Mrデリバティブの ズバリ先読み!日経225勝利への着眼点:投資サロン - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

閲覧履歴
価格
¥4,500(税込)
毎月自動継続課金
■お支払い方法
masterカードvisaカード口座振替
レビュー
冷静になり、やれることをやり続けたら・・...
オプションデビューのこの春、勉強だと理由をつけて自力で始めてスタート時の証拠金は250万から150万に目減りしました。 やはりオ...
2016/11/25 16:22  五右衛門
Mrデリバティブ
よく材料について長々と分析するアナリストがおられますが後講釈のように受け取れます。この点Mrデリバティブはご自身が取引されている...
2016/08/01 11:12  五角不比等
サンプル1
1/10大引け&ナイト 225、TOPIXの短期売り転換のバーが上がってきており近いです
配信日:2017年01月10日 16時32分
本日の日経平均大引けは152円安の19301円。TOPIXは11P安。



日銀ETF買いがなければこんなもの。というか前引けTOPIXのマジックには毎度腹立たしいですが、仕方ないですね。



トレンド的には、

買いのTOPIX、225がやや怪しい感じにはなってきました。

225は本日安値を切れば短期売り転換します。あと46円です。

TOPIXは1/4安値1532Pを切れば短期売り転換します。あと10Pです。

とにかく近いのでダマシかも知れませんが、明日の相場で瞬間的にブレイクしてくる可能性は頭に入れておく必要はありそうです。



オプションに関しては、

1月限のオプションは、20000Cはなさそうです。19600円辺りから上を買う主体が雇用統計の夜はいないように感じられました。プット売りは慌てずSQ前日まで引っ張って何とかすれば良さそうに思います。3月の21000Cの買いが評価損で買い継続中です。先が長いので慌てて投げてはいません。ナンピンするなら21000Cより下を買いたいですね。



先物に関しては、

現物大引け値19301円よりも下方かい離した場合には押し目買い。夜の売り転換は幻に終わる可能性がありますから、仮に下げても思惑売買ですから焦らないことが肝心でしょう。


サンプル2
1/10前引け 前引けTOPIXはプラス 日銀ETFなしとの見方で臨む
配信日:2017年01月10日 11時49分
本日の日経平均前引けは5円安の19448円。TOPIXは1.12P高。



前場のTOPIXはプラスで終了。これでは後場からの日銀ETF買いは入らなそうです。11:14に225先物は19470円まで入りましたが、ドル円が115.60円までアッサリ安値を割り込んで、見せ場は瞬間的でした。朝方お伝えした通り、後場は少し下げ幅を拡大してくる可能性はありそうで、日銀ETF買いは今日はなし…と意識してトレードする必要があります。



オプションに関しては、

1月限のオプションは明日のトランプの記者会見を控えて心配はあります。自爆はなさそうですが、相場がどう評価するかはわかりません。残存日数を考えると、上は20000C売り、下は18875P以下大丈夫とみます。3月の21000Cの買いがしこってしまいましたが、こちらは継続中です。ナンピンするかどうかは今のところ未定です。



先物に関しては、

日銀ETF買なしとの見方で売買することになりそう。何かポジティブ材料でも入ってこない限り、戻りは厳しそうですね。


サンプル3
1/10前場 短期トレンドの再確認をします
配信日:2017年01月10日 10時43分
トレンドの再確認をします。



(1)225は19479円で買い継続。

本日は18991円を下回ると売り転換。明日は1/4安値の19277円を下回ると売り転換。

近いです。ユニクロ株が弱く日経平均を引き下げています。

(2)TOPIXは1549Pで買い継続。現在水準が買い転換した水準とほぼ同じ。

本日は1508Pを下回ると売り転換。明日は1/4安値の1532Pを下回ると売り転換。

TOPIXだけをみれば買い転換した水準であり、さほど弱いとは言えない。

(3)ドル円は116.02円で売り継続。買い転換には118.17円超えが必要。明日は雇用統計後の高値117.52円超えで買い転換。

(4)NYダウは19957ドルで買い継続。19811ドルを下回ると売り転換。

(5)原油は53.03ドル割れで売り継続。54.32ドルを超えると買い転換だが、終値は直近安値を下回っており最も弱い指標である。



日経平均はユニクロ株(9983)の弱さが反映され、TOPIXと比べてかなり弱い。日足チャートも酷いが、いい加減反発もありそうな感じ。TOPIXだけ見ていれば決して弱い相場ではないので、方向感は微妙。トランプ相場第二幕はなかなか発車しないようで。



