Mrデリバティブの ズバリ先読み!日経225勝利への着眼点:投資サロン - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

閲覧履歴
価格
¥4,500(税込)
毎月自動継続課金
■お支払い方法
masterカードvisaカード口座振替
レビュー
ひまわり証券からのファンです。 この内容で4500円はお買い得だと思います。
2017/04/25 22:55  yamada
冷静になり、やれることをやり続けたら・・...
オプションデビューのこの春、勉強だと理由をつけて自力で始めてスタート時の証拠金は250万から150万に目減りしました。 やはりオ...
2016/11/25 16:22  五右衛門
Mrデリバティブ
よく材料について長々と分析するアナリストがおられますが後講釈のように受け取れます。この点Mrデリバティブはご自身が取引されている...
2016/08/01 11:12  五角不比等
サンプル1
4/21 NY市場スタート ダウは変わらず程度 ドル円の上値の重さが気になる
配信日:2017年04月21日 22時38分
ナイトの日経先物は18610円。

15時15分の大引けでは買い戻し優先で18650円とずいぶん高く引けましたが、引け後からドル円が円高方向に動いて一時109円割れ。真っ先に買い転換109.23円したドル円が評価損の水準に抑え込まれています。日経平均は18591円で買い転換ですから60円ほど上昇の引け。ドル円は109.23円で買い転換し、10銭ほどの評価損。どちらが相場の先行きを正しく指示しているのか判断に迷うところではあります。日本株の上昇には何と言っても円安ですから、円安にならんことには大きな戻りは期待できません。



米国10年債利回りは2.228%と大引け前の水準よりも下。長期金利がなかなか上昇しません。根っこにはトランプの為替に対する口先介入があります。ろくでもない大統領令を連発し、あと1週間でハネムーン期間が終わるのですが、同時にセルインメイを迎えて、株式市場はどうなっていくのでしょうか。彼の主張する米国第一主義では、株式市場&世界景気もむしろ悪くなっていくように思いますが、どうでしょう。



先日、BS世界のドキュメンタリー選「強欲時代のスーパースター」ドナルドトランプ~1980-1990s~という番組を観ました。番組では汚い手を使ってのし上がってきた彼のやり口や性格、行動、考えなどを紹介。正真正銘のクズというか、選挙前にこき下ろしたロバートデニーロの言葉の意味がよく理解できました。言わば「トリックスター=詐欺師そのもの」であり、大統領になった今も行動は全く変わっていないと思いましたね。興味のある方は是非探して視聴してみるといいと思います。息子に付けた「バロン」という名前もその理由が番組の中で紹介されていました。30年近く前の番組で言い当てているのですから大したものです。



※今夜の短期買い転換シグナル※

NYダウ=20645ドル 





(1)225は18591円で短期買いトレンド↑(現在 18613円)

売り転換は18224円。

(2)TOPIXは1485Pで短期買いトレンド↑(現在 1489P)

売り転換は1452P。

(3)NYダウは20605ドルで短期売りトレンド↓(現在20593ドル あと60ドル上昇で買い転換)

買い転換は20645ドル超え。

(4)ドル円は109.23円で短期買いトレンド↑とします(現在109.25円)

売り転換は108.13円割れ。

(5)原油は52.55ドルで短期売りトレンド↓(現在50.56ドル)

買い転換は53.21ドル超え。



オプションは、ボラが高いのでそのまま。選挙前のこの高いボラでは買い戻したら損でしょう。


5月20250C買い

5月20000C買い

5月19750C売り

5月19500C売り



5月16750P売り

5月16000P買い



先物は、本日ほとんどを決済。Miniは気休め程度の枚数を残しています。






為替は選挙結果を受けてどう動くか。来週も地政学リスクは解消されそうもなく、火曜日に円高になりやすいので特に注意でしょう。火曜日は株も非常に弱いアノマリーがありますので。今夜は相場をみないで溜まっているTVドラマの録画でも観て休むつもりです。


サンプル2
4/21 14時半 SQ値18613円を上回ってきた 週末なのでバタバタせず終了することに
配信日:2017年04月21日 14時31分
14:22の日経平均は188円高の18619円。TOPIXは15P高。

週末で後場は上値の重い展開を想定していましたが、意外にも底堅い展開。既にフランス大統領選の結果後にどう動いていくかを考え、ポジション調整が行われている感じでしょうか。予想通り選挙結果が楽観的に終われば、週明け改めて買われる可能性もありますし、売り方は買い戻し、買い方は買い持ちを決め込むか今せめぎあいといった状況でしょうか。



ドル円は買い転換した水準109.23円水準で上値が重い状況。米国10年債利回りは2.237%と完全に横ばいで、ドルが上値を終えません。トランプの「ドルが高すぎる発言」もありますし、G20でも米国側は為替問題で何か口を出す可能性はあります。この先もけん制してくることは必至で賞。一応、ドル円、日経、TOPIXも短期買い転換しましたが、来週は北朝鮮の軍記念日もありますので、上方向にどこまでトレンドが出るかですね。



