで指定可能。(ただし移動平均の期間以外のパラメーターは5本の移動平均線で共通のパラメーターです)
・パーフェクトオーダーの判定に使用するMAを2本に設定すれば、2本のMAがクロスしたタイミングで矢印表示、アラート、メール通知、WAV再生が可能。
・パーフェクトオーダーの判定に使用するMAを個別に非表示とすることも可能。したがって、MAはまったく表示せずに矢印のみ表示したりすることも可能。
・矢印の表示/非表示も可能なため、チャートには何も表示しない状態でもパーフェクトオーダーとなった場合にアラートだけは鳴らすと言った運用も可能。
・パーフェクトオーダー時の矢印と、そうでなくなった時の×印は個別に表示/非表示を設定可能。アラートやメール通知、WAV再生についても個別に指定可能
擬似マルチタイムフレーム(MTF)機能を実装し、通常のMTFとは違いなめらかでリペイントしない表示。(擬似マルチタイムフレーム機能についての項で詳しくご説明します)


機能詳細、注意事項

アラート、メール通知、WAV再生機能は、ローソク足確定時の判定となります。
したがって、ローソク足の途中ではアラート等発生せず、そのローソク足が確定したタイミングで条件に合致していたらアラートが鳴ります。
メール通知、WAV再生機能についても同様です。
ただし、矢印と×印の表示自体はリアルタイムで更新します。つまり、足が確定するまでは点滅します。もちろんリペイントはしませんので、確定した足のサインが移動したり、消えたりすることはありません。

アラート、メール通知、WAV再生の設定はそれぞれの設定が独立しているため、アラートは鳴らさないがメール通知はしたい、と言った設定が可能です。(アラートとWAV再生機能を同時に使用することも可能ですが、アラートの音とWAVの音が同時になるため、正常に音が鳴らない可能性があります。)


擬似マルチタイムフレーム機能について

このインジケーターを特徴付ける機能として、通常のMTFとは違った擬似MTF機能があります。
MTFインジケーターと言うのは、例えば15分足に1時間足のインジケーターの状態を表示することが出来たりするわけですが、その特性上リペイントが起こってしまいます。
つまり、15分足のチャート上で、確定したローソク足のインジケーターの表示が、後から変化してしまいます。
ということは、リアルタイムで見た場合のインジケーター表示状態と、後から見た状態では違うことがあるということです。
これは、過去検証を行う際に非常に大きな問題となることがあります。

その問題を解消したのが擬似MTF機能なのです。
擬似MTF機能と言うのは、通常のMTFインジと同じように例えば15分足に1時間足の状態を表示することが可能です。
ではなぜ"擬似"なのか。ここでは話を簡単にするために移動平均でご説明します。
例えば、5分足の3倍が15分足と考えると、15分足の20移動平均は、5分足の60移動平均と似ていると言えますよね?実際にチャートに表示して比較してみてください。
この考え方から、通常のMTFインジと同様に5分足チャートに1時間足チャートの状態を表示するような事を可能としています。
これが擬似MTF機能です。
擬似MTFを使用したインジケーターの表示は、通常のMTFインジの表示と多少異なりますが、非常に近い形となります。

擬似MTFと通常のMTFインジの違い
■メリット
・擬似MTFインジケーターはリペイントしない。つまり確定したローソク足のインジケーターの表示状態は変化しない。
・EAから読み込んで、バックテストでも使用可能。(通常のMTFインジは基本的にバックテスト時には使用できません)
■デメリット
・通常のMTFインジの表示とは多少異なる。
・例えば5分足に日足の状態を表示する場合等は、5分足のデータだけで表示データを計算するため、表示するためにはローソク足の本数が通常より多く必要となる。これにより、足切替時やインジケーターをチャートにセットした時により多くの計算を必要とし、チャートが重くなることがある。


擬似MTFに関する追加情報につきましてはこちらの記事をご参照下さい → MTFインジとは違う擬似MTFインジとは?

では、実際に表示を見ていただきましょう。
以下の画像は、MTP_MA_PerfectOrder を1時間足にセットしたもの(上)と、MTP_MA_PerfectOrder の擬似MTF機能を使用して、15分足に1時間足の移動平均の状態を表示したもの(下)です。※15分足は比較しやすいよう、横軸を縮小してあります。

擬似MTF機能説明画像


いかがでしょうか?細かな違いはあるものの、ほぼ同じような表示なのではないでしょうか?
リペイントしないというのは大きなアドバンテージと成り得るのではないでしょうか?

パーフェクトオーダーをご自身の手法に取り入れている方、MTF対応の移動平均インジケーターをお探しの方に自信を持ってお勧めできるインジケーターに仕上がっています。

同梱物
・MTP_MA_PerfectOrder.ex4
・PDFマニュアル


更新情報

■2016/05/18 アップデート
・MA_Shift に0以外を設定した場合でも、アラート等の通知機能が使用できるように仕様変更しました。

■2015/08/20 アップデート
・MT4 Build 840以降専用としました。これに伴いBuild 509用のインジケーターは同梱されなくなりました。これまでBuild 600以降用のインジケーター名が「MTP_MA_PerfectOrder_new」となっていましたが、これを「MTP_MA_PerfectOrder」に変更しました。

■2014/06/09 アップデート
・MT4 Build 646以降専用のインジケーターを追加しました。こちらを使用することにより、パーフェクトオーダー成立時に背景色を色分け表示することが可能となりました。
パラメーターを変更するだけで背景色を塗らないようにすることも可能ですし、通常の色設定画面で色や線種も簡単に変更可能です。

■2014/06/04 アップデート
・計算方法に、T3移動平均(T3MA)とハル移動平均(HMA)が使用可能となりました。
[2016年8月23日 19時33分] 最新のコメント
だいごさんの現在販売中の商品
関連商品を探す
FX 電子書籍・ツール・インジケーター >
FX 電子書籍・ツール・インジケーター >
fx-onを初めてご利用する方へ
商品のご利用まではかんたん3ステップ!
fx-onでは、会員様向けに、あなたの投資生活を豊かにするサービスをご用意しております。
また、商品のご購入は通常会員様に限らさせていただいております。
今すぐ 会員登録 をして、fx-onを活用してみませんか!
  • ユーザー情報を入力し会員登録
  • 案内に従い購入
  • マイページからダウンロード