しかし米国の大統領になる人がツイッターって…。いいかげんにして欲しいと世界中の誰もが思っていることでしょう。結局世界中のカネ余りの完全なバブル相場との見方が正しいかも知れません。上昇しているうちはついていきますが、流れが変われば逆回転の値幅もまた大きくなりそうです。日本株は日銀がETF買いを行ってるうちは大丈夫そうですが、これも8月で1年になります。となると稼げるのは今年前半まで?今から気にしても仕方ないですが、稼げるうちに稼いでおきたいですね。


サンプル4
1/10前場 雇用統計での上昇分を一日で吐き出した為替を嫌気 今日は慎重目線で臨む
配信日:2017年01月10日 09時46分
本日の日経平均は32円安の19421円。TOPIXは1.41P安。



雇用統計を通過し当日は反発して19620円までありましたが、翌日に全て吐き出してしまいました。雇用統計の晩には19600円手前で値動きがなくなり膠着してきたので寝ましたが、朝起きてみると伸びがなく少しがっかり感はありました。昨日の時間外は19707円まで伸びていましたので、本日高ければ利食えると思っていましたが、結果は雇用統計分は往って来いになってしまいました。



日本株に取ってはNY株式市場よりもドル高の方が重要で、これでは日経平均の上値を伸ばせないように思えます。本日はTOPIXがいきなり2P安で始まるなど、先週の買いの手が引っ込んだように感じますので、我々の予想の強気のトーンも少し下げざるを得なくなりました。



本日は前場は日銀ETF買いを意識した買いがあって水準を維持しても、もしも後場からETF買いが入らなかった場合は、少し下げ幅を拡大してくる可能性はありそうです。



オプションに関しては、

SQ週ということもあり慎重な見方で臨みたいところ。今のところ、1月限のオプションは先週末から売りを持続しています。3月限のコール買いは今日は評価はダメそうです。今日は上値が重いでしょう。



先物に関しては、

日銀ETF買いを巡っての思惑の売買で、前場は大きく水準が変わりそうにはありません。今日に限っては、国内勢は慎重な見方でしょうから、日銀以外に買い手はなさそうですね。こちらもオプション同様に慎重な見方で臨んだ方が良いでしょう。


サンプル5
1/6大引け 雇用時計と3連休を控えて期待ほどは戻せず 底堅さは感じられる相場でした
配信日:2017年01月06日 16時11分
本日の日経平均は66円安の19454円。TOPIXは2.36P安でした。



ドルの上値の重さに日経平均は抑えられましたが、それでも底堅さは感じられる一日でした。やはり日銀ETF買いのインパクトは大きいですね。



今晩は雇用統計ですが、FOMCの議事録でもあったように利上げに向けて強気の向きが増えているように、経済指標は強い数字が出てくると思われ、為替の流れは結局円安方向に尽きると思います。昨日からの円高気味の動きで、それが修正される方向性で来てくれないかな?と思っています。日本株にとってはやはり円安が全てでしょうから、NYダウこそ昨日はマイナスですが、ナスダックは3日続伸ですし、VIX指数も11.67とマイナスですから米株式市場が雇用統計によって崩れるとは見ていないと思われますね。



さて今晩以降の相場ですが、

既に日本の大引け後に円安方向に振れているように、戻り歩調を強める展開を期待します。高いところを飛びつくと、万一悪い動きになった時にびっくりしますので、押し目買いに徹すること。3連休が控えていますので上値を追いかける必要はないですが、夜は長いですし上げの場面も下げる場面もあるはずです。従来から申し上げている通り、強気の姿勢は維持したいと考えます。



オプションに関しては、

20500-17500はもう勝負あった状況。今日の終値がほぼ19500円とみれば1月SQ値19000円は最悪でも維持してきそうに思います。安い場面で期先のコールを仕込むのが最も保守的でもあり、妙味がある戦略と考えます。



先物に関しては、

雇用統計の発表前までは、思惑の売買になりますから先物の価格は「幻だ」位に考えて、結果が出た後はすぐに参戦せず、少し様子をみてからにしたいと思います。円安に動いてくれば、買っては売り&買っては売りの繰り返しで儲けられそうです。もしも円高方向に動きて来たら3連休前ですし手は出しにくいのでどこで止まるか様子見と考えています。下落した場合は先物を買うというよりも、オプションのコールの安いところを買いたいです。



夜になると日銀HPに出ますが、今日は金額でどの位ETF買いをしているか注目です。一回に買い付ける金額が増えているようですと、ポジティブインパクトがあると思います。それほど増減はないと思いますが。


fx-onを初めてご利用する方へ
商品のご利用までのかんたん3ステップ!
fx-onでは、会員様向けに、あなたの投資生活を豊かにするサービスをご用意しております。
また、商品のご購入は通常会員様に限らさせていただいております。
今すぐ 会員登録 をして、fx-onを活用してみませんか!
  • ユーザー情報を入力し会員登録
  • 案内に従い購入
  • マイページからダウンロード
関連記事