井上 哲男『相場の潮流』:投資サロン - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

価格
¥4,500(税込)
毎月自動継続課金
■お支払い方法
masterカードvisaカード口座振替
オーナー
レビュー
よろしくお願いいたします
学究的な考察が、象牙の塔の自己満足に陥らず、身銭を切ってリスクを背負っている投資家の強い味方になることをぜひ証明してください。...
2017/01/05 23:01  
サンプル1
180116 No-sign 米国休場。225は2日続けてゼロ
配信日:2018年01月16日 07時21分

サンプル2
RU銘柄 「とね」と読みます 5967 TONE
配信日:2018年01月15日 07時55分
RU銘柄 5967 TONE
東証2部 5月決算
総合順位:211位/3326社中
同業種順位:3位/91社中
(同業:金属製品)

・作業用工具大手
・ボルト締め付け工具堅調
・北米はやや不調
・今期減益見込みも来期は
原価率落ちつき再増益を目指すか

(バリュエーション)(1/12)
株価:2650円
売買単位:100株
PER:7.58倍
PBR:1.02倍
(前期ベース)ROE:23.31%
(実績ベース)配当利回り:2.26%

* 「RU」=ランクアップ。今回の定義は、11月末基準において、総合ランキング3326社中上位500位以内で、2017年5月基準ランキング(2016年度確定ランキング)より100位以上ランクアップした銘柄。
サンプル3
潮流454 「上昇過程後半」のダウ、2日連続でフルサイン点灯
配信日:2018年01月15日 07時52分
潮流454 「上昇過程後半」のダウ、2日連続でフルサイン点灯

 先週木曜日に過熱感フル点灯となった米国ダウ。金曜日の「潮流」において、「売りを安易にすべきではない」、「(ダウは)まだ上昇過程後半」と述べたが、金曜日の米国市場でダウはさらに228.46ドルもの再上昇を示した。

 終値ベースでダウが2万5000ドル台にのせてから僅か7営業日で2万5803ドルにまで上昇。“(大台などの区切りのよい数字)上値メドを定めたら、つけないと収まりがつかない性格”を持つ米国株式市場において、ダウのそれは完全に2万6000ドルを定めたといえる。

 金曜日の228.46ドルの上昇幅は、前日終値比の上昇率で示すと0.89%。これは「出来高急増が年で2番目に高い上昇率に結びついた」ことから注目し、何度もここで指摘した、昨年11月末日の1.39%以来、最も高い数字であり、フル点灯した翌日にこのような上昇率が示現したことが、現在の相場の強さを象徴的に示している。やはり、私達は“これまでと全く違う景色のなか”にいるのだ。

 金曜日にも添付したダウのRSI(14日)の5日平均+10日平均の推移グラフを1として再掲する。金曜日引け時点での数値は、前日の157.62から1.42P上昇して159.04。「160を超える水準で天井を打った時点」をまずは「日柄入り(日柄スタート)」と述べたが、まだそのときではない。

 それでは、日経平均の同グラフはどうなっているかが気になっている読者も多いと思われることから、2のグラフを添付する。
 これによると、年明け3日間の怒涛の連騰により、上昇幅が1000円を超えた日経平均であるが、その後の3日続落は関係なく上昇トレンドを維持しているものの、その数値は145.95とダウの159.04に比べて大きく出遅れていることが分かる。安易な売りが危険なのはこのトレンドを見ても明らかであるが、金曜日の大阪市場15:15に2万3640円で引けた先物(ラージ)は、「MD」で示したようにシカゴで180円も上昇し、2万3820円の引けとなっている。

 さて、今回の下落のきっかけとなったブルームバーグの中国の米国国債に関する報道であるが、先週の「潮流451」で詳細に見解を述べたが、翌日、そのブルームバーグ自身が、全く反対の見地の報道を行ったので明日書くこととする。このような(真逆の)記事が出た背景には、かなり厳しい抗議が中国当局から寄せられたのではないかという憶測を抱くが、その内容を見ると「潮流451」で述べた「魅力」が窺える部分がある。とにもかくにも、市場参加者の誰も、このことをもう話題にしていない。

 「為替市場の大騒ぎ」が「株式市場にとっては大迷惑」なことが度々あり、昨年も何度か示現する度に「惑わされてはいけない」と、ここに書いた。今年一回目の「大迷惑」であったと思っている。
(今夜、米国市場はキング牧師生誕記念日で休場です。)
サンプル4
180115MD 土曜日にお送りしものの再送です
配信日:2018年01月15日 07時20分

サンプル5
180115 No-sign 土曜日にお送りしたものの再送です
配信日:2018年01月15日 07時10分

fx-onを初めてご利用する方へ
商品のご利用までのかんたん3ステップ!
fx-onでは、会員様向けに、あなたの投資生活を豊かにするサービスをご用意しております。
また、商品のご購入は通常会員様に限らさせていただいております。
今すぐ 会員登録 をして、fx-onを活用してみませんか!
  • ユーザー情報を入力し会員登録
  • 案内に従い購入
  • マイページからダウンロード
関連記事