天空の狐/ビットコインメルマガ:投資サロン - FX・株・日経225・自動売買・シグナル配信の投資情報総合サイト | MT4やEAのすべてが解かる【fx-on.com】

閲覧履歴
価格
¥5,546(税込)
毎月自動継続課金
■お支払い方法
masterカードvisaカード口座振替
プロフィール

Tradesignal/天空の狐

天空の狐 プロフィール

Tradesignal 在日代表 天空の狐,CFTe
Twitter @firmamentfox

MT4自動売買、裁量フルタイムトレーダーから、現職、ドイツ企業Tradesignal 在日代表
IFTA 国際テクニカルアナリスト連盟 認定テニクカルアナリスト
International Federation of Technical Analysts (IFTA)
Certified Financial Technician (CFTe)
ESTA 名誉会員 アジア人初の快挙 エジプトテクニカルアナリスト協会(ESTA) ESTA所属 テクニカルアナリスト
The Egyptian Society of Technical Analysts(ESTA)
INTALUS.在日代表
Tradesignal 在日代表 World leading Algorithmic Trading solutions provider
レビュー
価千金のメルマガ、感謝しています
教えるときに最も難しいのは、対象者の実力がバラバラであることだと思います。このメルマガは、全対象者に実りがあるように、構築され...
2017/01/22 14:33  Hana
天空の狐TOP画像
会社案内

ドイツ発の金融アルゴリズム
ホームページ http://www.tradesignal.jp/

欧州王者トレードシグナルはドイツ生まれ金融アルゴリズムのグローバル・カンパニーです。金融データ解析トレードシグナルはエキーラ言語によるテクニカル分析が300種以上、アルゴリズムのストラティジィーは650種類以上、遺伝子的アルゴリズムによる最適化システムなど、アルゴリズムトレードに必要な全てが標準搭載されています。
世界では300社以上の採用実績があり、国際金融機関、ヘッジファンド、大手銀行、などに長年にわたり愛用されているドイツを代表するエンジニアリングです。
トレードシグナルは、ヘッジファンド、金融機関のコンサルタントなど、取引戦略や分析手法のアドバイスをしています。また、オーダーメイドのアルゴリズム・ストラティジィー、最新テクニカル、クオンツを自社開発するなど、金融ソリューションを提供しています。

法人限定 無料トライアル http://www.tradesignal.jp/trial/

<注意事項>
トレードシグナルは法人限定のサービスです。個人向けにサービスは提供をしておりません。
また、無料トライアルご利用の際には、Bloomberg、Thomson Reuters、 TeleTrader あるいは、Trayportによるデータプロバイダーによる、データフィードが必要です。



天空の狐 プロフィール
Tradesignal 在日代表 天空の狐,CFTe
Twitter @firmamentfox

MT4自動売買、裁量フルタイムトレーダーから、現職、ドイツ企業Tradesignal 在日代表
IFTA 国際テクニカルアナリスト連盟 認定テニクカルアナリスト
International Federation of Technical Analysts (IFTA)
Certified Financial Technician (CFTe)
ESTA 名誉会員 アジア人初の快挙 エジプトテクニカルアナリスト協会(ESTA) ESTA所属 テクニカルアナリスト
The Egyptian Society of Technical Analysts(ESTA)
INTALUS.在日代表
Tradesignal 在日代表 World leading Algorithmic Trading solutions provider

趣味
旅 登山 ランニング、読書、家庭菜園、料理
【分析対象】
ビットコイン 国際金融市場 
 
【定期配信内容】
月報 ポジショントレードのアイディア 中長期分析
月初 国際金融市場 注目銘柄 長期アルゴリズム予測
週報 スィングトレードのアイディア 短期分析

月曜日 注目銘柄 短期アルゴリズム予測
火曜日 国際金融市場分析
水もしくは木曜日 または、狙いを定めた勝負時に集中配信、注目銘柄の分析を予定
 
【配信頻度】 
マーケット次第です。勝負時にイメージ出来るように、タイミングを備えることが出来る。様子見の判断など、事前に対応できるシナリオを配信します。
月初の週は、平常週のレポートはお休みします。
初心者でも読めるように、簡素に要点のみで、投資日誌へメモが届くように書きます。
忙しい合間でも、サクサク読める、2分から3分で読める短い文章量にします。


