一部上場マーケット丸ごと最適化(内260銘柄):インジケーター・ツール・電子書籍 - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【GogoJungle】

MT4を24時間安定稼動「お名前.com」
Crypt Coin
一部上場マーケット丸ごと最適化(内260銘柄)
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える
randing2.png
値動きの規則性は、つまるところ銘柄ごとの地合い自体に存在します。銘柄ごとに違うのです。

他では絶対に見ることのできないマーケットまるごと最適化を実施した結果をお見せします。
着眼点は恒久的な規則性
(販売単位は日本株全3900銘柄の内、1商品につき200~250銘柄)

裁量トレーダほど見ていただきたい内容
あなたのトレードライフに必然的にプラスアルファになることでしょう。

[商品内容]
2017/11月最適化実施分
業種:電気機器(260社)の内
①全利益曲線のエビデンス
②TONCの良好な3銘柄
③シグナル優先3銘柄
④TONC関係図(②の銘柄):利益曲線、パラマトリクス、TONC図
⑤全期間の取引チャート(②③の銘柄(MT4ベース))
⑥4本値データ、取引チャート用テンプレート(for MT4)



1)繰返し最適化(RO)とは。
ある決められたテクニカルの設定パラメータの変動(パタン)数分を繰り返し実施する。普通企業発足日から当日までの期間内で売買を繰返し、結果利益が最大のパラメータ値が最適化結果となる。最適化結果の良し悪しの判断は一目瞭然で、利益曲線が右肩上がりに上がって行っている銘柄が最適化結果の良いものとなる。

2)時系列最適化ポイント正規分布曲線(TONC)とは。
1)ROで導き出されたパラメータ値が今後も有効か否か(利益が出る)を立証したもの。TONCの良し悪しの判断は1)ROと同じである。また、1)が良くて2)も良い場合と、1)が良くても2)が良くない場合がある。ただし1)がかなり綺麗な利益曲線のときは2)も良い場合が多い。



3)直近のシグナルの現実的有効性。
直近のシグナルが、現実的有効であるか否かを、直近のシグナルと時系列可変パラメータマトリクスをチェックすることで確認ができる。


[2017年12月23日 13時55分] 最新のコメント
Works-eMさんの現在販売中の商品
関連商品を探す
fx-onを初めてご利用する方へ
商品のご利用まではかんたん3ステップ!
fx-onでは、会員様向けに、あなたの投資生活を豊かにするサービスをご用意しております。
また、商品のご購入は通常会員様に限らさせていただいております。
今すぐ 会員登録 をして、fx-onを活用してみませんか!
  • ユーザー情報を入力し会員登録
  • 案内に従い購入
  • マイページからダウンロード