YEN蔵のリアルタイムメルマガ『リアル・トップ・トレーディング』:投資サロン - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

閲覧履歴
価格
¥4,500(税込)
毎月自動継続課金
■お支払い方法
masterカードvisaカード口座振替口座振替
オーナー
プロフィール
YEN蔵
米系のシティバンク、英系のスタンダード・チャータード銀行と外資系銀行にて、20年以上、外国為替ディーラーとして活躍。現在はトッププロトレーダーとして為替、日経平均、日経オプション、個別株の取引を行う。投資情報配信を主業務とする株式会社ADVANCE代表取締役。ドル、ユーロなどメジャー通貨のみならず、アジア通貨を始めとするエマージング通貨でのディーリングについても造詣が深い。また海外のトレーダー、ファンド関係者との親交も深い。
レビュー
購読開始して、まだ1週間ですが、株・為替・金利・債権など全分野に精通していらっしゃる\蔵さんなので、めちゃくちゃ期待しています。
2017/01/01 17:06  
サンプル1
ポジションクローズ
配信日:2017年06月21日 20時33分
ドル円のショートポジションを買い戻しました
サンプル2
利回り低下
配信日:2017年06月21日 18時31分
米10年債利回りは一昨日の2.188%から2.156%に低下し、ドル円も111.10付近まで下落しています。
ただドル売りかというと、ユーロドルは1.1120付近まで下落、ポンドも欧州時間に入り1.2590まで下げが加速しており、結果クロス円の下落になっています。

昨晩エバンズ・シカゴ連銀総裁は、最近の物価上昇率は弱く(インフレ指標の弱含みを不安視しており2%のインフレ目標を達成できるか懸念を強めている)、年末まで次の利上げを待つことができると慎重な姿勢を示しました。
前日のダドリーNY連銀総裁のタカ派コメントで上昇したドル円は、エバンズ総裁のハト派コメントで下落しました。
インフレ率ということを考えるならば43ドル台まで下落した原油価格はインフレ率上昇の足かせになるでしょう。

ドル円は111.70~80が天井となりクロス円の下落もあり下落しています。ターゲットを110.50~60としていますが、本日期日の111円台前半のオプションが10億ドルほど、22日期日の111のオプションが20億ドルほどあるので、111円はさみはもみ合うと思います。

本日は米中古住宅販売の発表があり、前月の557万戸に対して555万戸の予想になっています。
111円が固いようなら買い戻します

サンプル3
ドル円は一旦天井か
配信日:2017年06月20日 21時27分
ダドリーNY連銀総裁のタカ派的なコメントを受けて、米10年債利回りは2.2%付近まで上昇。
日経平均が162円高の中でドル円は111.78付近まで上昇、欧州序盤のポンド売りでポンド円の下落もあり上値を抑えられました。
ムニューシン米財務長官はFedがバランスシートを縮小するのは正しい考えと発言し、低下していた10年祭利回りは2.19%に反発しましたが、また2.177%と本日の安値レベルに低下しています。

米長期金利の低下でドルはやや下落、ドル円をショートにしました。
本字sつのドル円は大きなオプションがありませんが、22日に111円と112.50に20億ドル弱の大き目のオプションがあり、この影響を受けて112円あるいは111円バサミでのレンジになるかもしれません。

5月17日に113円台から下落後に戻り高値が24日の112.12。5月11日の高値114.35~6月14日の安値108.80の50%戻しが111.60、61.8%戻しが112.25になっており112円台はそう簡単に抜けないのではと思っています。

昨日書きましたが一目均衡表の基準線111.30を上回りましたが、現状はそのレベル。雲の下限の111.80がとめられています。

最初の押しは一昨日の安値110.50~60かと思います。
ストップを111.80超え、利食いを110.50~60付近と考えています

サンプル4
ポジションメーク
配信日:2017年06月20日 21時07分
111.50割れでドル円を売りました
詳細は後ほど
サンプル5
適温相場
配信日:2017年06月19日 18時12分
FOMCでは時期はともかくとして利上げとバランスシートの縮小が決まりました。引き締めトレンドは確認されたのですが株は堅調に推移し円安傾向でリスクオン的な動きになっています。
ドルの上昇はわかるのですが、欧州通貨、オセアニア通貨も下値は限定的です。
今日の東京株式市場をみてもイベントを通過してマーケットに資金が戻ってきた感じがします。

ドル円は110円が上抜けし、110~112円のレンジ内の動きになっています。
一目均衡表の基準線が111.30付近、転換線が110付近で、この間での推移しています。
20日移動平均線(smoothed)が111、60日が111.30、5日が110.50と移動平均線も収束してきています

しばらくは適応相場が続くとみていますが、ドル円の111.30~40はいったん天井、
110円台前半でロング、110割れでストップをのイメージです

関連商品を探す
メールマガジン >
fx-onを初めてご利用する方へ
商品のご利用までのかんたん3ステップ!
fx-onでは、会員様向けに、あなたの投資生活を豊かにするサービスをご用意しております。
また、商品のご購入は通常会員様に限らさせていただいております。
今すぐ 会員登録 をして、fx-onを活用してみませんか!
  • ユーザー情報を入力し会員登録
  • 案内に従い購入
  • マイページからダウンロード
関連記事