読む仮想通貨ストラテジーレポート:投資サロン - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【GogoJungle】

価格
¥4,500(税込)
毎月自動継続課金
■お支払い方法
masterカードvisaカード
プロフィール
ひろぴー
ラジオ日経パーソナリティやコラムニストやりながら、トレーダーをやっております。プライベートファンドの運用担当も一任中。
FXトレーダーでもあり、仮想通貨の魅力に2014年から取り憑かれて日々ウォッチをしてきました。
ブロックチェーン技術と仮想通貨の値上がりを日々観察してきており、仮想通貨の開発やプロモーションにも裏方としてコンサル運営も行っております。
メルマガでは小生のコネクションも含め、知識を最大限にアウトプットし、真面目な配信を心がけて行く予定です。あくまでもシグナル配信ではないことをご理解ください。より中長期投資家の道標になれるよう努力致します。



児山将
2009年の大学4年時にFXから投資の世界に。卒業後は飲食店の店長として働くも、投資好きが高じて大手金融メディアに転職。記事執筆やサイトのディレクションを行う。FX以外にも、株式、225、商品、仮想通貨など多岐に渡る商品を取引。仮想通貨は2015年にXRPに投資。需給分析を得意としビットコインFXをメインとして取引。個人投資家の傍ら、フリーランスとしてサイト制作や執筆活動を行っている。



メルマガ配信を
タイムリーにお知らせ!

ひろぴー・児山将公式ツイッターアカウントでは、メルマガが配信されると連動してツイート!(※)メルマガ購読の参考にしたりメールチェックの代わりにもなるツイッターの通知機能を使えば配信タイミングを逃がさない!実用的な公式ツイッターアカウントです!

※ツイートの誤差は最大15分程度です。また正確性を保証するものではありません。投資に関する最終的な決定は、利用者ご自身の判断でお願いします。

関連ブログ・サイト


主に仮想通貨について書いているブログです。

仮想通貨の投資情報をメインとした記事コンテンツサイト

主にFXについて書いているブログです。

FXときどき株・仮想通貨の紹介サイト

メディア出演


トレードパーティー ♪

ラジオNIKKEI第1 毎週水曜日 16:00~16:30

実践的なトレードテクニック、ワンポイントアドバイスのほか、毎週多彩なゲストをお招きした盛りだくさんの内容。MT4を使ってリアルトレードを実施。そちらも乞うご期待!

主な著書


トレードは週1回! 少額でも月30万円儲かるビットコイン革命

ひろぴー著 扶桑社刊

億トレーダーひろぴーの読むFX

ひろぴー著 ダイヤモンド社刊

配信サンプル 1


非常にまずいBTC形状。BTCは再度65万円方向か?
CBOEのビットコインETFの見送りが報道となり、下落しました。
90万円からの80万円までの下落はおそらくこれがはっきりとリークされていたのでしょう。
といってもある程度想定されていたことですし、9月になることは事前にニュースにもなっており、今更感があります。
が、自分が思っていた以上に織り込んでいなかったようです。またはまだ隠れた大きな材料があるのかもしれません。ショートポジションの買い戻しの所作があまりみられないところが正直不安です。

これからプロシェアーズなどの中堅どころのビットコインETFも先送りされる可能性が高いので、夏休みはダウンサイドリスクが一段と上昇したと考えています。
持っているポジションを大幅に縮小し、FXポジションでショートにひっくり返したいと思います。
75万円は今回の短期的な上昇の61.8%戻しとサポートラインが引ける重要なラインでした。
ここをいとも簡単に貫通させてしまったことにはかなりショッキングです。
トレンドは短期的に変換したと考えて良いかもしれません。
少なくともボトム圏の相場に戻ると思います。
大半は捕まっているポジションが多いので上がったところは逃げがでるはずです。
65万円を割り込む前提でショート戦略に変更します。
まずは成行きでいくつかポジションをカット。そして74万円〜75万円では全てカットし、そしてドテンショートしていきたいと思います。
先に70万円を割り込むようだと、さらに危険水準に達してきます。逃げることと資産を守ることを最優先させるべきです。
週足レベルでみていると、65万円の安値トライは今回で4度目になります。
4回もサポートされるサポートラインは滅多に出現しません。しかも週足レベルでこの形状ですと非常にタチが悪いです。
現在、市場は悲観から楽観に変わったポイントでしたが、こういったタイミングというは本当にまずいです。
50万円やまたはフラッシュ・クラッシュも想定した範囲で行動を取るべきだと思います。
売りポジションを作っていきます。