現時点でも我々は現状維持でポジション変更はせず終了の予定です。日経平均は窓を開けて上昇(昨日高値18523円)していますが、今後上昇するにしろ一旦その窓を埋めておいた方が良いでしょう。ドル円に続伸の動きがないので今後109.40円を上回り110円をつけに行く展開になれば25日移動平均線の18815円程度までの上昇が考えられますが、一気に19000円などと言うのはトランプラリーの初期のような相場は期待しにくいと思います。



※今夜の短期買い転換シグナル※

NYダウ=20645ドル 

現時点での時間外+20ドル高の20599ドル



(1)225は18591円で短期買いトレンド↑(現在 18627円)

売り転換は18224円。

(2)TOPIXは1485Pで短期買いトレンド↑(現在 1489P)

売り転換は1452P。

(3)NYダウは20605ドルで短期売りトレンド↓(大引け値20595ドル あと50ドルで買い転換)

買い転換は20645ドル超え。

(4)ドル円は109.23円で短期買いトレンド↑とします(現在109.25円)

売り転換は108.13円割れ。

(5)原油は52.55ドルで短期売りトレンド↓(現在50.80ドル)

買い転換は53.21ドル超え。



オプションは、本日は何もしないことにしました。


5月20250C買い

5月20000C買い

5月19750C売り

5月19500C売り



5月16750P売り

5月16000P買い



先物は、チョイ持ちの分は本日場面をみて解消します。






為替はひとまず108円割れの懸念が薄らぎましたが、来週また下をやってくる気はしています。週末でバタバタしても良いことないですし、本日は14時半で取引終了してしまいます。


サンプル3
4/21 後場寄り ギャップアップの現在水準を維持できるか コールのボラは低下 
配信日:2017年04月21日 12時38分
後場寄りの日経平均は127円高の18558円。TOPIXは11P高。

前引け間際に18600円方向に強含みましたが、後場は10時半とほぼ変わらずの水準。目立つ動きとしては、後場寄り前から急激にコールオプションのプレミアムが溶けたことです。プットは下がりにくい状況に変わりなしです。大引けまで現在水準を維持できのるか売買はしていませんが、じっくり見たいと思っています。



ドル円はどうも買い転換した水準109.23円から上値が重い状況。米国10年債利回りは2.24%台で完全に横ばいで、ドルが上値を追うには米金利の上昇がないと厳しそうです。


サンプル4
4/21 10時 なかなか上値も追いきれない 昨日高値18523円の窓を埋めるか
配信日:2017年04月21日 10時09分
10時の日経平均は123円高の18554円。TOPIXは10P高。

30分間で20円押し戻された感じで、全員参加型で積極的に上値を追いかける買い転換ムードにはなさそうです。



少し気になるのが、プットオプションの値下がりがイマイチ芳しくないことです。我々としてはGW前(28日まで)にプットオプションは全て手仕舞う考えでおりますが、昨日18500円の先物高値を付ける段階で利益確定した水準と、今の水準がほとんど変わっていないということです。ボラが高いせいもあるでしょうが、すんなり上昇していくのであればもっとプットオプションの価格は下がっても良いと思うのですが、現時点ではそうなっていません。



このあとも予定通りに前場は様子見です。日経平均は窓を開けて上昇(昨日高値18523円)していますが、今後上昇するにしろ一旦その窓を埋めておいた方が良いと思うのですが。


サンプル5
4/21 9時半 徐々に上値の重さが意識されるか
配信日:2017年04月21日 09時30分
9:22の日経平均は143円高の18575円。TOPIXは12P高。

既報の通り、ドル円、日経平均、TOPIXが寄り付きで短期買い転換しました。時間外のNYダウは20ドル高と20600ドル付近です。日経平均は今のところ寄り付き高値です。先週金曜日の幻のSQ18613円も控え、フランス大統領選も楽観的ながら実は大接戦の様相で、選挙はフタを空けてみるまでわからない?か。



目先の日経平均は高寄り後に上値の重さが気になってくると、18500円方向に押し戻される可能性もありそうです。日本市場はGWまで来週一週間を残すのみとなり、慌てて上値を買う必要はないと思っている投資家も多いのでしょう。



我々は週末ということもあり、またプットオプションがイマイチ下がっていない現状をみて、前場は様子見の予定でおります。



※今夜の短期買い転換シグナル※

NYダウ=20645ドル 





(1)225は18591円で短期買いトレンド↑(ナイト終値 18590円)

売り転換は18224円。

(2)TOPIXは1485Pで短期買いトレンド↑(ナイト終値 1485P)

売り転換は1452P。

(3)NYダウは20605ドルで短期売りトレンド↓(大引け値20595ドル あと50ドルで買い転換)

買い転換は20645ドル超え。

(4)ドル円は109.23円で短期買いトレンド↑とします(現在109.40円)

売り転換は108.13円割れ。

(5)原油は52.55ドルで短期売りトレンド↓(現在50.80ドル)

買い転換は53.21ドル超え。


fx-onを初めてご利用する方へ
商品のご利用までのかんたん3ステップ!
fx-onでは、会員様向けに、あなたの投資生活を豊かにするサービスをご用意しております。
また、商品のご購入は通常会員様に限らさせていただいております。
今すぐ 会員登録 をして、fx-onを活用してみませんか!
  • ユーザー情報を入力し会員登録
  • 案内に従い購入
  • マイページからダウンロード
関連記事