水平線だけで相場で勝つライントレードの第一人者・黒田真人氏によるビデオ・マガジン! - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

閲覧履歴
価格
¥3,980(税込)
DVD郵送オプション対応商品
DVDに記録してお届け(+540円) 詳細
お支払い方法
masterカードvisaカード銀行振込コンビニ決済コンビニ決済

ライントレードの第一人者・黒田真人氏がマザーズ市場の注目個別10銘柄を徹底解説!

水平線だけで相場で勝つライントレードの第一人者・黒田真人氏によるビデオ・マガジン!

出品者:FTT

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 友達に教える



kuroda_san01301.jpg

水平線だけで相場で勝つライントレードの第一人者・黒田真人氏が
「トランプ米大統領就任後の日本株のライントレード分析と注目個別」を
テーマに約40分にわたる動画セミナーを実施しました。


kuroda_san01304.jpg

▶セミナータイトル◀
「トランプ米大統領就任後の日本株のライントレード分析と注目個別銘柄」

目次①「注目!ライントレードの極意」
②ズバリ!「日経225先物ライントレード解説」
③「(1436)フィット」
④(2402)アマナ」
⑤「(2489)アドウェイズ」
⑥「(3248)アールエイジ」
⑦「(3416)ビクスタ」
⑧「(3793)ドリコム」
⑨「(3840)パス」
⑩「(3850)NTTデータイントラマート」
⑪「(4565)そうせいグループ」
⑫「(6086)シンプロメンテ」


kuroda_san01302.jpg

テレビ・メディア・雑誌などで活躍する黒田真人さんが、
トランプ米大統領就任後の日経225先物と注目の個別銘柄を
ライントレードで徹底分析しました。

kuroda_san01303.jpg

~黒田真人プロフィール~

私は、大卒後に法律事務所に入所して7年間法律事務に携わっていましたが、
2001年より10年間ひまわり証券、2011年より3年間efx.com証券にて、
FXをはじめ日経225先物・CFD等デリバティブ商品の啓蒙拡大に従事しました。

この10年以上の相場経験で痛感したことは、大きく
・多くの個人トレーダーはちょっとしたことで負けてしまっている
・変な情報商材に煽られて無駄な知識を得て変なトレードをしている
の2つでした。

でも、そういう最初は私も勝てなかったです。

営業のときには、多くのお客様が私の相場観に同感して売買してくれましたが、
勝ったり負けたりを繰り返し、結局トータルでは勝てないことが多かったんです。
これには悩みました。非常に悩みました。
せっかく私の相場観を信じてトレードしてくださったのにプラスにならないのは、
裏切っているようで(実際に裏切ってますよね)辛かったですね。

それで、いろいろ勉強しました。
どうやったら勝てるのか勝てる手法を日々考えて実践したんです。
でも、手法ばかり追いかけてばかりで、「これ」というのがなかったんです。
というか、今、相場で負けている方と同じ事を私もやっていたんです。
インジケータ(分析)を増やしたり、パラメータをチャートに合わしたり、
裏技を探したり、自身の相場観に合ったレポートを見つけては安心したり。
そんなことを繰り返しているうちに、ものごとは複雑に思えるようなことも
実はシンプルに見たほうがいい、と気づきはじめて、
それからは、多くのインジケータを外して毎日チャートと睨めっこ。

そして、3年位試行錯誤して、相場には裏技なんていらないこと、
相場には秘密なんてないこと、
そして、相場に対する考え方(思考)を変えることと、
相場には節目があって、それを意識して利用すれば
トータルで勝てるようになることを理解して勝てるようになりました。

もちろん、勝率90%!とか、そういうのではないです。
むしろ、3勝7敗でもトータルでプラスにすることができる方法です。

それから、相場のセミナーを行うようになり、
多くの方々からご支持をいただき、今まで継続してくることができました。
そして、最初に書いた多くの個人トレーダーの方々が陥っている残念な
状況を少しでも打開するために、2014年5月より投資助言・代理業の
FTT株式会社(関東財務局(金商)第2461号)の代表になりました。

これまで10年以上にわたってセミナー講師を務め、
参加者はのべ20万人を超えてます。ありがたい限りです。
相場に対しては「予想しない」「変化に対応するだけ」が信条。

因みに、生まれは東京葛飾でその後は鹿児島県、
幼稚園時より高校まで北海道千歳で育ち、
大学よりまた東京で、そのまま居座っています。
趣味は、つり、呑み、アウトドア、食べ、マージャン、ガーデニング等々
自分で釣った魚を料理して、それをつまみに飲むのが最高です。




■■■■■■■■■■■■■■■■ご購入/販売方式のご案内■■■■■■■■■■■■■■■■■
▶この動画コンテンツは、2017年2月にGOGOJUNGLEスタジオにて収録されたセミナー動画です。
▶ご購入後は、マイページにてストリーミング配信をお楽しみいただけます。
▶セミナー資料は、ご購入後、インセンティブよりダウンロードが可能です。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
[2017年2月6日 15時44分] 最新のコメント
[2017年2月6日 13時23分] 販売開始