配信サンプル 2


BTCは70万円を割り込み始める。為替は明日からポジション取りへ
まずは仮想通貨市場からです。
昨日の既報通り、少しずつポジションを縮小をはじめております。中長期ポジションもほとんど手仕舞い、PoW系の昔から持っている長期ポジション以外は手仕舞いです。
また買い向かうかもしれませんし、しばらく様子見をして参戦タイミングを伺いたいと思います。
先程72万円までBTCが駆け上がっている最中でコツコツとショートポジションを増やしてみました。
ターゲットは65万円、そして割り込んだ50〜60万円ぐらいでしょうか?
まだ少額ですが、夏休みということもあり、下サイドの攻めやすいかなっと考えております。

現状のファンダメンタルズを考慮してもあきらかに中長期では買い方向です。ただし、相場は難しいもので、緩やかな上昇トレンドは決して描きません。市場参加者を振り回して行くところまで走り抜けます。
このタイミングがやってきているのかな、っと考えております。
仮想通貨市場は、為替や株式市場と違ってアルゴリズム取引がほとんど行われておりません。
APIをつないだアービートラージ程度で、ほとんどが裁量トレードです。確実にFX勢は売り仕掛けしてきているでしょう。
現物買い論者も多くいらっしゃいますし、僕のその一人ですが、彼らは資金をすでに全てロングにしています。
どれだけ買いだと言っても、彼らが新規の資本を大きく投入して追加の買いを入れているとは考えにくいです。

ですので、現状の相場は上という声も多いのですが、買い注文の量が市場が思っている以上に少ないため、投機筋勢の勢いに負けているのだと思います。
本日も戻りが非常に浅いです。75万円ぐらいまでは一度戻っても良いと考えていたのですが、それすら叶わず先に70万円を割り込んでしまいました。
もしかしたら、短期的にありえない水準にまで下落するかもしれません。これは誰もが想像にしなかった、不意を疲れた急落です。
前回の65万円〜70万円のときはもう少し、下を見ている声が多かったです。ですので、当時は相場が拮抗していたのでしょう。
今は、先々月と同じ水準ですが、下サイドをみた声はほとんどまだありません。
こういったタイミングは本当に注意だと思います。
短期的にBTC円とBTCドルでショートを繰り返したいと思います。
添付資料はBTCJPYFX1時間足です。一目均衡表の雲の下限に沿って下落していくかが注目です。雲の中に入ってくるようでしたら、明日は少しだけまた価格を回復させるかもしれませんが、いずれにしても戻り売り目線継続で行きます。

さて、為替の方ですが、日米貿易協議の結果待ちとなっております。明日の結果出たとこ勝負ですが、もし意外にもトランプ大統領が物腰柔らかく、ユンケル委員長と会談した際の雰囲気で終えるなら、ドル円やクロス円はある程度上昇すると思います。
特に豪ドル円やNZ円、ユーロ円といったリスクオフのついで売られている通貨ペアはポジションが断続的に買い戻されますので思わぬポイントまで上昇する可能性があります。

個人投資家はプロの投資家より情報は一歩遅くなるのでどうしても先手を打ったポジションが取れません。
サラリーマンやOL、主婦の方がほとんどだと思いますから、なおさら仕事を終えたあとにしか情報収集ができませんので、さらに一歩行動が遅くなります。

唯一、個人投資家がコツコツと安定的に収益を重ねるなら、プロもアマも一斉に逃げ出すタイミングを狙うのがベストです。
明日はもしかしたらそういうチャンスになりやすい可能性を秘めてますので、それを狙いたいと思います。
上海株も少し底が入ったような形状になってきています。(日足ベースで。)
タイミング的には良いかもしれません。ドル円ロングする際に、豪ドル円のロングも少し頭にいれておいたら面白いかもしれませんね。
上記のシナリオに近い形で出てきた場合はリスクオン方面にポジションを取りたいと思います。

こんにちは、ひろぴーです。


 当メールマガジンを受信頂きまして大変ありがとうございます。
 配信内容としては、仮想通貨のトピックスや相場分析に加えて、株式・商品などの金融市場動向やビットコイン/円の値動きに影響を与える為替市場について解説して参ります。さらには、当方のポジションもところどころ公開していく予定です。
 ただし「シグナル配信で簡単に儲ける!」といった内容ではありませんのでご容赦ください。
 地味かもしれませんが真面目なメール配信をしていく予定です。投資における最終判断はご自身でお願い致します。