【臨時配信内容】
初心者、中級者のスキルアップためにトレード日誌へのアドバイスなど、何かが足りない、それをサポートできるようにしたいと思います。金融の専門用語など分かりやすい表現で提供したいと思っています。
弊社オリジナルチャートによるビットコイン・ドル・イデックスの分析。遺伝子的アルゴリズムによる最適化されたストラティジィー、
%チャート、シーズナルチャート、変化日など様々な内容になります。
この瞬間、今、このマーケットに対応するために、必要な情報だけをお届けします。
三つの視点と国際的分析手法から 新たなトレード日誌へ
1、トレーダー 2、テクニカルアナリスト 3、アルゴリズムの三つの視点から国際的な分析手法を紡ぐマーケットレポートの配信に務めさせていただきます。
トレーダーとして複眼で至近距離での判断。テクニカルアナリストとして俯瞰から全体像の把握。アルゴリズムによる周囲の環境変化への迅速な対応力。3つの視点を編み込み一つにする分析、フュージョン分析。
そして、海外で学んだ国際金融への分析手法、ドイツのアルゴリズム、IchimokuV2練行足など日本の分析手法を逆輸入、カナダの罫線分析 エジプトのフィボナッチ分析 NYスタイルのBOX分析、イギリスのIchimkuなど世界各国の最新手法とフュージョン分析を織りなして出来る。天空の狐ならではのマーケットレポートをお届けします。


メールマガジンを通じて、元気に楽しく
 メールマガジンを通じて、元気に楽しく、新たなトレード日誌を描けることが出来る。これを心掛けたいと思います。「ビットコインと国際金融市場」をトレードシグナルのアルゴリズム解析情報ともに国際水準を体験することで、トレードへのシナリオ作り、考え方、分析・エントリー・エグジットの仕方など、市場への対応力と柔軟性を身に着ける機会になるかと思います。
マーケットのどこを見ているのか?相場感覚のメモなど贈ります。一緒にトレード日誌を書くことで、内観して自分自身のバランスが良くになると思います。
様子見、寝る。遊ぶ。気合いが入ったら、頑張る。そんな日々になるように
日進月歩で一緒に元気に楽しく歩めたらと思っています。宜しくお願い致します。 “auf Wiedersehen”.

配信サンプルチャート
ロイター、信頼あるデータープロバイダーからレードシグナルで最新分析チャートを提供します。


月報 ビットコイン円 長期アルゴリズム予測




週報 ドル円 アルゴリズム予測とフュージョン分析




国際金融市場分析 ダッシュボード




国際金融市場分析 アルゴリズム予測




%チャート お薦め通過ペアの判断




シーズナルチャート 季節要因の分析




IchimokuV2 コロナ・チャート イギリス手法




Renkoアルゴリズム・ストラテジー ドイツ手法




ドル円 先物 アルゴリズム予測とフォワードカーブ




ビットコイン円 ヘッジファンド・モデル ストラティジィー パフォーマンスレポート




遺伝子的アルゴリズム+最適化 ヘッジファンド・モデル ストラティジィーの損益結果


継続商品のご説明
お支払方法
お支払は、クレジットカード決済、銀行引き落とし(口座振替)からお選びいただけます。
なお、銀行引き落とし(口座振替)のご利用には、3ヶ月分のご購読料と事務手数料(1,000円)を前払いで頂戴いたしております。

【クレジットカード決済】
5,546円のクレジットカード払い

【銀行引き落とし(口座振替)】
初回:3ヶ月分のご購読料 16,638円+事務手数料 1,000円のお振込
4ヶ月目以降:5,546円の口座振替

口座振替依頼用紙をお届けいたします。
大変お手数でございますが、ご記入後ご返送をお願い申し上げます。

ご解約の場合、初回お振込金額からご解約日を含む月までの月額購読料、事務手数料、振込手数料を引いた金額をご返金いたします。
例:1月24日に初回3ヶ月分ご入金、3月20日にご解約お申し出の場合、17,638円から2ヶ月分の月額購読料、事務手数料、振込手数料を引いた金額をご返金いたします。
fx-onを初めてご利用する方へ
商品のご利用までのかんたん3ステップ!
fx-onでは、会員様向けに、あなたの投資生活を豊かにするサービスをご用意しております。
また、商品のご購入は通常会員様に限らさせていただいております。
今すぐ 会員登録 をして、fx-onを活用してみませんか!
  • ユーザー情報を入力し会員登録
  • 案内に従い購入
  • マイページからダウンロード
関連記事