当メルマガは下記の内容に重点を置き日々配信を予定しております。

  1. 1. 為替ポジションも交えて直近トレード戦略
  2. 2. 仮想通貨トピックス及びニュースについての見解
      および相場分析
  3. 3. 金融市場動向レポート(実際の世界情勢など)
  4. 4. 初心者向けテクニカル分析
  5. 5. 良質なICOや新コイン情報(稀)

 配信内容の大部分は『1〜3』になると思われます。『4や5』は初心者様向け、及びメルマガ後発受信者様向けにリメイクした記事を定期的に配信する予定です。
 長期的に受信頂ける方は同じような内容を何度も目にするかもしれませんが、ご容赦ください。

 特に3.「金融市場動向レポート」は、市場の為替や金利の動向を配信。仮想通貨から投資をはじめた相場初心者でもわかりやすい内容の配信を心掛けます。取っ掛かりづらいファンダメンタルズ情報を噛み砕いて発信をしていく予定です。

購読継続の意義

 正直、知識がついてしまえば、このメルマガを受信継続する必要は全くありません。月額費用もかかりますし、毎月4500円の出費は高額だと思います。
 個人スキルが上がってきた場合、ぜひ独り立ちしてください。
 大きく収益をあげられ、資金に余裕が出てきた際に、再度ご購入し、応援して頂ければ幸いです。

メルマガの取扱説明書

仮想通貨・FX初心者へ


 まずは負けないようになること。
 相場の格言にもあるよう、投資家デビューで最初の壁は「負けないこと」です。
 勝たなくてもいいです。トレーディング収益がイーブンになるように心掛けましょう。また個別株ではよくある、「イナゴ」にならないように冷静さを保って、相場と対峙できる力量を身に着けてください。
全ての金融市場に言えることですが、相場を知ると、誰でもある程度の富を手にいれる機会に恵まれます。

 しかし、時の経過と共に決まって大きく損を被ってしまうのも事実です。まずは乗り越えられるようになってください。『継続は力なり。』「億」を稼げるようになるには難しいかもしれませんが、個人的には1000万円程度の資産を築きあげることは比較的イージーだと考えております。20代の方でもそうハードルは高くないでしょう。ぜひ、最初は金融市場と相場の基礎知識を得られるようにがんばりましょう。

中級〜上級者の方々へ。


  当メルマガは「儲ける」を前提としたメルマガではありません。ところどころポジショントークや良質で簡単に儲かる可能性を秘めた配信もあるかもしれませんが、取引の参考指標としてお使いいただければ幸いです。

 僕が買ったから「買う」ではなく、どういったタイミングで買っているのか、またはひろぴーが大衆心理と同じ方向にポジションを取っていた際には、是非、逆のポジションを取って頂いても構いません。
 やはり、相場は勝率100%とはいきませんし、相場の値動きや癖は時代と共に変化します。
 一意見としてご理解頂ければ幸いです。

大きく相場が上昇すれば、やはり急落相場もある。必ず乗り越えましょう。


 市場参加者が一斉に逃げ出すタイミングを狙ったりするトレードは僕自身、大好きです。
 「人の損切り、蜜の味」というように、やはり相場では誰かが得をして、誰かが損をする仕組みです。仮想通貨市場は成熟し、繁栄をするとは思いますが、やはりどこかで大きなクラッシュ相場が幾度かあると思います。
 そこでは、大きなショート戦略で利益があげられる期間でもあります。
 メルマガをご購読いただいている方々には、そういった相場を一緒に乗り越えられるような情報を共有できるよう心掛けたいと思います。

 また小生のコネクションを最大限に活かし、匿名からの質の高い情報を配信していきたいと思います。特に中国国内の仮想通貨情報は比較的充実した内容で配信できるかと思います。

継続商品のご説明
お支払方法
お支払は、クレジットカード決済になります。

【クレジットカード決済】
4,500円のクレジットカード払い
関連商品を探す
メールマガジン >
メールマガジン >
fx-onを初めてご利用する方へ
商品のご利用までのかんたん3ステップ!
fx-onでは、会員様向けに、あなたの投資生活を豊かにするサービスをご用意しております。
また、商品のご購入は通常会員様に限らさせていただいております。
今すぐ 会員登録 をして、fx-onを活用してみませんか!
  • ユーザー情報を入力し会員登録
  • 案内に従い購入
  • マイページからダウンロード